Power_Scal レビュー

EA

Power_Scal

Power_Scal長期的な優位性を狙った、高頻度パワートレードEA | GogoJungle
長期的な優位性を狙った、高頻度パワートレードEA長期的な優位性を狙った、高頻度パワートレードEA | GogoJungle

 

長期的な優位性を狙った高頻度パワートレードEA

 

MT4のFX自動売買ソフトEA、
「Power_Scal」のレビュー・検証を行います。

「Power_Scal」の特徴・ロジック・長所・短所等を解説!

 

EAの基本情報

通貨ペア
[EUR/USD]

取引スタイル
[スキャルピング]

最大ポジション数
1

使用時間足
M5

最大ストップロス
60

テイクプロフィット
60

両建て
なし

 

基本情報の見方

ゴゴジャンのEAの基本情報「ストラテジーについて」の見方
ゴゴジャンに登録されているEAの、 EAの基本情報「ストラテ...

 

Power_Scalのフォワード

2020-04-20からのフォワードは以下の通りです。

カーソルを合わせると日付と収益額が表示されるので確認してみてください。

 

フォワードの項目を解説

EAの推奨証拠金の計算方法と成績の見方
EAの推奨証拠金の計算方法と成績の見方 概要 名称 説明 収...

 

フォワード以前のバックテスト検証

テスト期間:2005.01.10 – 2020.04.30

 

年間損益

 

月別損益

 

勝率

勝率は65.61%です。

 

取引回数

1年間の取引回数は約1,131回です。

為替市場は年間約260日開いていますので、
そこから計算すると、
1日あたりの取引回数は、

約4.35回

となります。

 

ただしPower_Scalは年度によって取引回数が大きく異なるので、
上記平均値の数字はあまりあてにならないかも知れません。

 


取引回数はof trad

 

損益比率(リスクリワードレシオ)

平均利益:+11.3 Pips
平均損失:-18.05 Pips

最大利益:+60 Pips
最大損失:-60 Pips

リスクリワードレシオ:0.63

 

リスクリワードレシオとは

リスクリワードレシオは平均利益額と平均損失額の比率です。

 

平均利益が10Pips、平均損失が10Pipsならリスクリワードレシオは1

平均利益が20Pips、平均損失が10Pipsなら2

平均利益が10Pips、平均損失が20Pipsなら0.5

 

1より数字が大きければ損小利大で、
1より数字が小さければ損大利小のEAとなります。

 

PF(プロフィットファクター)

PFは1.19です。

 

PF(プロフィットファクター)とは

プロフィットファクター(PF)とは、
総利益が総損失の何倍かを示すデータです。
(期待値とも言います)

PFの計算式は、
総利益 ÷ 総損失で求めます。

PFを見れば損失に対して何倍の利益を出しているかが分かりす。

(例えばPF2.0の場合は、利益が損失の2倍あるという事になります)

 

エントリー時間と時間別損益

エントリー時間は時間指定型のEAです。

 

エントリー曜日と曜日別損益

エントリーは月~金曜日で行います。

 

ポジション保有時間と損益について

1時間以内の決済で成績が良好なスキャルピングEAです。

 

勝ちトレード・負けトレードの特徴

Z-Score:-0.09

Z-Scoreが負の値なのは、勝ちまたは負けが連続する可能性が高いことを示しています。

 

Z-Scoreとは

Z-Scoreはトレードの従属性を表したものです。

Z-Scoreの値が正の値なのは、勝ち負けが交互に来る可能性が高いことを示しています。

Z-Scoreの値が負の値なのは、勝ちまたは負けが連続する可能性が高いことを示しています。

 

資産曲線の停滞期間:Stagnation in Days

Stagnation in Days:339日

過去16年で利益更新までにかかった最長期間は339日でした。

 

Stagnation in Daysとは

Stagnation in Daysとは資産曲線の利益の新規更新までにかかった期間の事です。

ドローダウンや横横の成績が続くと、この期間が長くなります。

 

EAの評価:SQN SCORE

SQN SCORE:8.01

 

SQN SCOREとは

「期待値/標準偏差×√100」で計算されるEAの評価値です。

数値の評価基準は下記になります。

1.6~平均以下
2.0~平均
2.5~良い
3.0~優秀
5.1~最高
7.0~聖杯

 

Power_Scalの開発者

開発者:ねこ博士

プロフィール

はじめまして、ねこ博士と申します。 日々、EAの開発をしております。 トライ&エラーで開発したEAの中から、収益性・安定性の高そうなものを選んで、出品したいと思っています。 各EAの個々の成績だけでなく、 全EAの成績を平均した場合でも、 きちんとプラスの収益になることを目指しています。 私のEAが、皆様のお役にたてれば幸いです。

 

EAの概要

このEAは、ユーロドル5分足で動作する高頻度スキャルトレードEAとなります。

圧倒的な高頻度パワートレードから生み出される収益性の高さが本EAの魅力となっております。

EAの特長としては基本的にレンジ相場が得意なEAになるのですが、
トレンド相場にも対応できるロジックを組み込むことにより、
高頻度ながら、バランスを取ったスタイルのEAとなっております。

また、バックテストの結果から、
本EAの「トレード頻度」と「収益性」を考慮すると、
特に国内業者様では、「フォワードを1年のスパン」で見たときに、
トータルでマイナスになる可能性はかなり低いのではないかと考えております。

