遂に完成!最後のサイン・ツール <Genius> リペイントの評判・レビュー

インジケーター

遂に完成!最後のサイン・ツール <Genius>

遂に完成!最後のサイン・ツール <Genius>トレード歴24年の会社社長が最後に辿り着いた「神髄ノウハウ」を注ぎ込んだサイン・ツール!トレーダーのスキルに合わせて使い方は自由自在! | GogoJungle

 

GeniusはMT4上に売買サインを表示する、
シグナルインジケータです。

 

販売当初から多く購入されており、
また高評価も多くついていますが、

シグナルがリペイントされる

といった事で意見が分かれています。

 

気になる評価・書き込み

1.0
購入を検討されている方は注意して購入して下さい

こちらの商品を購入される方は注意してください!!

このインジケーターはリペイントされるのであたかも天底を取れるかのようにサインが表示されます!

本日よりバックテストで検証したので間違いないです!

また、リペイントについて指摘するとリペイントはされないとのことでしたが、
返金希望すると返金対応もしていただけないようです。

トレードの根幹であるサインがリペイントされてしまっては明らかにまともなトレードは不可能かと思います。

どうか購入される方は安くない買い物ですし慎重に購入されるようにしてください!

1.0
買わなければよかった

2ヶ月待ってようやく手に入れたこのインジケーター、本日動かしてみて驚きました。

矢印のサインは次のローソク足が出るまで確定しないし、高値安値更新でリペイントする☆マーク。

ドテントレードしようと思っても交互にサインが出なかったりでまったく使えない…。

私はFX経験者ですが、素人が購入してサイン通りにトレードすれば大負けするかもしれませんね。

Twitterで説明していたこととこちらの商品の仕様がだいぶ違っているので、返金できないならこの評価になります。

 

SDSさんのtwitterを見ると、矢印サインとドットサインが、
きれいに天底を捉えている画像が多数掲載されていますよね。

これが、実は「リペイントの結果として表示されたサインだった」ということなのでしょうか?

もしそうだとすると、そのサイン自体には、実は信頼性がなくって、
そのサインとは別の判断要素で、
エントリーやエグジットをすることになる、ということなんでしょうか‥。

それってなんだか微妙な感じですよね。

リペイントされるので過去で最も良かったローソク足にサインは表示されますね。

是非mt4で簡単にバックテストは取ることができるのでどの通過ペアでも良いと思うので1分足のバックテスト眺めてみてください。

一度出たサインが見事に消えたり出たりしますので。

結局後出しジャンケンと同じなので時間経過と共に1番良い結果だけが残ります。

なのでサイン自体の信頼性は皆無ですね。

このインジケーターの根幹であるサインがリペイントされてしまったらそもそものトレードが成立しないですよね。

購入者です。

率直な感想ですが、開発者とツイッター閲覧者との間にかなりの認識の違いが
あるんじゃないかと感じました。

私、購入者含めツイッター閲覧者の方はサインに従うだけで天底が取れる
神インジケーターだと思い込んでいるようですが、
開発者はインジケーターはあくまで補助的ツールであり
ツールを使いこなすためにもテクニカル勉強会(サロン)で学ぶ必要があるといってます。

ですのでリペイントうんぬんは開発者にとってはさほど重要なことではないのかもしれません。

私からはもうリペイントの問題についてはあえて触れないようにしておきます。

 

評価を見る限りGeniusはリペイントを行うシグナルインジケータのようです。

 

評価が多い理由

 

※感想を書いて頂ければ1万円進呈なので実質5万円です。

 

他の商品に比べGeniusは出品後直ぐの評価数が多いのが気になっていましたが、
その理由としてはこちらのキャッシュバックが理由だったのかもしれません。

 

searchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatusimagegallerymusicvideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrss