EA作成ツール MT4・MT5に対応!! 
詳細はこちら

MT4で自動利食いを行うオートクローズインジケータ

インジケーター

MT4で自動利食いを行うオートクローズインジケータ

プロコントローラー改には自動利食いを行うオートクローズ機能があります。

 

プロコントローラー改についての記事はこちら

FXismプロコントローラー改 【MT4の多機能ツール】
FXismプロコントローラー改 FXismプロコントローラ...

 

オートクローズ機能とは

FXトレーダーの中には、
「とことん利を伸ばそうとするタイプ」もいれば、
『着実に利益を確保しようとするタイプ』もいます。

ここでは後者のスタイルを採用するトレーダーから
最大級の絶賛を受けている機能をご紹介します。

例えばあなたの一日の獲得PIPS目標を「30PIPS」に置くとします。

そんな中、エントリーしたポジションの合計が
そこ(30PIPS)に到達した時点で
すべてのポジションを自動で利食い決済してくれたら嬉しくないでしょうか?

MT4プロコントローラー「改」の「オートクローズ機能」とは
まさにそれを実現化した機能なのです。

 

まずはMT4プロコントローラー「改」の設定画面を表示させ、
「pipsオートクローズ機能使用」の項目を『true』に変更させます。

※これにより同機能が作動します。

 

初期設定ではすべてのポジション合計が「プラス30PIPS」に到達時点で利食い、
「マイナス30PIPS」に到達時点で損切りとなっています。

当然この設定は、あなたのお好みでいかようにも変更可能ですのでご安心ください。

 

「機能解説その1」の事例画像でエントリーしたポジションに対し、
このオートクローズ機能をONにして推移を見守ってみました。

 

このままポジションを放置し、後ほどチャート画面を確認すると、
このような画面表示となっていました。

そう・・・「自動利食い成功」です。

 

この「オートクローズ機能」は一日の目標利益に到達した時点で
その日のトレードを終了したい人はもちろん、

「チャート監視をなまじすることで
つい利益が減ったところで決済してしまう!」

このような“悩み”を持つトレーダーにとっても
極めて有用な機能ではないでしょうか?

特に複数の通貨ペアを同時にエントリーし、
『トータル収支で勝ち逃げ』を狙うプロトレーダーから
「こんな機能を待っていた!」と絶賛されています。

つまりこれ・・・

MT4プロコントローラー「改」を活用した人のすべてが
「プロ並みの成績」を叩き出す可能性が高まることの証左です!

 

プロコントローラー改についての記事はこちら

FXismプロコントローラー改 【MT4の多機能ツール】
FXismプロコントローラー改 FXismプロコントローラ...

 

【無料EA】コピートレードEAの無料配布! MT4・MT5に対応!

当コピートレードEAの特徴としてはサーバー型になりますのでMT5で送信しMT4で受信するといった使い方ができる他、同一のPC環境で行う必要がございません。

無料のコピートレードEAの詳細はこちらをクリック!

FXのキャッシュバックプログラムの始め方【CFD他全てに対応】

FX取引におけるリベートのキャッシュバックプログラムの紹介記事です。

リベートキャッシュバックの詳細はこちらをクリック!

追証なし!海外FX口座について

・追証なしの0カットサービス

海外FX口座は基本的にどの業者も追証なしの0カットサービスを導入していますので、相場が急変して大きな損失を被っても追証が請求される事がありませんので安心です。

・大きいレバレッジ

海外FX口座はレバレッジが大きいのが特徴で、レバレッジ100倍から無制限と様々あります。

レバレッジが大きいと少額の証拠金からでもトレードできるので、資金効率が良くなります。

・国内口座と同等以下のコスト

一般的には海外FX口座は国内FX口座よりもコストが大きいと思われていますが、海外FX口座のキャッシュバックを利用する事により国内口座と同等以下のコストで利用が可能です。

海外FX口座のキャッシュバックについては、こちらを参照して下さい。

・登録ボーナスと入金ボーナスの、ボーナス2重取りができる

海外FX口座では登録ボーナスと入金ボーナスの、ボーナス2重取りができる口座があります。

この2重のボーナスを利用する事により、より多くの証拠金でトレードが可能になります。

ボーナス2重取りができる対象口座は、こちらを参照して下さい。

・取り扱い銘柄が豊富

海外FX口座での取り扱い銘柄は為替だけではなく、CFDや仮想通貨等、様々あり、より多くのチャンスを見つける事が可能です。

 

レビュー・口コミ投稿フォーム

レビュー・口コミは下記フォームより行えます。

インジケーター
EA FX レビューと検証

レビュー・口コミ 名前とメールは空欄でも投稿できます