なお、このEAは、瞬間的な爆発力もありますが、
どちらかと言うと「長期的にみても、負けとなる可能性が低い」という点を重視した設計となっております。
(多数のトレードをした結果プラスの収益と、マイナスの収益を合算したときに高確率でプラスのほうがが多くなるということを狙ったEAとなります)

 

開発者より

このEAは、
【パワー】という名前の通り、
エントリー頻度が「多め」で、力強く収益を伸ばしてくる、
といったイメージのEAとなります。なお、実際には、
さらにトレード頻度を高めることも可能なのですが、
あえて、トレンド系のフィルターをかけ、
「少し抑えめのトレード頻度」とすることで、

・トレンド相場

・レンジ相場

のどちらであっても、安定して収益を上げてくることができる、
より安定感の高い仕様に、仕上げてあります。

バックテスト・フォワードテストの成績などもご覧いただき、
その優位性をご確認いただければ、と思います。m(_ _)m

 

必要証拠金

最大ポジション数が1本なので、
現在のレートで必要な証拠金は、
レバレッジ25倍、ロット1万通貨で、

48,119円です。

※レート1.12219で計算

詳しくは下記証拠金計算機をご使用ください。

 

 

バックテスト

期間:2005.01.10 – 2020.04.30

ロット:1万通貨

初期証拠金 10000.00 スプレッド 5
純益 20515.40 総利益 126730.47 総損失 -106215.08
プロフィットファクタ 1.19 期待利得 1.20
絶対ドローダウン 72.48 最大ドローダウン 952.00 (5.61%) 相対ドローダウン 6.15% (945.30)
総取引数 17103 売りポジション(勝率%) 8528 (65.82%) 買いポジション(勝率%) 8575 (65.57%)
勝率(%) 11236 (65.70%) 負率 (%) 5867 (34.30%)
最大 勝トレード 60.02 敗トレード -63.76
平均 勝トレード 11.28 敗トレード -18.10
最大 連勝(金額) 30 (334.96) 連敗(金額) 7 (-183.50)
最大 連勝(トレード数) 334.96 (30) 連敗(トレード数) -197.10 (4)
平均 連勝 3 連敗 2

Graph

 

Power_Scalの商品ページ

Power_Scal長期的な優位性を狙った、高頻度パワートレードEA | GogoJungle
長期的な優位性を狙った、高頻度パワートレードEA長期的な優位性を狙った、高頻度パワートレードEA | GogoJungle
 

経済指標発表や任意の時間でEAの停止・再開を自動で行うツール

経済指標発表時や任意の時間でEAの停止・再開を自動で行うツールの紹介です。

このツールはMT4のEAを、
時間指定や経済指標発表の前後で自動的に停止・再開するツールです。

その他EAの停止以外にも、
多くの便利機能が搭載されています!

 

EA用のVPSの紹介

EAを運用するのに適したVPSの紹介です。

現在VPSを検討されている方、
またはVPSの乗り換えを検討されている方は、
無料期間もあるのでお試しされるのも良いと思います。

 

EAの運用が可能でお勧めの国内FX口座

EAの運用が可能で、お勧めの国内FX口座を紹介します。

 

海外FXのキャッシュバックサイトのリベート率比較記事

海外FXのキャッシュバックサイトのリベート率の比較記事です。

海外FXのキャッシュバックサイトを検討されている方は、
ご参照ください。

 

 

レビュー・口コミ投稿フォーム

レビュー・口コミは下記フォームより行えます。
悪口に聞こえる場合は、削除させて頂きます。

レビュー・口コミ 名前とメールは空欄でも投稿できます

【無料EA】コピートレードEAの無料配布! MT4・MT5に対応!

当コピートレードEAの特徴としてはサーバー型になりますのでMT5で送信しMT4で受信するといった使い方ができる他、同一のPC環境で行う必要がございません。

無料のコピートレードEAの詳細はこちらをクリック!

FXのキャッシュバックプログラムの始め方【CFD他全てに対応】

FX取引におけるリベートのキャッシュバックプログラムの紹介記事です。

リベートキャッシュバックの詳細はこちらをクリック!

追証なし!海外FX口座について

・追証なしの0カットサービス

海外FX口座は基本的にどの業者も追証なしの0カットサービスを導入していますので、相場が急変して大きな損失を被っても追証が請求される事がありませんので安心です。

・大きいレバレッジ

海外FX口座はレバレッジが大きいのが特徴で、レバレッジ100倍から無制限と様々あります。

レバレッジが大きいと少額の証拠金からでもトレードできるので、資金効率が良くなります。

・国内口座と同等以下のコスト

一般的には海外FX口座は国内FX口座よりもコストが大きいと思われていますが、海外FX口座のキャッシュバックを利用する事により国内口座と同等以下のコストで利用が可能です。

海外FX口座のキャッシュバックについては、こちらを参照して下さい。

・登録ボーナスと入金ボーナスの、ボーナス2重取りができる

海外FX口座では登録ボーナスと入金ボーナスの、ボーナス2重取りができる口座があります。

この2重のボーナスを利用する事により、より多くの証拠金でトレードが可能になります。

ボーナス2重取りができる対象口座は、こちらを参照して下さい。

・取り扱い銘柄が豊富

海外FX口座での取り扱い銘柄は為替だけではなく、CFDや仮想通貨等、様々あり、より多くのチャンスを見つける事が可能です。