上位足の始値ライン描画+上位足のクローズ時間までライン延長!表示・非表示ボタン付

インジケーター

上位足の始値ライン描画+上位足のクローズ時間までライン延長!表示・非表示ボタン付

商品ページ

上位足の始値ライン描画+上位足のクローズ時間までライン延長!表示・非表示ボタン付上位足のクローズ時間まで始値ラインを延長するので、タイミングがイメージしやすい! | GogoJungle
上位足のクローズ時間まで始値ラインを延長するので、タイミングがイメージしやすい!上位足のクローズ時間まで始値ラインを延長するので、タイミングがイメージしやすい! | GogoJungle

 

上位足のクローズ時間まで始値ラインを延長するので、タイミングがイメージしやすい!

 

当インジケーターは、上位タイムフレームの始値ラインを、上位タイムフレームローソク足のクローズする時間までラインを延長して表示させることができるインジケーターです。

また、インジケーターの表示そのものをボタンかキー押下でオン・オフする機能も搭載しています。

始値はトレードにおいて意識されるラインです。それにお気づきの方も多いかと思います。

私も始値は必ず確認しますが、その際、通常の始値表示インジケーターですと、横軸において現在足の位置までしかラインが描画されないものがほとんどかと思います。

それだと、表示させている上位始値の足が更新された直後などは、ラインが極端に短く、とてもわかりづらいです。

また、始値ラインをクローズ時間まで延長させることにより、あとどのくらいで今の足が終わるのかが視覚的にわかりやすくなり、トレードプランが立てやすくなると思います。

当インジケーターは、私が出品させていただいている他のMTFインジケーターと同様、設定する始値のタイムフレームを変えることにより、一つのチャートに複数設置することができます。

例えば5分足チャートに1時間足や4時間足の始値を同時に表示させることも可能です。
(その際は、ボタンの位置を設定で変更していただければ、ボタンも別々に表示できます。)

また、こちらのインジケーターは、チャート適用時とタイムフレーム切替時に初めから非表示とすることができます。

パラメーター設定で、通常モード(最初から表示状態)と選択できるようにしていますので、普段は素のチャートを見ることが多い方、始値の状況を見るのはエントリー前だけ、というような使い方をされる方は、初期状態で非表示モードを選択されると便利かと思います。

 

商品ページ

上位足の始値ライン描画+上位足のクローズ時間までライン延長!表示・非表示ボタン付上位足のクローズ時間まで始値ラインを延長するので、タイミングがイメージしやすい! | GogoJungle
上位足のクローズ時間まで始値ラインを延長するので、タイミングがイメージしやすい!上位足のクローズ時間まで始値ラインを延長するので、タイミングがイメージしやすい! | GogoJungle

 

レビュー・口コミ 名前とメールは空欄でも投稿できます