相場でトレンドが継続するサインを教えます レビュー

FX

相場でトレンドが継続するサインを教えます

相場でトレンドが継続するサインを教えますリスクリワード1対2のヒドゥンダイバージェンスをマスターしませんか? | GogoJungle
リスクリワード1対2のヒドゥンダイバージェンスをマスターしませんか?リスクリワード1対2のヒドゥンダイバージェンスをマスターしませんか? | GogoJungle

 

リスクリワード1対2のヒドゥンダイバージェンスをマスターしませんか?

 

今回の手法は、上昇、下降トレンドの継続するサインをみつけ、そこでリスクリワード1対2でエントリーするトレンドフォローの手法です。

 

ダイバージェンスはご存知ですか?

価格とオシレーターの流れが一致しない現象ですよね。

ダイバージェンスが見られるようになると、トレンドは反転しやすいとされています。

 

ですが、ダイバージェンスはあくまでトレンド転換の兆候を捉えるものであるため、トレンドの強さによってはその後も相場は上昇及び下降を継続する可能性もあります。

また、どのタイミングでトレンド転換をするのかがわかりにくく、エントリータイミングが図りにくいというデメリットもありますね。

そこで今回おすすめするのが、ヒドゥンダイバージェンスです。

 

ヒドゥンダイバージェンスのヒドゥン(hidden)とは隠されたという意味ですので、ヒドゥンダイバージェンスは隠されたダイバージェンスという意味になります。

このヒドゥンダイバージェンスの特徴はトレンド継続を示すサインとなります。

 

つまり今回ご紹介する手法は、上昇トレンド中の押し目にヒドゥンダイバージェンスが発生したら買い。

また、下降トレンド中の戻しにヒドゥンダイバージェンスが発生したら売りというトレード手法となります。

すなわち、順張りでトレンドフォローをする手法ということになります。

 

今回は、オシレーターを2つ、さらにもう一つのスパイスを加えてこのヒドゥンダイバージェンス手法を応用してみました。

隠されたダイバージェンス。

使いこなしてみませんか?

 

商品ページ

相場でトレンドが継続するサインを教えますリスクリワード1対2のヒドゥンダイバージェンスをマスターしませんか? | GogoJungle
リスクリワード1対2のヒドゥンダイバージェンスをマスターしませんか?リスクリワード1対2のヒドゥンダイバージェンスをマスターしませんか? | GogoJungle

 

レビューについて

相場でトレンドが継続するサインを教えますのレビュー・評判・口コミは?!

相場でトレンドが継続するサインを教えますを実際に使用した感想や体験談、
購入はしてないけど気になる事やSNS等の情報、
または他のレビューサイトでの評価等を募集しています。

ページ下のコメント投稿フォームより書き込みをして下さい。

情報をみんなで共有しましょう!

 

コメント

FX取引のリベートキャッシュバックプログラムの紹介

FX取引におけるリベートのキャッシュバックプログラムの紹介記事です。

リベートキャッシュバックの詳細はこちらをクリック!

searchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatusimagegallerymusicvideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrss