勝てるEAのロジック・ソースコードを公開 【EAプログラミングセミナー】

EA

EAプログラミングセミナー

 

EAプログラミングセミナーは、
EAの販売を行っているトレーディングオフィスの
オンラインセミナーです。

セミナーの内容は、
EAプログラミングの実戦的な学習です。

 

勝てるEAのロジック・ソースコードを公開

EAプログラミングセミナーの最大の特徴は、

実際に利益が出せるEAのロジックおよびソースコードを完全公開

している点です。

 

実際に利益が出せるロジックが公開されることだけでもあり得ないのですが、
さらにセミナー内ではそのソースコードの徹底解説も行っています。

 

EAプログラミングセミナーは実際に利益が出せるEAのソースコードをベースに、
EAプログラミングの実戦的な学習ができる、
唯一無二の環境となります。

EAプログラミングセミナーは「オンラインセミナー」となりますので、
自宅で自身のペースで学習を進められます。

EAのプログラミングに少しでもご興味をお持ちであれば、
必見の企画となっております。

 

公開されているEAについて

今回セミナーでロジックやソースコードが公開されているEAは、
SwingSystem for Developer(スイングシステム フォー デベロッパー)です。

SwingSystem for DeveloperはEUR/JPYで稼働する
デイトレード~スイングトレードのEAです。

 

SwingSystem for Developer バックテスト

 

2010年から直近までのバックテスト結果ですが、
約10年間の長期間でも安定的な右肩上がりの資産曲線になっています。

 

SwingSystem for Developer フォワード

 

0.1Lot(1万通貨)固定という比較的安全なロット設定で
約51万円の利益になっています。

 

EAプログラミングセミナーの内容

3ブロック記述法

セミナーで解説しているEAのソースコードには
「3ブロック記述法」を採用しております。

3ブロック記述法とは、
プログラム初心者にとっては複雑に感じるソースコードを、
3つのブロックに分けて記述していくことで、
「どこに」「何が」記述してあるのかを明確にする弊社プログラマー独自の記述法です。

実はEAのプログラミングは、それほど高度なものではありません。

弊社プログラマー独自の シンプルな記述法で、
ほとんどのロジックをEA化することが可能です。

弊社が、それ相応の対価を頂くEAの制作依頼等でも、
基本的には上記の記述法を採用しています。

「これでダメならEAのプログラミングはあきらめて下さい」とまでは言いませんが、
そう申し上げても過言ではないほどシンプルな記述法です。

 

専用のクライアントページ

 

クライアントページ内では

・ EA「SwingSystem for Developer」のダウンロード(ex4ファイル・mq4ファイル)

・ ロジックの完全公開およびその学習

・ ソースコードの完全公開およびその学習

を一元して行っていただけます。

EAプログラミングの実戦的な学習を行うにあたって、
「これ以上ない」と申し上げても過言ではないほどの環境をご用意させていただきました。

当セミナーは「オンラインセミナー」となりますので、
ご自身のペースで実戦的な学習を進めていただければと思います。

 

 

searchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatusimagegallerymusicvideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrss