Salamander USDJPY M5 検証

Salamander USDJPY M5

Salamander USDJPY M5
高勝率・24時間型スキャル系EAです。
高勝率・24時間型スキャル系EAです。?|?fx-on.com

 

【Salamander USDJPY M5 概要】

通貨ペア:USD/JPY
取引スタイル:スキャルピング
最大ポジション数:2
使用時間足M5
最大ストップロス:120
テイクプロフィット:30その他:10pipsか30pips

2つのロジックを搭載した24時間型のスキャルピングEAです!

 

【バックテスト分析】

2008.01.01-2018.06.01

0.1ロット固定
スプレッド0.5pips
純益+42.3万円(年間平均 4万円)
最大ドローダウン 3.9万円
総取引回数 867回(年間平均80回)
勝率93%
平均獲得pips 8.4pips
平均損失pips -44pips

となりました。

 

0.1ロットあたりの最大ドローダウンが低く、少ない資金から運用することが可能です。

0.1ロットあたりの推奨証拠金は、2ポジションなので

(4.5*2)+(3.9*2)=16.8万円

で、期待年利は23%ほどになります。

 

年間取引回数が少なめなのが少し気になりますが、週1~2回はトレードするので少なすぎるというほどでもありません。

 

【月別損益】

月間ベースで見ると負け越しは少ないですが、たまに大きく負け越している月があります。

勝率90%を超えるEAで、TP:SLが10~30:120なので、たまに大きく負けるのは仕方ないですね。

年間ベースで見ると負けている年はありませんので、気長に運用したいEAです。

 

【年別損益】

年別では数年に一度あまり良くない年があります(マイナスにはなりませんが!)。

利益対損失を見ると、利益率がかなり高いEAだということがわかります。

コツコツドカンにはなるけれども、トータルでは利益のほうが大きいので安心して運用して良いでしょう。

 

【KML氏のEAポートフォリオ、どの組み合わせが良い?】

Salamanderは最大ドローダウンが低く取引回数少なめなので、
取引回数多めのものと組み合わせると良さそうです。

新しいものだとUndine(EURUSD)、
そして現在は販売停止中ですがEstoc(GBPUSD)が良さげ★

Estocは損益曲線がガタガタしていますがSalamanderはきれいに伸びていますね。

バックテスト上では直近の相場にはあまりマッチしていないので(2018年以降)、
直近の損益曲線が右肩上がりのUndineと相性が良さそうです!

 

Salamander USDJPY M5
高勝率・24時間型スキャル系EAです。
高勝率・24時間型スキャル系EAです。?|?fx-on.com

 

Undine EURUSD M5
シンプルなロジック・1ロジック・1ポジションにこだわった24時間型スキャルピングEA
シンプルなロジック・1ロジック・1ポジションにこだわった24時間型スキャルピングEA?|?fx-on.com

 

searchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatusimagegallerymusicvideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrss