【FX】約10年間の経験と検証で作り上げた、再現性の高い裁量トレード手法を紹介!Vol.2(スイングトレード)

FX

【FX】約10年間の経験と検証で作り上げた、再現性の高い裁量トレード手法を紹介!Vol.2(スイングトレード)

商品ページ

【FX】約10年間の経験と検証で作り上げた、再現性の高い裁量トレード手法を紹介!Vol.2(スイングトレード)【FX】約10年間の経験と検証で作り上げた、再現性の高い裁量トレード手法を紹介!Vol.2(スイングトレード) | GogoJungle
【FX】約10年間の経験と検証で作り上げた、再現性の高い裁量トレード手法を紹介!Vol.2(スイングトレード)【FX】約10年間の経験と検証で作り上げた、再現性の高い裁量トレード手法を紹介!Vol.2(スイングトレード) | GogoJungle

 

本手法の特徴

トレードスタイル:スイングトレード(デイトレード寄りになることも)

使用時間足:4時間足のみ

通貨ペア:ドルストレート、クロス円、EURGBP、EURAUD、GBPAUD

使用インジケータ:20SMA(20期間単純移動平均線)

リスクリワード:1:1~多い時は1:5以上

 

この手法の一番の特徴は、チャートに張り付いていなくてもいいということです。

FX初心者の方でも取り組みやすい手法になっています。

 

環境認識、エントリー、利確、損切りなどすべて4時間足のみを使ったトレードになります。

エントリータイミングに関しても、4時間足のローソク足の確定を待って行うので、早くても4時間毎のチェックになります。

エントリーの仕方もシンプルで、インジケータは基本的に移動平均線しか使いません。

4時間足でのトレードなので、デイトレードなどと比べて必然的にチャンスが少なくなりますが、その分複数通貨ペアを監視することによってトレード回数をカバーしています。

※通貨ペアによって成績は変わってくるのですが、各通貨ペアを数年分検証しており、できるだけ成績が良いものを選んでいます。

リスクリワードは、1:1~多い時は1:5以上伸ばせるときもあります。

再度お伝えしますが、4時間足のみを使ったトレードなのでチャートを監視する時間が少なく済みます。

トレードの判断も慣れてくると、1通貨ペアを数十秒ほどでできるようになります。

その間に、他の短期トレードを組み合わせても良し、FX以外の副業で稼いだり、プライベートの時間に充てても良しと、他の時間を有効活用できるのが大きなポイントです。

ぜひ、最後まで記事を読んで4時間足トレードを身に付けてくださいね!

 

商品ページ

【FX】約10年間の経験と検証で作り上げた、再現性の高い裁量トレード手法を紹介!Vol.2(スイングトレード)【FX】約10年間の経験と検証で作り上げた、再現性の高い裁量トレード手法を紹介!Vol.2(スイングトレード) | GogoJungle
【FX】約10年間の経験と検証で作り上げた、再現性の高い裁量トレード手法を紹介!Vol.2(スイングトレード)【FX】約10年間の経験と検証で作り上げた、再現性の高い裁量トレード手法を紹介!Vol.2(スイングトレード) | GogoJungle

 

レビュー・口コミ 名前とメールは空欄でも投稿できます