のぶしのインジケーター「Winner」 レビュー

インジケーター

のぶしのインジケーター「Winner」

のぶしのインジケーター「Winner」のぶしの短期売買用オリジナルインジケーター登場!2つのオリジナルインジケーターがあなたの短期売買を変える! | GogoJungle
のぶしの短期売買用オリジナルインジケーター登場!2つのオリジナルインジケーターがあなたの短期売買を変える!のぶしの短期売買用オリジナルインジケーター登場!2つのオリジナルインジケーターがあなたの短期売買を変える! | GogoJungle

 

WinnerはMT4のインジケータで、
短期〜中期トレード用で使用します。

 

メインチャートに1つ、サブチャートに1つ
計2つのオリジナルインジケーター

 

Winnerのロジック

「Winner」はRSIの計算式 (*パラメータ値14の場合)

RSI = A÷ ( A+B ) × 100

A:直近14本について、終値で前の足から上昇した値上がり幅の平均
B:直近14本について、終値で前の足から下落した値下がり幅の平均

を独自に計算式を改変し、そしていくつかのフィルターを加える事で
究極的にダマシに強くしたインジケーターとなります。

また、一般的にRSIは買われすぎ・売られすぎを見極めるために使われることが多く
逆張り的に使用することがありますが、
Winnerではトレンド発生を見極めることに特化するよう調整しています。

 

短期におけるトレンド転換期を矢印で明示

 

パラメータ値を変更することで、
デイトレ・スイングなど各自のトレードスタイルに合わせて使用できます。

 

従って、

・明確なロジックがまだ無い
・トレンドフォローでトレードしたい
・スキャルほど頻繁ではなく、且つ短期でトレードしたい
・損切りができないから明示してほしい
・利乗せが苦手
・トレンド発生を見抜きたい

という方には使用をオススメです。

 

短期トレードの敵「騙し」も極力排除。

「Winner_Sub」が上向きか下向きかだけでも
トレンド方向を見分ける指標になります。

また、アラート・メール通知機能も完備。

エントリーチャンスを逃さずに入ることができます。

 

 

Winnerサインの2波目における優位性

 

インジケーターではサブウィンドウのWinner値が

65を越えると買いサイン
35を下回ると売りサイン

が表示されるようになっています。

 

「売り」を例に出してお話しすると、
まずサブウィンドウのWinner値が35を下回ることで1波目が表示されます。

本インジケーターはすでにダマシ回避計算式が組み込まれているので
ここで損切り浅めで、試し売りで入ってみても面白いのですが・・・様子見します。

その後、サイン表示の通知がなったのでチャートを開くと

 

無事大きく下落し3波目が表示されたところで利確

 

こういう方にオススメ

・明確なロジックがまだ無い

・トレンドフォローでトレードしたい

・スキャルほど頻繁ではなく、且つ短期でトレードしたい

・損切りができないから明示してほしい

・利乗せが苦手

・コツコツ勝って最終的に負けるのはもう嫌だ

・トレンド発生を見抜きたい

 

のぶしのインジケーター「Winner」のぶしの短期売買用オリジナルインジケーター登場!2つのオリジナルインジケーターがあなたの短期売買を変える! | GogoJungle
のぶしの短期売買用オリジナルインジケーター登場!2つのオリジナルインジケーターがあなたの短期売買を変える!のぶしの短期売買用オリジナルインジケーター登場!2つのオリジナルインジケーターがあなたの短期売買を変える! | GogoJungle

 

searchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatusimagegallerymusicvideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrss