グリッドトレード発注くん レビュー

インジケーター

グリッドトレード発注くん

グリッドトレード発注くん上限ゾーンは売り下がり、下限ゾーンは買い上がりを繰り返すグリッドトレード発注ツール | GogoJungle
上限ゾーンは売り下がり、下限ゾーンは買い上がりを繰り返すグリッドトレード発注ツール上限ゾーンは売り下がり、下限ゾーンは買い上がりを繰り返すグリッドトレード発注ツール | GogoJungle

 

グリッドトレード発注ツール

 

グリッドトレード発注くんは上限ゾーンは売り下がり、
下限ゾーンは買い上がりを繰り返すグリッドトレード発注ツールです。

 

エントリーと利益確定は自動化しますが、ロスカットは手動(0設定、但し任意設定も可能)のトレード支援ツールになります。

グリッドトレードは、レンジ相場の通貨に対して活用すると有効なトレード手法になります。

なお、想定したレンジをブレイクした場合、手動でロスカットします。

また、トレンド相場が3割でレンジ相場が7割と言われる中、トレンドが出ていない時期のトレンド系EAの不調を補ってくれるので、本ツールを組み合わせて運用すると、全体のパフォーマンスが改善されるかと思います。

 

・境界価格を設定して、上限ゾーンは「売」、下限ゾーンは「買」のグリッドトレードを繰り返します。

・トレンド発生時のみエントリーするフィルタ機能を実装しています。

・OsMAの強さによって、エントリーをフィルタリングします。

・ADXの傾き(ADX上限〜下限の間で右肩上がりの場合)によって、エントリーをフィルタリングします。

・決済については、ブレイクイーブンストップ機能によって、最低利益確保Pipsまで利が乗ってからトレーリングをかけてくれますので、利益が乗ったのに逆行して損切りになるということがありません。

 

 

グリッドトレード発注くん上限ゾーンは売り下がり、下限ゾーンは買い上がりを繰り返すグリッドトレード発注ツール | GogoJungle
上限ゾーンは売り下がり、下限ゾーンは買い上がりを繰り返すグリッドトレード発注ツール上限ゾーンは売り下がり、下限ゾーンは買い上がりを繰り返すグリッドトレード発注ツール | GogoJungle

 

コメント

searchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatusimagegallerymusicvideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrss