MT4インジケーター「SwingHL-mesen」 レビュー

インジケーター

MT4インジケーター「SwingHL-mesen」

MT4インジケーター「SwingHL-mesen」MT4インジケーター【mesen】高値と戻り高値・安値と押し安値・明確なトレンド転換点を表示する | GogoJungle
MT4インジケーター【mesen】高値と戻り高値・安値と押し安値・明確なトレンド転換点を表示するMT4インジケーター【mesen】高値と戻り高値・安値と押し安値・明確なトレンド転換点を表示する | GogoJungle

 

SwingHL-mesenはMT4のチャートに、
高値と戻り高値・安値と押し安値の明確なトレンド転換点を表示するインジケータです。

 

 

明確なルールに基づいた高値(スイングハイ)と安値(スイングロー)を点灯

環境認識で最も重要な、押し安値・戻り高値を自動でライン表示

買い相場なのか?売り相場なのか?待ち相場なのか?誰でも視覚的に分かる

 

SwingHL-mesenの特徴

正確な高値と安値が明確になります。

買い目線、売り目線、待ち相場がひとめで視覚的に分かります。

トレンド転換がひと目で分かるようになり、無駄なエントリーが激減します。

重要な安値と高値を自動で分析してくれます。

明確なルールを持つことで正確な過去検証をすることができます。

ダウ理論を習得し、利益率と勝率が向上します。

インジゲーターがなくても、自信をもってプロ並みの相場分析ができるようになります。

 

FXトレードをする上で、環境認識は必須です。

 

今現在の相場が、

・アップトレンドなのか?
・ダウントレンドなのか?
・レンジ相場なのか?

もしくは、現在の相場が、

・買いなのか?
・売りなのか?
・待ちなのか?

今現在、トレードしていいのか?そうでないのか?それを知ることこそが環境認識です。

 

MT4インジケーター『SwingHL_mesen』の一番の特徴が、重要な押し安値と戻り高値を自動的に表示してくれるという機能です。

高値と安値が明確にルール化されているので、押し安値も戻り高値も必然的に決まります。

押し安値と戻り高値が分かれば、
今が

買い目線の相場なのか?

売り目線の相場なのか?

かが分かります。

 

相場分析や環境認識にも、いくつも手法がありますが、どのような分析方法でも、いつも同じように分析をしなければいけませんが、このSwingHL-mesenには、押し安値や戻り高値もルール化されています。

ですので、一貫性のある分析や過去検証をすることができます。

またSwingHL-mesenは高値と安値だけではなく、押し安値や戻り高値の表示、トレンド転換のサインなど、重要な情報を表示してくれる、他にはないインジケーターになっています。

 

マニュアルの内容について

MT4インジケーター「SwingHL-mesen」は、
インジケーターがトレーダーの『環境認識』を助けてくれること以外に、付随しているマニュアルの内容が良く、トレードの書籍に匹敵する濃さがあります。

相場に値動きがあり、高値、安値を形成する市場心理や大衆心理から理解するという点はとても参考になります。

 

値動きについて

①莫大な資金力がある機関投資家などの大口トレーダーが、買い上げを開始して値を釣り上げていく。ゲーム開始!

②一部の利確ポジションと逆張りトレーダーなどが参入して価格が調整される。

③しかし、大口トレーダーの参入に気付いた中上級者の個人トレーダーたちが、買いポジションを持って参入してくる。さらに、②の逆張りトレーダーたちの損切りを巻き込んで価格は上昇する。それを確認した個人トレーダーたちが更に買いポジションを持って参入して、イッキに価格は上昇!

といった市場心理や大衆心理からできた買い勢力と売り勢力の価格の痕跡(こんせき)です。

【チャート分析】【環境認識】とは、『相場の力関係』を分析することに他ならないと言われています。

チャートで『環境認識』を行ない、ファンダメンタルズも知識として有ればあるだけ、トレードの成功に有利なことは、このエイクさんの考察を見ればよく分かります。

 

スイングハイ・スイングローのルール

『環境認識』を正確に行うために、MT4インジケーター「SwingHL-mesen」は、高値、安値に位置するロウソク足の左右6本を確認してスイングハイ・スイングローを定義づけしているラリー・ウィリアムズさんの理論をベースにしています。

 

スイングハイ
最高値より低い高値のローソク足が、最高値を中心に左右6本できればスイングハイ

スイングロー
最安値より高い安値のローソク足が、最安値を中心に左右6本できればスイングロー

 

環境認識の使用方法

実際にどのように『環境認識』に使用するかと言えば、上の画の様にSH Line①(スイングハイ)のラインをブレイクし、レートが上昇を継続したら、売り目線から買い目線に認識を変える、というような見方をします。

大枠の方向性を把握する上で需要なインジケーターと言える訳ですが、時間足を1時間足、4時間足、日足、週足とマルチタイムで見て行くことでさらに認識の精度は高まります。

 

開発者について

開発者:エイク

FXのトレード歴は約11年になります。 勝てるようになるまで随分と時間とお金を投資してきました。 表舞台に出ることのない3人のプロトレーダーと出会い、彼らの個人指導を受け劇的な成長を遂げることが出来ました。 現在は1日たったの30分のトレードで時間的拘束のないトレードスタイルに落ち着きました。 FXのおかげで現在、複数のキャッシュフローを持つ事が出来たアラフォートレーダーです。 多くの駆け出しトレーダーができる限り少ない失敗と損失で、勝ち癖がつくような情報とインジケーターを提供していきます。

 

購入者のレビュー

5.0
買ってよかったです

初心者なのでチャートをみてもろうそく足がギザギザで明確な高値と安値が解らずに悩んでいました。

MT4インジケーター「SwingHL-mesen」は高値安値を明確に示してくれるのでとても助かります。

おかげさまでトレンド転換が解って今日は納得いくトレードが出来ました。

質問メールにもきちんと返信してして頂き有難うございました。

購入して良かったです。

 

SwingHL-mesenの商品リンク

MT4インジケーター「SwingHL-mesen」MT4インジケーター【mesen】高値と戻り高値・安値と押し安値・明確なトレンド転換点を表示する | GogoJungle
MT4インジケーター【mesen】高値と戻り高値・安値と押し安値・明確なトレンド転換点を表示するMT4インジケーター【mesen】高値と戻り高値・安値と押し安値・明確なトレンド転換点を表示する | GogoJungle

 

SwingHL-mesenの成績を向上させるツール

こちらはSwingHL-mesenの成績を向上させるツールの紹介です。

このツールは様々な機能が盛り込まれた、
MT4の多機能ツールです。

ツールの使用用途は、
スキャルピング、デイトレード、スイングトレード、
ポジショントレード等、様々な用途で使用出来き、
緻密なエントリー&決済等が簡単にできるようになるツールですので、
様々な手法の成績向上が見込まれるツールになっています。

 

トレードの検証・練習ツールの紹介

こちらはトレードの検証・練習を行うツールです。

このツールはMT4の過去データを使用する事で、
いつでもトレードの検証・練習ができます。

相場が動いてない土日であろうと関係なく、
トレードの検証・練習が可能!

MT4のインジケータを使用したトレード検証・練習も行えます。

 

コメント

  1. 公式より より:

    Candle Price Action共々利用させて頂いております。MACDやRSIと言ったインジケーターに頼り過ぎて、トレードが思い通りいきませんでした。Swing HLは、もう一度、基本を思い出させてくれて大変頼りにしております。有難う御座います。出品者のエイクさんのブログも素晴らしい内容のものばかりです。

searchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatusimagegallerymusicvideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrss