Thanks2019 日経225先物デイトレードサイン判定ソフト

株・日経225

Thanks2019 日経225先物デイトレードサイン判定ソフト

 

Thanks2019 日経225先物デイトレードサイン判定ソフト

 

Thanks2019は日経225先物のデイトレで、
サイン判定を行うソフトです。

 

Thanks2019の過去の成績


ラージ1枚をロスカット設定200円で運用した場合

 

Thanks2019の特徴

初心者でも問題なし

ソフトの判定に従ってトレード するだけなので、
初心者でも問題ありません。

 

サインの判定は4つの数字を入力するだけ

サインの判定は4つの数値を入力するだけで、
翌日の売り買いを判定することができ、非常に簡単です。

 

サインの確認が余裕

同じような売買サイン判定ソフトは、
トレード当日の朝にならなければ売り買いの判定ができないものが多いですが、
Thanks2019は前日の日中相場が終わる15時15分から売り買いの判定ができるので、
余裕をもってサインを確認することが できます。

 

 

運用時間

運用時間は8時45分から15時15分。

一日1回のデイトレードです。

ロスカットになった場合は15時15分より早く終了になることがあります。

 

一日5分あればデイトレができる

やることは売り買いの判定と証券会社への注文だけなので、
一日5分程度の時間がとれればデイトレード可能です。

 

パソコンに張り付く必要なし

サインを見て注文をいれるだけなのでパソコンに張り付く必要もなく、
チャートを一切見なくてもデイトレードできます。

 

スリッページなし

注文のタイミングは寄り付きと引けなので、
スリッページがありません。

※ロスカットは場中の注文の為スリッページが発生する可能性があります

 

ロスカット(損切)設定

利幅は200円、300円、500円と無限に伸ばしますが1トレードの
最大損失幅は200円に制限しています。

※最大損失幅200円は、日経225先物 1枚で20万円、 日経225ミニ 1枚で2万円の損失になります。

 

ロジックについて

日々の値動きを解析してロジックを作り上げました。 2015年からの
データを使って作成しているので、今後も 2015年からここまと同じような
傾向が続けば利益を積み上げていくことができます。

 

ソフトの使い方

ソフトはエクセルファイルで提供しています。

そのファイルに日中相場の4本値を入力してクリックするだけで
翌日の日中相場の売り買いが判定できます。

 

投資対象

投資対象は日経225先物です。

日経225先物の過去データを使って作成して
いるので日経225先物を対象としていますが、
日経225先物と同じような動きを
する日経225ミニでも運用可能です。

 

Thanks2019 日経225先物デイトレードサイン判定ソフト

 

searchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatusimagegallerymusicvideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrss