ネオスキャルピングモンスター EA 検証

ネオスキャルピングモンスター

ネオスキャルピングモンスター
年間1,000回以上の超高頻度スキャルピング
年間1,000回以上の超高頻度スキャルピング?|?fx-on.com

 

1ポジで年間取引数1000回以上!
ネオスキャルピングモンスター

 

【ネオスキャルピングモンスター概要】

通貨ペア:[EUR/USD]
取引スタイル:[スキャルピング][デイトレード]
最大ポジション数:1その他:ナンピン・マーチン・両建てなし
使用時間足:M5
最大ストップロス:95(変更可。ロジックによる損切りがメイン)
テイクプロフィット:25(更可。ロジックによる利確がメイン)

 

【フォワード分析】

稼働1ヶ月半で95pips獲得、取引回数は132回となっています。

月100回レベルの高頻度取引ですね!

 

【バックテスト分析】

2005.01.10-2018.07.03

スプレッド0.5pips
1.0ロット固定
純益+2003万(約20,000pips)
総取引回数 15644回(年間平均1150回)
最大ドローダウン 94.5万円
平均獲得pips  10pips
平均損失pips -19pips
勝率 68%

となりました!

 

PF(総利益÷総損失)が1.2台なので、スプレッドはかなりシビアになってきます。

また、最大ドローダウンを考慮すると、推奨証拠金は
0.1ロットあたり
(4.5)+(9.4*2)=23.3

25万円あたり0.1ロットであれば問題ないでしょう。

その場合の期待年利は63%となります。

フォワードでは100万円の証拠金で、1.0ロット運用になっています。

 

【損益グラフ】

損益グラフを見ると、2012年、2016-2017年に最大ドローダウン(1.0ロットあたり-80万円台)になっています。

 

【月別損益】

月別損益で見ると、年間マイナスは1度もありません。

12月が負けやすい傾向があり、最大で連続3ヶ月マイナスの月が続くことがありました。

 

【年別損益】

年間単位でみますと2016年が利益が最も低く、2009年、2012年では年間利益率300%に近いパフォーマンスとなりました。

 

【エントリー~決済までの平均時間分布】

スキャルピングらしく、決済までの時間は概ね8時間以内となっています。

Profit/Lostの保有時間別分布図を見ると、保有時間2日間以上のものが気になりました。

ポジションが週またぎしないような金曜夜の強制クローズ機能はあるので、
時限強制決済のようなものがあるとよいかも?

また、最大SLは変更可能なので最大SL値を調整してみるのもいいかもしれません。

 

【取引例】

赤:SELL

青:BUY

5分足で小さなトレンドに乗ってすばやく決済します。

トレンドの転換時には潔く損切してドテンしてますね。

波に乗ると連勝を繰り返す!

ストップロス以外にも、ロジック決済があるので最大SLに届かずとも微損でマイナス決済しています。

最大ドローダウン50%未満で、
直近5年の期待年利は48%
直近10年の期待年利は69%のパフォーマンス!

年間獲得pipsも1000pips以上見込めます★

年間取引回数1000回以上、日に5回程度のトレードが期待できるスキャルピングEAです!

スプレッドの狭いFX会社で運用したいですね。

 

ネオスキャルピングモンスター
年間1,000回以上の超高頻度スキャルピング
年間1,000回以上の超高頻度スキャルピング?|?fx-on.com

 

searchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatusimagegallerymusicvideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrss