Covering_EA_EURUSD 検証

Covering_EA_EURUSD

Covering_EA_EURUSD
「米ドル(USD)の強弱」や「外貨との力関係」を判断し、相対的にドル売りが強まるときにロング・ドル買いが強まるときにショートを行うEA
「米ドル(USD)の強弱」や「外貨との力関係」を判断し、相対的にドル売りが強まるときにロング・ドル買いが強まるときにショートを行うEA?|?fx-on.com

 

Covering_EA_EURUSDはEUR/USD用の1ポジションEAです。

 

EA基本情報

通貨ペア
[EUR/USD]

取引スタイル
[スキャルピング]
[デイトレード]

最大ポジション数
1

運用タイプ
1枚運用

最大ロット数
300その他: FX業者の最大取引可能ロット数に準拠します。

使用時間足
M1

最大ストップロス
50その他: 相場状況に合わせて50pips以下で損切りを行います。

テイクプロフィット
150その他: 相場状況に合わせて利益を最大限に追求します。

両建て
なし

ゴゴジャンのEAの基本情報「ストラテジーについて」の見方
ゴゴジャンに登録されているEAの、 EAの基本情報「ストラテジーについて」の 見方を説明します。 例:コペルニクス・ベーシックUSDJPY版 例:一本勝ち 「ストラテジーについて」の見方 通貨...

 

Covering_EA_EURUSDのフォワード成績

期間:2018-06-20~2019-05-28

 

フォワードのロットは複利で、
現在は13万通貨でエントリーされています。

 

TPとSLは50と150で、
大きく設定されていますが、
平均トレードは

平均利益:3,568円
平均損失:-4,635円

と、数Pipsとかなり低い値です。

 

 

最大利益:34,254円
最大損失:-67,929円

 

たまに大きめの値幅もありますが、
残念ながら現在のところ、損切の方が大きいです。

 

TPは150と大きく設定されていますが、
あまり活きていません。

 

今後先もっと大きい利確もあるかもしれませんが、
きたとしても数える程度で、
基本的には数Pips単位のスキャルEAとしてみていた方がよいと思います。

 

取引回数も多いEAで、
最近ではゴゴジャンで注目されています。

 

フォワードもそれなりに期間がでており、
損切りもこまめに行うので、
そんなに危ない橋は渡らないEAだと思います。

 

Covering_EA_EURUSD
「米ドル(USD)の強弱」や「外貨との力関係」を判断し、相対的にドル売りが強まるときにロング・ドル買いが強まるときにショートを行うEA
「米ドル(USD)の強弱」や「外貨との力関係」を判断し、相対的にドル売りが強まるときにロング・ドル買いが強まるときにショートを行うEA?|?fx-on.com

 

searchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatusimagegallerymusicvideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrss