こんなピボットポイントあったらいいなを実現「Multi-Pivots」MT5

インジケーター
商品ページ

こんなピボットポイントあったらいいなを実現「Multi-Pivots」MT5今までなかったピボットポイントインジケーター「Multi-Pivots」MT5 | GogoJungle
今までなかったピボットポイントインジケーター「Multi-Pivots」MT5今までなかったピボットポイントインジケーター「Multi-Pivots」MT5 | GogoJungle

 

今までなかった

ピボットポイントMT5インジケーター「Multi-Pivots」

・精度の高い水平ラインを自動表示

・様々な時間軸に合わせたライン

・設定は全くいらない

・ピボットからピボットまでの値幅を取るだけ

・エントリーポイント・利食い・損切ポイントがわかりやすい

・フィボナッチや他インジケーターとの根拠を重ねると、反発しやすい価格がわかる

・今までなかった時間軸「年足」「マーケット」ピボット搭載

・全部で8種類のピボット搭載(1時間足~年足+マーケット+フィボナッチ)

・S1(R1)~S5(サポート)、R5(レジスタンス)まで表示可能

・ピボットポイントの切り上げ、切り下げでトレンド方向を簡単に認識

・トレンド強弱もわかりやすい

・過去のピボットを好みで表示、非表示

・S1~5、R1~5まで好みで表示、非表示

・マルチタイムフレーム分析がしやすい

・フラクタル構造を利用したトレードがしやすい

【ピボットポイント「Multi-Pivots」その他の特徴】

・アラート機能

・ライン~ラインの背景塗りつぶし機能

・リペイントなし

・R1、S1、価格の表記を表示非表示可能

・サポート、レジスタンス、ピボットポイントのラインの色や形状の変更可能

・ボタンサイズ変更可能

・ボタン移動可能

・MT4専用インジケーター

・全通貨ペアで使用可能

【ピボットポイント「Multi-Pivots」どんな人におすすめ?】

  • ラインを引く時いつも迷う人
  • どうやってチャート分析していいかわからない人
  • トレンド方向がわからない人
  • フラクタル構造が理解しているようでできていない人
  • マルチタイムフレーム分析が苦手な人

【3つの購入特典】

・インジケーター取扱説明書

・インジケーター永久サポート

・「Multi-Pivots」トレード方法、マルチタイムフレーム分析方法、フラクタル構造を意識した分析方法の解説

 

商品ページ

こんなピボットポイントあったらいいなを実現「Multi-Pivots」MT5今までなかったピボットポイントインジケーター「Multi-Pivots」MT5 | GogoJungle
今までなかったピボットポイントインジケーター「Multi-Pivots」MT5今までなかったピボットポイントインジケーター「Multi-Pivots」MT5 | GogoJungle

 

レビュー・口コミ 名前とメールは空欄でも投稿できます