EA-SoRA-Dev.Edition レビュー

EA

EA-SoRA-Dev.Edition

EA-SoRA-Dev.Editionエントリー、決済ロジックを可能な限り簡略化させたSoRAロジックを搭載!3通貨ペア×5つの時間足×売り買い個別で稼働可能!勿論、全ロジック、全パラメータ公開!相場への普遍性にチャレンジします! | GogoJungle
エントリー、決済ロジックを可能な限り簡略化させたSoRAロジックを搭載!3通貨ペア×5つの時間足×売り買い個別で稼働可能!勿論、全ロジック、全パラメータ公開!相場への普遍性にチャレンジします!エントリー、決済ロジックを可能な限り簡略化させたSoRAロジックを搭載!3通貨ペア×5つの時間足×売り買い個別で稼働可能!勿論、全ロジック、全パラメータ公開!相場への普遍性にチャレンジします! | GogoJungle

 

相場への普遍性に挑戦

 

EA-SoRA-Dev.Editionは多通貨、多時間足で使用できるMT4のEAです。

 

EAの基本情報

通貨ペア
[USD/JPY][EUR/JPY][EUR/USD]

取引スタイル
[スキャルピング][スイングトレード][デイトレード]

最大ポジション数
1
その他: 利用者様で設定していただけます

使用時間足
M15

最大ストップロス
0
その他: ストラテジーごとに個別に設定されております

テイクプロフィット
0
その他: ストラテジーごとに個別に設定されております

両建て
なし

 

基本情報の見方

ゴゴジャンのEAの基本情報「ストラテジーについて」の見方
ゴゴジャンに登録されているEAの、 EAの基本情報「ストラテジーについて」の 見方を説明します。 例:コペルニクス・ベーシックUSDJPY版 例:一本勝ち 「ストラテジーについて」の見方 通貨...

 

EA-SoRA-Dev.Editionのフォワード

2020-02-09からのフォワードは以下の通りです。

カーソルを合わせると日付と収益額が表示されるので確認してみてください。

 

フォワードの項目を解説

EAの推奨証拠金の計算方法と成績の見方
EAの推奨証拠金の計算方法と成績の見方 概要 名称 説明 収益 期間中の合計損益 収益率(全期間) 収益÷推奨証拠金 推奨証拠金 (建玉に必要な証拠金)+(期間中最大ドローダウン...

 

EA-SoRA-Dev.Editionの開発者

開発者:takah

プロフィール

始めまして、takahと申します。
インジケーターを使った独自のエントリー、決済ロジックを考えるのが好きで、それが高じてEAの開発を行うようになりました。
現在までに10種類以上のEAを作っておりますが、利益の見込めるEAのみを厳選し出品させていただくようにしております。
今後もご利用者様のお役に立つEAをご提供させていただきたいと考えておりますので、ぜひ、よろしくお願いいたします!

 

EAの概要

EAは「自動売買」と呼ばれるように、エントリーや決済ポイントを自動で算出し、所定のロット数で取引します。

このエントリーや決済ポイントはEAのロジックにより自動で算出されます。

例えば、エントリーロジックが10あるEAと2つしかないEAを比較してみます。

前者は10の条件すべてに合致しなければエントリーは行いませんが、後者は2つの条件が合致すればエントリーします。

このことから、エントリーロジックが増えれば増えるほど、エントリーポイントが少なくなっていきますので、相場への再現性が下がってしまうことになります。

これは決済ロジックについても同様のことがいえます。決済ロジックが増えるほど決済判断が煩雑になりますので、こちらも相場への再現性を下げてしまう結果になりかねません。

そこでロジックの簡略化を目指し、徹底的にロジックの研究を行いました。

その結果、ボリンジャーバンドだけを使い、エントリーロジックが2つ、決済ロジックが1つという非常にシンプルなSoRAロジックを完成させました。

一般的にロジックを簡略化するということは汎用性が高くなる半面、成績が悪くなる傾向があります。

しかし、SoRAロジックはこれだけ簡素化されたロジックにもかかわらず成績を残すことに成功しました。

また、SoRAロジックは複数の通貨ペア、複数の時間足に適性があることもわかってきました。

これらのことからSoRAロジックは普遍性の高いロジックである可能性が高いと考えております。

SoRA GWエディションではEA09-AoSoRA-(ユーロドル版)、EA10-AKISoRA-(ドル円版)、EA11-HISoRA-(ユーロ円版)の15分足版を提供させていただいておりましたが、今回のSoRA開発者エディションでは5分足~4時間足までを動かすことができるフルバージョンとしてリリースさせていただきます。

尚、各ストラテジーを開発するにあたり、以下のような性格付けをしております。

短時間足組(5分足、15分足、30分足):高勝率の利小損大型で短期間決済(スキャルピング系の動きをします)

長時間足組(1時間足、4時間足):低~中小率型の利大損小型で長時間決済(デイトレ~スイング系の動きをします)

 

ロジック・特徴

SoRAはボリンジャーバンドだけを使ったロジックで作られています。

ボリンジャーバンドの使われ方は様々ですが、SoRAはバンドウォークを狙ったオーソドックスな順張りを仕掛けます。

また、決済にもボリンジャーバンドを使っております。

SoRAロジック自体はとても簡単になっておりますが、それ故に過剰最適化になりづらく、また普遍性が高いと考えております。

 

ロジック公開

EA-SoRA-Dev.Editionは、
全ロジック、全パラメータ公開のEAです。

 

バックテスト

期間:2003.05.06 – 2020.02.21

Initial deposit1000000.00
Total net profit29712.42Gross profit119585.71Gross loss-89873.29
Profit factor1.331Expected payoff2.406
Absolute drawdown225.86Maximal drawdown646.17 (0.064%)Relative drawdown0.064% (646.17)
Total trades12347Short positions (won %)6201 (61.78%)Long positions (won %)6146 (63.326%)
Profit trades (% of total)7723 (62.55%)Loss trades (% of total)4624 (37.45%)
Largestprofit trade125.00loss trade-55.00
Averageprofit trade15.484loss trade-19.436
Maximumconsecutive wins (profit in money)27 (537.36)consecutive losses (loss in money)11 (-249.00)
Maximalconsecutive profit (count of wins)537.36 (27)consecutive loss (count of losses)-295.80 (8)
Averageconsecutive wins3consecutive losses2

Graph

 

PF

PFは1.3です。

 

プロフィットファクター(PF)とは

プロフィットファクター(PF)とは、
総利益が総損失の何倍かを示すデータです。
(期待値とも言います)

PFの計算式は、
総利益 ÷ 総損失で求めます。

PFを見れば損失に対して何倍の利益を出しているかが分かりす。

(例えばPF2.0の場合は、利益が損失の2倍あるという事になります)

 

勝率

勝率は62.55%です。

 

EA-SoRA-Dev.Editionエントリー、決済ロジックを可能な限り簡略化させたSoRAロジックを搭載!3通貨ペア×5つの時間足×売り買い個別で稼働可能!勿論、全ロジック、全パラメータ公開!相場への普遍性にチャレンジします! | GogoJungle
エントリー、決済ロジックを可能な限り簡略化させたSoRAロジックを搭載!3通貨ペア×5つの時間足×売り買い個別で稼働可能!勿論、全ロジック、全パラメータ公開!相場への普遍性にチャレンジします!エントリー、決済ロジックを可能な限り簡略化させたSoRAロジックを搭載!3通貨ペア×5つの時間足×売り買い個別で稼働可能!勿論、全ロジック、全パラメータ公開!相場への普遍性にチャレンジします! | GogoJungle

 

searchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatusimagegallerymusicvideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrss