ナイスショット! EA 検証

ナイスショット! EA

ナイスショット!
思わず \ナイスショット!/
思わず \ナイスショット!/?|?fx-on.com

 

しっかりとしたロジックで年間1000pipsを目指す

『ナイスショット!』

 

【ナイスショット 概要】

通貨ペア:[USD/JPY]
取引スタイル:[スキャルピング]
最大ポジション数:1
使用時間足:M5
最大ストップロス:210 その他:内部ロジックによる損切りがほとんどです。
テイクプロフィット:110 その他:内部ロジックによる利食いがほとんどです。
特記事項週末クローズ機能、複利機能あり

 

裁量トレーダーとしての経験をシステムトレード作成に活かしている、「だぶるいー」さんの新作

「ナイスショット!」

1ポジ・ドル円のスキャルピングと、人気のタイプのシステムトレードです。

フォワード稼働1ヶ月で+90pipsと好調な出だしです!

 

【バックテスト分析】

2008.01.01-2018.3.30

スプレッド1.0pips
0.1ロット固定
純益+102万
最大ドローダウン -6.5万
総取引回数 4337回(年間平均 400回以上)
平均獲得金額 1345円
平均損失金額 -2152円
勝率 68.3%

となりました。

リスクリワードレシオ(平均獲得金額÷平均損失金額)は0.625です。勝率は63%以上あれば利益が残っていく設計です。

0.1ロットあたりの最大ドローダウンが6.5万円と低いのが魅力。

1ポジなのでレバレッジを効かして運用することができますし、取引回数も年間400回以上と多いので複利運用でも良い結果が期待できそうです。

 

(月別損益)

50%以上の確率で負け越す月というのがありませんので年間を通して運用可能です。

(年別損益)

2012、2015年は少ない利益になっていますが、その翌年はブレイクする!みたいな感じですね

2年以上運用すればかなり良い結果が見込めそう。

2018年は3ヶ月運用でマイナスになっていますが、勝率を見ると62%になっていますので、さもありなんです。

 

【トレード例】

トレンドが出ているときの勝率はかなりのもの!

高値更新、安値切り上げ(買い転換)の場面で順張りして負けてしまったりするのは裁量トレーダーと一緒。

損切りも固定SLのほか、ロジック決済もあるので最大SLに届く確率はそれほど多くありません。

最大損切りが210pipsに対して、平均損切りが21pipsなので通常時の損切り幅が狭いことがわかりますね。

エントリーポイントを見ると、「なんでこんなとこでエントリーするのっ?!」というイライラが沸かないので裁量トレーダーの方でも納得できるエントリー・決済ロジックだと思います。

エントリーポイントをぜひ見習いたいEAでもあります。

 

【気になる期待年利&複利】

0.1ロットあたりの最大ドローダウンは6.5万円で平均期待年利は約10万円です。

0.1ロットに必要な推奨証拠金は、

4.4+(6.5x2)=17.4万円

余裕をもって20万円あたり0.1ロットであれば安全に運用できるでしょう。

その場合の期待年利は50%です。素晴らしいですね!

さて気になる複利機能ですが、デフォルト設定では100万円あたり0.5ロット持つようになっています。

 

直近5年をデフォルト設定でバックテストしてみました

100万円⇒964万円 実に+864%の増加となりました!

相対ドローダウンも27%と許容範囲です。

年利50%級のEAでありながら価格も安いのが魅力!

『ナイスショット!』

12,000円

 

ナイスショット!
思わず \ナイスショット!/
思わず \ナイスショット!/?|?fx-on.com

 



口座開設でEA・インジケータープレゼント

fx-on.comお宝ページはこちら!
fx-on.comお宝ページはこちら!

キャッシュバックの老舗 ファイナルキャッシュバック