スキャルピングフェアリー V2 検証

スキャルピングフェアリー V2

スキャルピングフェアリー V2
?|?fx-on.com

 

FX貴族さんの新作EA、
スキャルピングフェアリー V2がゴゴジャンのフォワードに入りました。

 

スキャルピングフェアリー V2の基本情報

通貨ペア
[GBP/USD]

取引スタイル
[スキャルピング]

最大ポジション数
1

使用時間足
M5

最大ストップロス
100

テイクプロフィット
10

両建て
なし

 

コツコツドカンのスキャルピング設定のEAです。

 

勝率・成績

バックテスト期間:1999.01.04 – 2019.01.25

 

勝率:82.18%

 

1999年からのバックテストですが、
取引回数3,000回辺りから、
資産曲線のラインも下がってきているので、
現行で勝率82.18%ではなさそうです。

 

ロット:10万通貨

平均勝トレード:10206.23ドル
敗トレード:-33297.88ドル

最大勝トレード:12327.64ドル
敗トレード:-110500.14ドル

 

1999年代の昔の過去データは、
正確性が非常に悪いので、
正直あまりこの数字は参考にならないかもしれません。

 

損切りについて

冒頭でコツドカEAと言いましたが、
損切りは100Pips以外のロジックでの決済もありますので、
この辺りがフォワードでどの様に作用していくのかが重要になってくると思われます。

 

前作のスキャルピングフェアリーについて

「スキャルピングフェアリー V2」は、
FX貴族さんの前作EA「スキャルピングフェアリー 登録日:2018年4月27日」の
後継EAだと思われます。

 

スキャルピングフェアリーのフォワード

 

通貨ペア
[GBP/USD]

取引スタイル
[デイトレード]
[スキャルピング]

最大ポジション数
1その他: 1ポジ固定で使いやすさを追求

使用時間足
M5

最大ストップロス
50その他: 変更可能/内部ロジックでも損切り

テイクプロフィット
20その他: 変更可能/内部ロジックでも利確

両建て
なし

 

GBP/USD 5分足用のスキャルピングEAです。
取引ロジックは『スキャルピングドラゴン』を
ベースに調整を加えたものです。
ドル円・ユーロドルのスキャルと
合わせて使うことを想定していますが、
単独での使用ももちろん可能です。

エントリー頻度が非常に高く、
過去12年間で7,000回以上の取引があります。
バックテストの統計的信頼性が非常に高いです。
勝率は70%以上、平均年利は+80%前後です。
キャッシュバックとも相性が良いかもしれません。

1ポジション固定で使いやすい設計です。
ナンピン・マーチン・両建てはしません。
損切りは過去作と比べて半分の50pipsとなり、
より使いやすく利用者視点の作りになっています。
損切りを100pipsにすることでテスト上の
パフォーマンスは更に上がります。
様々なストップ値で機能するため、
エントリーロジックの優位性の
証明になるかと思います。

 

スキャルピングフェアリー V2が後継EAとして、
どの様になるか、注目していきたいです。

 

スキャルピングフェアリー V2
?|?fx-on.com

 

searchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatusimagegallerymusicvideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrss