3通貨×2種類時間足の【安全地帯】

3通貨×2種類時間足の【安全地帯】

3通貨×2種類時間足の【安全地帯】
?|?fx-on.com

 

3通貨×2種類時間足の【安全地帯】は、
[EUR/JPY][GBP/USD][EUR/USD]の3通貨で使用でき、
5分足と15分足の2つの時間足で運用ができるEAです。

 

基本情報

通貨ペア
[EUR/JPY]
[GBP/USD]
[EUR/USD]

取引スタイル
[スキャルピング]
[デイトレード]
[スイングトレード]

最大ポジション数
1その他: ご自由に設定していただけます。

運用タイプ
1枚運用

最大ロット数
1その他: 複利機能付き。ご自由に設定していただけます。

使用時間足
M5

最大ストップロス
35その他: ご自由に変更可能。

テイクプロフィット
0その他: 階段式トレーリングストップ採用、クローズロジックもあります。

両建て
なし

 

勝率・成績

GBPUSDの5分足でのバックテストを見ていきます。

 

テスト期間:2016.01.02 – 2019.01.15

 

ロット:1万通貨

勝率:73.79%

平均勝トレード:8.53ドル
敗トレード:-13.76ドル

最大勝トレード:400.00ドル
敗トレード:-35.00ドル

 

平均トレードでは損失の方が多く、
損小利大ではありませんが、
最大ストップロスは最大35Pipsと低く、
反対にテイクプロフィットはトレーディングで大きく伸ばす事もあります。

 

1ポジションのEAで、
TP,SLの数値から見ても、
ローリスクのEAになっています。

 

勝率も申し分ないのではないでしょうか。

 

損切りも35Pips以外の、
ロジックでの決済も行います。

 

現在はフォワード前なので、
フォワードがどの様になるかわかりませんが、
良さそうなEAです。

 

バックテスト

通貨ペアGBPUSD.oj5k (GBP/USD)
期間5分足(M5) 2016.01.04 00:00 – 2019.01.14 23:55 (2016.01.02 – 2019.01.15)
モデル全ティック (利用可能な最小時間枠による最も正確な方法)
パラメーターMAGIC=205310; Comment=”SafeArea”; Slippage=5; MM_Mode=0; Risk=8; MaxPosition=1; BaseLots=0.1; stoploss=35; WeekendDay=5; WeekendStartTime=”22:00″; MaxSpread=35;
テストバー数218257モデルティック数69494656モデリング品質90.00%
不整合チャートエラー2
初期証拠金10000.00スプレッド15
純益4562.31総利益10685.86総損失-6123.55
プロフィットファクタ1.75期待利得2.69
絶対ドローダウン28.50最大ドローダウン201.95 (1.87%)相対ドローダウン1.87% (201.95)
総取引数1698売りポジション(勝率%)874 (72.31%)買いポジション(勝率%)824 (75.36%)
勝率(%)1253 (73.79%)負率 (%)445 (26.21%)
最大勝トレード400.00敗トレード-35.00
平均勝トレード8.53敗トレード-13.76
最大連勝(金額)18 (63.70)連敗(金額)5 (-175.00)
最大連勝(トレード数)469.45 (10)連敗(トレード数)-175.00 (5)
平均連勝4連敗1

Graph

 

3通貨×2種類時間足の【安全地帯】
?|?fx-on.com

 

searchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatusimagegallerymusicvideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrss