海外プロップトレーダーがたどり着いたシンプルかつ洗練された体系的なプライスアクションと手法

FX
商品ページ

海外プロップトレーダーがたどり着いたシンプルかつ洗練された体系的なプライスアクションと手法 | GogoJungle
 | GogoJungle

 

①コンテンツの概要

動画コンテンツは全部で13本あります。

1本あたり、30分から1時間ほどの尺です。

この後紹介する電子書籍と合わせて、3か月ほどかかって制作しました。

メインの手法は値動きと水平線・トレンドラインになります。

プライスアクションを学んできており、メインとしている方には合っていると思います。

フィボやボリバン、その他は使いません。

仮に使うとすれば、移動平均線を念のため表示させておく程度です。

RCIを使ったやり方もありますが、興味がある方には無料でそこについても教えます。

勝てていない方の特徴の1つとして、どんどん熱心で知識を付けてしまう点があります。

しかし、実際には、自分より値動きに詳しくない方が勝っているという事実に出くわすこともあるでしょう。

これは、盆栽や木に例えると、どんどん知識という枝葉をつけてしまい、どれが実際に必要なのか優先度が分からず、

生やし放題になっている状態となります。

頭の中も整頓されていないことが多いです。

一体どこまで勉強すれば勝てるようになるのか?

こう思ったことはないでしょうか?

一般的なサロンでは、コンテンツは無限に生成されます。

これは場合によっては、ある意味、サロンを継続するためにコンテンツを作っている状態になっているとも言えます。

コンテンツが更新されれば熱心な方ほど、またそれを新たな知識として学ぶでしょう。

しかし、勝てていない。

これは非常にもったいないです。

こういった方は、実は、勝つスキルはすでにもっていることがほとんどです。

無駄な枝葉をつけすぎていることが弊害になっており、カオスの状態になっています。

それを、必要な枝葉は何か?

剪定・伐採をして、必要なものを残し、洗練されたシンプルな状態に頭の中を整頓することが重要になります。

動画では、体系的に、それらを学んでいただきます。

たとえば、値動きを学んでいるのに、プライスアクションとチャートパターンとローソク足の違いを明確に理解してトレードしていないなど、

本当に基本、幹となる土台が分かっていない方も非常に多くいらっしゃいました。

幹が分かって、はじめて枝葉をつけていけるのです。

実際、勝っているトレーダーほど、淡々とシンプルな手法で一貫性をもって継続しているだけだったりします。

②プロップトレーダーとは?

一般的には、プロップファームという資金を調達してくれる会社があり、

それを運用することで、利益を得ることができます。

本来は紹介やコネで入ることが多いと思われていますが、

実は、海外には、数万円で試験さえ受ければ、

500万円でも1000万円でも3000万円でも用意してくれます。

そして、継続すると、定期的に軍資金をスケールアップしてくれるため、

1億~10億まで到達します。

取り分も日本のプロップファームより多く、75%~100%もらえます。

(プロップファームによって異なる)

