EA作成ツール MT4・MT5に対応!! 
詳細はこちら

Steady NIKKEI OPTION レビュー

株・日経225

Steady NIKKEI OPTION

商品ページ

Steady NIKKEI OPTION初心者でもオプションを使えば過去検証による事実に基づいて安定した資産運用が出来る | GogoJungle
初心者でもオプションを使えば過去検証による事実に基づいて安定した資産運用が出来る初心者でもオプションを使えば過去検証による事実に基づいて安定した資産運用が出来る | GogoJungle

 

Steady NIKKEI OPTION(ステディ 日経 オプション)

投資で利益を上げる事は誰でも出来るのですが

継続して利益を上げ続ける事は非常に難しいと思います。

FXや株で一時的に「数億稼いだ!」などあおり記事も出ていますが

その後も継続して稼いでいる人はごく少数の人だけのように感じます。

 

投資で1番大切な事は「退場しない」ことです。

資金が無くならなければその後も続けて行けますが

一気に負けて資金が無くなれば退場です。

利益を継続的に上げる事が出来るのがオプションです



FXや株、その他の商品では上昇するか下落するかを利益に変えます。

例えば、株価が1,000円の会社を100株買っていた場合

その会社の株価が1,100円になれば100円×100株=10,000円の利益になります。

逆に1000円の時に空売りしていたら-100円×100株=-10,000円の損失です。

FXでも利益と損失の仕組みは同じです。

オプションではFXと株と同じように動いた分だけ利益になる方法もありますが

あまり動きに関係なく利益になる方法もあります。

オプションには絶対的な決まりがあります



FXや株、金や商品先物など普通ポジションを持った場合

価格の上下動でプラスになったりマイナスになったりしますが

オプションでは買っても売っても時間が経つにしたがって価値が無くなっていき

最終的にはSQ(毎月第2金曜日)には一部を除いて全ての価値が「0」になります。

 

そしてオプションは理論で勝てる商品なのです。

オプションで継続的に勝てる方法がある事が分かった


オプションは皆さんが思っているとおり、とても難しい商品ですが

なぜか「世界三大利殖」にオプションが入っています。

それは利益を上げやすいという事なのです。

オプションを勉強している過程で、概ね勝てそうなロジックは分かって来てはいましたが

全て理解しようと勉強をしていました。

結果的に、無駄でした…

 

勝てる方法が分かった段階でもう勉強しなくて良かったようです。

上がるか下がるかの丁半博打ではない方法


FXや株などでは買っていれば価格が上昇すれば勝ちで下落すれば負けです。

もし売っていれば価格が下がったら勝ちで上がったら負けですね。

これは所謂、丁半博打のような「当たれば勝ち」ですが

オプションではそのような上下動をあまり気にしないで利益を出せる方法があります。

 

勉強して出た結果がこのような方法でした。

投資には将来の為の投資と今の為の投資がある


現在はつみたてNISAで投資信託を毎月買い付ける、積み立て投資が流行っていますね。

将来に向けて積み立て投資をする事は大切な投資方法で良いと思いますが

あくまで長期で考えるもので、20年後~30年後に備えています。

一方、私がやっているオプションでは今現在の収入を考えています。

毎月の収入を少しでも増やすための投資で、1回の投資は最長で1ヶ月です。

1ヶ月経ったら結果が出て、また同じように次の月には結果が出ます。

今あなたや家族が何を希望しているかで投資先が違って来ますので

老後を考えるのか、今を考えるのかを決める必要があります。

Steady NIKKEI OPTIONで安定した資産運用が出来る



STEADY NIKKEI OPTIONの「STEADY」とは

揺るぎない、安定した、着実ななどの意味があります。

その意味のとおり、安定して着実な資産運用が出来るオプションの投資手法です。

一気に大きく稼ぐ事は出来ませんが、一気に大きな損失を被る事もありません。

 

STEADY NIKKEI OPTIONのロジックは過去10年の検証結果を基にしており

その中で年間でマイナスになった年はありません!

利益の大小はあるものの毎月利益を上げ続けています。

このロジックはアメリカのデータを使って日本のオプションに当てはめてから

感や思い付きなどの感情面は一切排除して数字だけの統計的事実をお伝えしています。

その為、裁量トレードなどは無く誰がやっても同じような結果になるものです。

 

2021年の1年間の検証データ



2021年1月~12月までの検証結果です。(検証は検証用ソフトを使用)

このような検証を2011年1月分から2021年12月分まで取っています。

因みにこの画像の2021年は勝率72%で利益額は111,000円になっています。

この時の必要証拠金は検証では分からないので現在の証拠金を参考にして80万円くらいとした場合

年利は13.8%になります。

2011年~2021年の検証結果詳細はSTEADY NIKKEI OPTIONに記載されていますので

ご確認下さい。

 

利益額が少ないと感じますか?

この結果は1ロットでやった場合の結果なので、ロットを2ロット3ロットと増やせば金額も増えます。

最初からロットを増やすのではなく、少しの間は1ロットで様子をみて

利益が出ているのならロットを増やせば同じことやっても利益額が2倍、3倍に増えて行きます。

大切なのは、STEADY NIKKEI OPTIONのロジックで勝てる確信が持てるかどうかです。

 

商品ページ

Steady NIKKEI OPTION初心者でもオプションを使えば過去検証による事実に基づいて安定した資産運用が出来る | GogoJungle
初心者でもオプションを使えば過去検証による事実に基づいて安定した資産運用が出来る初心者でもオプションを使えば過去検証による事実に基づいて安定した資産運用が出来る | GogoJungle

 

【無料EA】コピートレードEAの無料配布! MT4・MT5に対応!

当コピートレードEAの特徴としてはサーバー型になりますのでMT5で送信しMT4で受信するといった使い方ができる他、同一のPC環境で行う必要がございません。

無料のコピートレードEAの詳細はこちらをクリック!

FXのキャッシュバックプログラムの始め方【CFD他全てに対応】

FX取引におけるリベートのキャッシュバックプログラムの紹介記事です。

リベートキャッシュバックの詳細はこちらをクリック!

追証なし!海外FX口座について

・追証なしの0カットサービス

海外FX口座は基本的にどの業者も追証なしの0カットサービスを導入していますので、相場が急変して大きな損失を被っても追証が請求される事がありませんので安心です。

・大きいレバレッジ

海外FX口座はレバレッジが大きいのが特徴で、レバレッジ100倍から無制限と様々あります。

レバレッジが大きいと少額の証拠金からでもトレードできるので、資金効率が良くなります。

・国内口座と同等以下のコスト

一般的には海外FX口座は国内FX口座よりもコストが大きいと思われていますが、海外FX口座のキャッシュバックを利用する事により国内口座と同等以下のコストで利用が可能です。

海外FX口座のキャッシュバックについては、こちらを参照して下さい。

・登録ボーナスと入金ボーナスの、ボーナス2重取りができる

海外FX口座では登録ボーナスと入金ボーナスの、ボーナス2重取りができる口座があります。

この2重のボーナスを利用する事により、より多くの証拠金でトレードが可能になります。

ボーナス2重取りができる対象口座は、こちらを参照して下さい。

・取り扱い銘柄が豊富

海外FX口座での取り扱い銘柄は為替だけではなく、CFDや仮想通貨等、様々あり、より多くのチャンスを見つける事が可能です。

 

レビュー・口コミ投稿フォーム

レビュー・口コミは下記フォームより行えます。

株・日経225
EA FX レビューと検証

レビュー・口コミ 名前とメールは空欄でも投稿できます