EA作成ツール MT4・MT5に対応!! 
詳細はこちら

3つのサイズの波とMA、チャネルを使ったFXトレード手法

インジケーター
商品ページ

3つのサイズの波とMA、チャネルを使ったFXトレード手法3つのサイズの波とMA、チャネルを使ったFXトレード手法 | GogoJungle
3つのサイズの波とMA、チャネルを使ったFXトレード手法3つのサイズの波とMA、チャネルを使ったFXトレード手法 | GogoJungle

 

始めまして、サムと申します。
FXのトレード歴6年目です。
今回は波を見てチャネル、ライン、フラッグ、MA、Wを使って15分足でエントリーするトレードを紹介します。
今は安定して勝てる様になったので自分のアウトプットの為に少し指導したりもしています。

今回も生徒2人、募集した所
2日で15人もの応募があり慌ててストップ、殆どの方をお断りする事になったので少しやり方を公開する事にしました。

波が見れて利を得てる人には簡単な内容になるかもしれませんが、初心者の方やまだ勝ててない方は理解しておいた方が良い内容です。

ただ、手法が分かっても使いこなせる様にするには練習が必要なので、その方法も簡単に書きます。

Twitterで反響があった図

画像1

赤(大波)青(中波)黄(小波)の波をみてトレンドフォローで押し目買いする方法です。

良く、赤が4時間足の波(トレンド)、青が1時間足の波、黄が15分足のイメージですか?と言われますが違います!
それがいけないわけではなくて波を単一で見るのではなく複合で見て行きます。

ドル円 15分足

画像49

15分足のチャートですがこの中に赤の大波、青の中波、黄の小波で構成されてるのが分かりますよね。
こんな感じで見て行きます。
なので1つの時間足のチャートだけでトレードする事も出来ます。(他の時間足も見た方がいいです)

ただ、これはなんとなくは分かってるんだけど、
・出来ない
・その印の付け方を教えて欲しい
となどの声がありました。

小波が中波を作って、中波が大波を作って・・・大きな波の方向にエントリー! 知ってますよね。
でも気が付いたら結構上がってて買ったら途端にさ下がったり・・(T_T)
なりますよね。

赤の高値が決まれば、赤は青波で赤の安値を探しに下がって行きます。
青の高値が決まれば黄波で安値を探しに下がり、安値が決まれば高値を探しに上がって行きます。
赤の安値や高値、青の高値安値は何時決まるの?
安値が付いてからすぐに買えば途端に下がる確率は低くなります。

この波の見方は特に珍しい物ではなく一般的なダウ理論ですが2,3つの波で複合で見れる様になってくるとトレンドに乗り易くなります。
だた、それだけでは勝てないのでラインやMAやチャネルを追加した手法のトレードを紹介しています。(そんなに難しくはないですが訓練は必要です)

手法に関しては合う合わないがありますが、この波の見方はどの時間足でも対応出来ますし、これをベースに自分の好きなインジケータ―を追加して自分なり手法にして変えて頂いても良いと思います。

100%勝てる手法はなく、勝てる手法でも訓練しないと使えません。
訓練の中で負け易いパターンの発見があったり、こーした方がいいんじゃね!?って事も出てくると思います。
その繰り返しで自分なりの使いやすくより勝てる手法になって行きます。

今回、生徒募集した2人(トレード3年未満)にこの3つ大きさの波の見方(色の付け方)をディスコ―ドのボイスで1.5時間指導してその後、波の色付けの練習を少しして、そこにMAを追加した手法でトレードした結果 (トータル4日間)
*ラインとチャネルの決済は教えてません。

画像32

画像32

少し教えただけで利益を出せてました。
まだまだ練習不足なので運も良かったのでしょうが、このやり方だと難しい所では出来ないのでやり易い通貨ペアを上手く選んだとは思います。

この方法でチャートを見れると・・
・トレンドに乗れる
・簡単な所と難しい所が分かる様になるので変な所でトレードしなくなる。
・どの時間足でもトレード出来る。
・大きな波でゆっくり目のスイングトレードでも小さ目のサイズの波でスキャルピングでも出来ます。(私は兼業なので18時~0時位をメインでやってます)
・環境認識になるのでこれをベースに自分の手法が出来る
などなど・・

このチャート見方は特に珍しいものでもないですが、それを分かり易く使える様に説明していきます。

後は、より優位性を高める為にMAとラインを使ってエントリーをしていきます。、決済に使うチャネルの引き方、使い方も書いています。

MAは各MAとの空間も大切になりますし何より形が重要になります。ラインも効いてるラインを引いて判断しないと意味がありません。

チャネル、エントリー、決済はこんなイメージです。

画像30

画像53

画像32

画像32

下は上の図にチャネルを引いて決済した図

画像28

初心者にもわかる様に
1、トレンド、波の色の付け方、エントリー
2、MA、ラインを使った手法
4、チャネルの引き方、決済
3、練習の仕方
を説明していきます。

 

商品ページ

3つのサイズの波とMA、チャネルを使ったFXトレード手法3つのサイズの波とMA、チャネルを使ったFXトレード手法 | GogoJungle
3つのサイズの波とMA、チャネルを使ったFXトレード手法3つのサイズの波とMA、チャネルを使ったFXトレード手法 | GogoJungle

 

【無料EA】コピートレードEAの無料配布! MT4・MT5に対応!

当コピートレードEAの特徴としてはサーバー型になりますのでMT5で送信しMT4で受信するといった使い方ができる他、同一のPC環境で行う必要がございません。

無料のコピートレードEAの詳細はこちらをクリック!

FXのキャッシュバックプログラムの始め方【CFD他全てに対応】

FX取引におけるリベートのキャッシュバックプログラムの紹介記事です。

リベートキャッシュバックの詳細はこちらをクリック!

追証なし!海外FX口座について

・追証なしの0カットサービス

海外FX口座は基本的にどの業者も追証なしの0カットサービスを導入していますので、相場が急変して大きな損失を被っても追証が請求される事がありませんので安心です。

・大きいレバレッジ

海外FX口座はレバレッジが大きいのが特徴で、レバレッジ100倍から無制限と様々あります。

レバレッジが大きいと少額の証拠金からでもトレードできるので、資金効率が良くなります。

・国内口座と同等以下のコスト

一般的には海外FX口座は国内FX口座よりもコストが大きいと思われていますが、海外FX口座のキャッシュバックを利用する事により国内口座と同等以下のコストで利用が可能です。

海外FX口座のキャッシュバックについては、こちらを参照して下さい。

・登録ボーナスと入金ボーナスの、ボーナス2重取りができる

海外FX口座では登録ボーナスと入金ボーナスの、ボーナス2重取りができる口座があります。

この2重のボーナスを利用する事により、より多くの証拠金でトレードが可能になります。

ボーナス2重取りができる対象口座は、こちらを参照して下さい。

・取り扱い銘柄が豊富

海外FX口座での取り扱い銘柄は為替だけではなく、CFDや仮想通貨等、様々あり、より多くのチャンスを見つける事が可能です。

 

レビュー・口コミ投稿フォーム

レビュー・口コミは下記フォームより行えます。

インジケーター
EA FX レビューと検証

レビュー・口コミ 名前とメールは空欄でも投稿できます