③軍資金は自分で用意しなくてよい

億トレーダーと言っている方の中には、

もともと数百万円の貯金があり、バブル相場に乗ることができて1年後には数千万、翌年には億に到達した、という方が多くいらっしゃいます。

つまり、今、当初と同じ軍資金で増やしてと言われると、再現性がないことがほとんどです。

そのため、多くの方は兼業トレーダーとして、

数万円~数十万円でトレードされてる方が多いと思います。

そして、それをいつか100万円にして、500万の次は1000万円という風になればいいなと考えたことは誰しもあるでしょう。

しかし、そのためにはある程度ハイレバでないと、増え方が少なすぎて、コツコツ増やすといっても、

結果的に溶かしてしまったりするでしょう。

プロの方でも月利数%である、と言われたりしますが、

それは大きな軍資金があるからであって、

10万円の軍資金では全く増えません。

そのためハイレバをやり、ドカン負けを繰り返すループに陥ります。

正直、ハイレバはほぼ再現性に乏しいので、無理ゲーに近いです。

実際、プロップの試験に受かるまでは、試験代としてリアルマネーは使わず貯金して、

デモトレードで試験対策の練習をして、

500万や1000万円用意してもらった方が、低レバで月利3%でも15万や30万入ってきます。

10万円の3%ではたったの3000円ですが、それくらいなら小ロットでやれば増やせる方はいらっしゃると思います。

そういった方こそ、ぜひプロップの試験を受けていただきたいと思います。

中にはねずみ講のようなプロップファームもたくさんあります。

また英語のサイトなので、翻訳する必要があります。

その辺に関しても、興味がある方には情報提供させていただきます。

そして、プロップである程度軍資金を貯めたら、

税金の安い国内FX業者に移行すれば良いと思います。

10万円から1000万円に増やす無理ゲーにはまっている方が多いのは、

日本ではプロップファームが普及していないからです。

日本にも存在はしていますが条件が悪いです。

また、検索しても海外のプロップファームに関して日本語で細かく配信で紹介している方やサイトは少ないです。

手順としては、

①コンテンツでプロップトレーダーが実際に使っている洗練されたシンプルな手法を学ぶ。

②自分のやり方があれば、それと合わせても良いと思います。

③プロップの情報を知り、合格基準を知る。

➃それに向けて練習する

⑤試験を受けて、1か月~2か月で大きな軍資金を運用するプロップトレーダーになる。

これが自力で少額から増やすより、最短で、かつコツコツとやればよいので、ハイレバともおさらばできます。

10万円を1か月で11万円にできれば充分合格できます。(月利10%)

もちろん損失も一定以内に抑える必要がありますが、

明確にルール化されているので、

ロットさえコントロールすれば大丈夫です。

資金管理は人それぞれとよく言いますが、

そういわれると、自分基準で主観で決めてしまうので、

おかしな基準になっていたり、

資金管理自体を後回しにしてしまいがちです。

海外では何社かそういった試験を受けて、

プロップファームを掛け持ちするのが普通です。

肩書がプロップトレーダーとなると、自信もついてきますし、

合格基準が明確なので、目指す目標・課題も明確になります。

目指してみたいという方には、情報を提供します。

また、Kindleで「田中孝一 FX」と検索すると、電子書籍で初級編~上級編が表示されますので、

そちらと連動している動画になります。

合わせて学んでいただけると、より良くなるように構成していますので、

ご興味があれば、そちらも動画とは別途お勧めします。

 

商品ページ

海外プロップトレーダーがたどり着いたシンプルかつ洗練された体系的なプライスアクションと手法 | GogoJungle
 | GogoJungle

 

 

レビュー・口コミ投稿フォーム

レビュー・口コミは下記フォームより行えます。
悪口に聞こえる場合は、削除させて頂きます。

レビュー・口コミ 名前とメールは空欄でも投稿できます

【無料EA】コピートレードEAの無料配布! MT4・MT5に対応!

当コピートレードEAの特徴としてはサーバー型になりますのでMT5で送信しMT4で受信するといった使い方ができる他、同一のPC環境で行う必要がございません。

無料のコピートレードEAの詳細はこちらをクリック!

FXのキャッシュバックプログラムの始め方【CFD他全てに対応】

FX取引におけるリベートのキャッシュバックプログラムの紹介記事です。

リベートキャッシュバックの詳細はこちらをクリック!

追証なし!海外FX口座について

・追証なしの0カットサービス

海外FX口座は基本的にどの業者も追証なしの0カットサービスを導入していますので、相場が急変して大きな損失を被っても追証が請求される事がありませんので安心です。

・大きいレバレッジ

海外FX口座はレバレッジが大きいのが特徴で、レバレッジ100倍から無制限と様々あります。

レバレッジが大きいと少額の証拠金からでもトレードできるので、資金効率が良くなります。

・国内口座と同等以下のコスト

一般的には海外FX口座は国内FX口座よりもコストが大きいと思われていますが、海外FX口座のキャッシュバックを利用する事により国内口座と同等以下のコストで利用が可能です。

海外FX口座のキャッシュバックについては、こちらを参照して下さい。

・登録ボーナスと入金ボーナスの、ボーナス2重取りができる

海外FX口座では登録ボーナスと入金ボーナスの、ボーナス2重取りができる口座があります。

この2重のボーナスを利用する事により、より多くの証拠金でトレードが可能になります。

ボーナス2重取りができる対象口座は、こちらを参照して下さい。

・取り扱い銘柄が豊富

海外FX口座での取り扱い銘柄は為替だけではなく、CFDや仮想通貨等、様々あり、より多くのチャンスを見つける事が可能です。