朝スキャハイグレードEAのリアルフォワード

だれでもシグナルツールが作れるアプリ 詳細はこちら

トライデント2 AUDCAD レビュー

EA

トライデント2 AUDCAD

商品ページ

トライデント2 AUDCAD高頻度エントリー 長期バックテストでRF8超え 高収益のナンピンマーチンEA | GogoJungle
高頻度エントリー 長期バックテストでRF8超え 高収益のナンピンマーチンEA高頻度エントリー 長期バックテストでRF8超え 高収益のナンピンマーチンEA | GogoJungle

 

概要

高リカバリーファクター

本EAの強みの1つ目は、高いリカバリーファクターです。

EA作者がナンピン系のEAを開発する際に最も重要視するのはリカバリーファクターだと思います。

リカバリーファクターとは、純益÷最大ドローダウンで求められる値で、これを見るだけである程度EAの収益性や安全性が分かります。

例えば以下の2通りのEAのバックテストがあるとします。

①純益:1000万円、最大ドローダウン:200万円   ・・・リカバリーファクター = 5

②純益:100万円、最大ドローダウン:10万円     ・・・リカバリーファクター = 10

この時、皆様はどちらのEAを選びますか?

EA初心者の方は、①の純益1000万円に目が行きがちかもしれません。

しかし、選ぶなら断然②です。 なぜなら、②の方がリカバリーファクターが高いためです。

純益を見ただけではEAの性能比較はできないので、②のロットを10倍にして比較します。

①純益:1000万円、最大ドローダウン:200万円   ・・・リカバリーファクター = 5

②純益:1000万円、最大ドローダウン:100万円   ・・・リカバリーファクター = 10

いかがでしょうか。

これなら②の方が優秀であると分かりやすいです。

同じ純益のEAなら、最大ドローダウンが小さい方がいいと思います。

実運用においてロットを決める際、最大ドローダウンを見て決めることが多いと思います。

最大ドローダウンが100万円になる様に①のロットを半分にすると以下のようになります。

①純益:500万円、最大ドローダウン:100万円    ・・・リカバリーファクター = 5

②純益:1000万円、最大ドローダウン:100万円   ・・・リカバリーファクター = 10

最大ドローダウンが同じということはリスクが同じということです。

つまり、同じリスクで①のEAより②のEAの方が2倍も稼げるということになります。

いちいち最大ドローダウンを揃えるのが面倒なため、純益÷最大ドローダウンでリカバリーファクターを求めることで、簡単にEAの性能を比較することができます。

リカバリーファクターの説明は以上です。

ナンピン系のEAはリカバリーファクターが5以上で優秀とされています。

本EAのリカバリーファクターは8以上となっており、非常に安全で高収益が期待できるEAと言えます。

 

高頻度エントリー

本EAの強みの2つ目はエントリー回数の多さです。

「いかに安全なEAとはいえ、中々エントリーしてくれないのはつまらない」という方向けに本EAを開発しました。

本EAは年間およそ900回、月に75回程度のエントリーを行います。

ほぼ毎日エントリーしてくれるので、早くお金を稼ぎたいという方におすすめのEAです。

 

商品ページ

トライデント2 AUDCAD高頻度エントリー 長期バックテストでRF8超え 高収益のナンピンマーチンEA | GogoJungle
高頻度エントリー 長期バックテストでRF8超え 高収益のナンピンマーチンEA高頻度エントリー 長期バックテストでRF8超え 高収益のナンピンマーチンEA | GogoJungle

 

【無料EA】コピートレードEAの無料配布! MT4・MT5に対応!

当コピートレードEAの特徴としてはサーバー型になりますのでMT5で送信しMT4で受信するといった使い方ができる他、同一のPC環境で行う必要がございません。

無料のコピートレードEAの詳細はこちらをクリック!

FXのキャッシュバックプログラムの始め方【CFD他全てに対応】

FX取引におけるリベートのキャッシュバックプログラムの紹介記事です。

リベートキャッシュバックの詳細はこちらをクリック!

追証なし!海外FX口座について

・追証なしの0カットサービス

海外FX口座は基本的にどの業者も追証なしの0カットサービスを導入していますので、相場が急変して大きな損失を被っても追証が請求される事がありませんので安心です。

・大きいレバレッジ

海外FX口座はレバレッジが大きいのが特徴で、レバレッジ100倍から無制限と様々あります。

レバレッジが大きいと少額の証拠金からでもトレードできるので、資金効率が良くなります。

・国内口座と同等以下のコスト

一般的には海外FX口座は国内FX口座よりもコストが大きいと思われていますが、海外FX口座のキャッシュバックを利用する事により国内口座と同等以下のコストで利用が可能です。

海外FX口座のキャッシュバックについては、こちらを参照して下さい。

・登録ボーナスと入金ボーナスの、ボーナス2重取りができる

海外FX口座では登録ボーナスと入金ボーナスの、ボーナス2重取りができる口座があります。

この2重のボーナスを利用する事により、より多くの証拠金でトレードが可能になります。

ボーナス2重取りができる対象口座は、こちらを参照して下さい。

・取り扱い銘柄が豊富

海外FX口座での取り扱い銘柄は為替だけではなく、CFDや仮想通貨等、様々あり、より多くのチャンスを見つける事が可能です。

 

レビュー・口コミ投稿フォーム

レビュー・口コミは下記フォームより行えます。

EA
EA FX レビューと検証

レビュー・口コミ 名前とメールは空欄でも投稿できます