CHALICE サクソバンク専用EA

EA

CHALICE

 

CHALICE

 

CHALICEはテラスに登録されているMT4のEAで、
サクソバンク証券専用のEAです。

 

 

CHALICEについて

CHALICEの開発者はWealth Tech Systems株式会社です。

EAの名前「CHALICE」は「聖杯」という意味を持っています。

 

通貨ペア:USDJPY

時間足:M15

ストップロス設定:50pips

最大ポジション数:1

 

サクソバンク証券の特徴

サクソバンク証券 人気EA3本プレゼントタイアップキャンペーンサクソバンク証券 人気EA3本プレゼントタイアップキャンペーン | GogoJungle
サクソバンク証券 人気EA3本プレゼントタイアップキャンペーンサクソバンク証券 人気EA3本プレゼントタイアップキャンペーン | GogoJungle

 

SAXO BANK証券のスプレッドは0.1pips~0.4pipsがほとんどで、平均をとると0.2pipsほどになります。業界でも極めて狭いスプレッドにもかかわらず、他に手数料が発生することもありません。

また約定時のスリッページも少なく、発生時の量も少ないという特徴を持っています。

EAの設計通りの動作を低コストで実現することができるため、スキャルピングEAを運用するトレーダーにとっては非常にありがたい証券会社です。

 

CHALICEの特徴

EAで資金運用をする一番の目的は、当然『お金を稼ぐこと』です。

従って、

「このEAはどれくらい稼げるの?」

「どれくらい損するの?」

というのが最も気になるところではないでしょうか。

 

損益を最も端的に表しているのが「プロフィットファクター」という数値。

これを参考にしてEAを選んでいる方も多いと思います。

「プロフィットファクター」というのは損失に対する利益の割合を数値化したものです。

たとえば利益が12000円で損失が10000円だった場合、損失の1.2倍が利益になりますのでプロフィットファクターは「1.2」となります。

「CHALICE」は プロフィットファクターが「2.46」という非常に高い値をマークします。

負けトレードは当然発生しますが、その損失が小さく利益金額の方がずっと大きくなる設計になっているというわけです。

プロフィットファクターは「1.5を超えたら優秀」と言われている数値です。

本EAは「2.46」という数値をマークしているため、損失に心を痛めることがあまり無く、安定して利益をもたらしてくれることを意味しています。

 

CHALICE

 

コメント

searchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatusimagegallerymusicvideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrss