Tactical-FX(EURJPY) レビュー

EA

Tactical-FX(EURJPY)

Tactical-FX(EURJPY)

 

Tactical-FX(EURJPY)はEURJPY用のトレンドフォローEAです。

 

EAの基本情報

対象通貨ペア:EURJPY

稼働可能時間足:M15

プロフィット(TP):350 pips
最大プロフィットはポジションごとの値です。
パラメーターで変更可能です。

ストップロス(SL):130 pips
最大ストップロスはポジションごとの値です。
パラメーターで変更可能です。

両建有無:あり

最大ポジション:2

 

Tactical-FX(EURJPY)の開発者

開発者:FX-FP

プロフィール

システムエンジニア兼トレーダーです。 FXも株式投資も「安定した収益」を目指すなら、最終的にはランダムウォーク(不確定性)をいかに克服するのかが鍵になります。 ここでの「安定した収益」とは、「負けた以上に勝っている状態の継続」を指しています。 ときどき、FXで勝ち続けることを望む人がいますが、これは「じゃんけん」で勝ち続けることを望んでいるのと同意です。不確定性が支配する世界で、負けずに勝ち続けるのは不可能です。 ただし、FXは「じゃんけん」と異なり、負け以上に勝つことは工夫次第で可能です。 なげなら、FXは「じゃんけん」と異なり、相対取引による需給バランスが常に変化しています。 この需給バランスによって、「勝ちやすい」「負けやすい」に微妙な差が発生します。 ここが、不確定性の克服の鍵になります。 「勝ちやすい」環境が導ければ、その環境をコード化し土俵をつくります。 後は、その土俵上で、テクニカルな判断を駆使してEAに勝負してもらうだけです。 もともと勝ちやすい環境なので、同じ判断をしていても、負けよりも勝ちが多くなります。 流れは極めて単純なのですが、これを見誤っているトレーダーが大多数です。 また、EA開発者もドローダウンの最小化やパラメーターの最適化に没頭する人が多いです。 勝つために重要なのはテクニックではなく、負けにくい戦術(Tactical)です。

 

EAの概要

膨大なデータを抽出・整理・解析し、統計的かつ論理的に導いた、利益確定の確度の最大化が望める環境下でエントリーのタイミングを狙います。

局面局面で高度なテクニカルをどれだけ駆使しても、そのロジック自体が優位な環境下でエントリーできなければ、継続的な安定は見込めません。

世界中にはロンドン、ニューヨーク、香港、東京、など多くの市場が存在し、その取引量・取引高は国力と時間帯に応じて相当の格差が生じています。

取引が活発な時間帯は、一定のトレンドが発生しやすい傾向にあります。一方、閑散な時間帯では、強いトレンドが発生し難く、戻りや押し目、レンジなどが形成されやすいことが分かっています。

その他にも、各ペアと市場、そして時間帯(主要国のビジネスタイムのなど)には、取引の質と量に応じた様々な統計上の特徴が検知できます。

利益確定の確度を高めるためには、以下の2つの要件が極めて重要になっています。
(1)トレンドの発生中に売買をすること
(2)エントリーは可能な限りトレンドの「押し目」「戻り」を狙うこと

そこで、当EAは通貨ペア毎にそれぞれの傾向を解析し、統計的かつ論理的に当EAのロジックに有利な環境が発生する市場や時間帯を掌握し、ロジックに反映させています。

すなわち当EAは、統計的かつ論理的に勝ちやすい場所を選んでおき、その場所でロジックどおりの動きを検知し、機を逃すことなく最適化されたテクニカルトリガーによって、エントリーを発動する、「超合理的な新戦術FX」です。

 

EAの特徴

通貨ぺアに応じ勝ちやすい環境下でエントリー待機

データから導いた、勝てる確度が高い状況下でエントリーを狙います。

 

最適化されたトレンド判断と機を逃さないエントリー

当EAはトレンドの「押し目」「戻り」に応じ「買い」エントリー、もしくは「売り」エントリーを発動します。

トレンドの判断は、複数の時間足の組み合わせと移動平均線との関係で誤判断を局限する方法を用いています。

エントリーのタイミングは、オシレーター系の指標を効果的に組み合わせて最適値を算定し反映させています。

 

トレイルストップで利益確定の最大化

上述したとおり、当EAはトレンドの「押し目」「戻り」に応じ「買い」エントリー、もしくは「売り」エントリーを発動します。したがって、どちら向きのトレンドであっても利益が追求できるように設計しています。

エントリー後は、状況に応じて柔軟に「トレイルストップ」が発動されるので、損失を限定しつつ、利益の最大化が狙えます。

 

バックテスト

期間:2011.01.01 – 2020.01.31

ロット:1万通貨

初期証拠金200000.00スプレッド10
純益1130562.00総利益2373629.60総損失-1243067.60
プロフィットファクタ1.91期待利得2186.77
絶対ドローダウン22801.20最大ドローダウン68937.60 (9.11%)相対ドローダウン21.72% (49180.00)
総取引数517売りポジション(勝率%)353 (75.92%)買いポジション(勝率%)164 (68.90%)
勝率(%)381 (73.69%)負率 (%)136 (26.31%)
最大勝トレード36956.40敗トレード-13261.60
平均勝トレード6230.00敗トレード-9140.20
最大連勝(金額)15 (184884.80)連敗(金額)5 (-30354.80)
最大連勝(トレード数)184884.80 (15)連敗(トレード数)-44285.20 (4)
平均連勝4連敗1

Graph

 

PF

PFは1.91です。

プロフィットファクター(PF)とは

プロフィットファクター(PF)とは、
総利益が総損失の何倍かを示すデータです。
(期待値とも言います)

PFの計算式は、
総利益 ÷ 総損失で求めます。

PFを見れば損失に対して何倍の利益を出しているかが分かりす。

(例えばPF2.0の場合は、利益が損失の2倍あるという事になります)

 

勝率

勝率は73.69%です。

 

感想

勝率とPFが高く、合理的なロジックのEAで、
期待大です。

 

Tactical-FX(EURJPY)

 

コメント

searchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatusimagegallerymusicvideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrss