EA作成はパラメーターを変更するだけで簡単にロジックを組み立てられるツールEA マイロジック!

EA
  1. パラメーターを変更するだけで簡単にロジックを組み立てられるツールEA「マイロジック」
  2. マイロジックの特徴
  3. 搭載機能
    1. ■トリガーロジック
    2. ■フィルターロジック
    3. ■クローズロジック
    4. ■時間・曜日の制限
  4. パラメータ項目
    1. ■トリガーロジック
      1. ★移動平均線クロス (false)
      2. ★ADX(+DIと-DIのクロス)(false)
      3. ★ATRブレイクアウト (false)
      4. ★ボリンジャーバンド・アッパーバンドタッチ(false)
      5. ★ボリンジャーバンド・ロウアーバンドタッチ(false)
      6. ★CCIブレイクアウト(false)
      7. ★エンベロープ・アッパーバンドタッチ(false)
      8. ★エンベロープ・ロウアーバンドタッチ(false)
      9. ★MACDブレイクアウト(false)
      10. ★MACDクロス(false)
      11. ★RSIカウンター(false)
      12. ★ストキャスティクスカウンター(false)
      13. ★ストキャスティクスシグナルラインクロス(false)
      14. ★ウィリアム%Rカウンター(false)
      15. ★RVIクロス(false)
      16. ★指定時間にエントリー(false)
    2. ■フィルターロジック
      1. ★移動平均線の傾き1(false)
      2. ★移動平均線の傾き2(false)
      3. ★移動平均線の傾き3(false)
      4. ★移動平均線とロウソク足の位置(false)
      5. ★2本の移動平均線の位置関係(False)
      6. ★平均足(false)
      7. ★ADXのレベル(false)
      8. ★ADXの傾き(false)
      9. ★ADX(+DIと-DIの位置関係)(false)
      10. ★ATRの傾き(false)
      11. ★ATRのレベル(false)
      12. ★CCIの傾き(false)
      13. ★CCIのレベル(false)
      14. ★MACDのレベル(false)
      15. ★ゴトー日(5,10,15,20,25,30日はトレード可)
    3. ■クローズロジック
      1. ★移動平均線クロス( false)
      2. ★ADX(+DIと-DIのクロス)(false)
      3. ★ボリンジャーバンド・アッパーバンドタッチ(false)
      4. ★ボリンジャーバンド・ロウアーバンドタッチ(false)
      5. ★CCIレベルクロス(false)
      6. ★エンベロープ・アッパーバンドタッチ(false)
      7. ★エンベロープ・ロウアーバンドタッチ(false)
      8. ★MACDレベルクロス(false)
      9. ★MACDシグナルラインクロス(false)
      10. ★RSIレベルクロス(false)
      11. ★ストキャスティクス・カウンター(false)
      12. ★ストキャスティクスシグナルラインクロス(false)
      13. ★ウィリアム%Rカウンター(false)
      14. ★RVI・クロス(false)
      15. ★クローズする時間(false)
    4. ■時間・曜日の制限
      1. ★時間の制限
      2. ★曜日の制限
      3. ★タイムクローズを使用する(false)

パラメーターを変更するだけで簡単にロジックを組み立てられるツールEA「マイロジック」

パラメーターを変更するだけで簡単にロジックを組み立てられるツールEA、「マイロジック」の紹介です。

 

マイロジックのリンクページはこちら
MY-LOGIC – EAmarket

 

マイロジックはパラメーターを変更するだけで簡単にロジックを組み立てられるツールEAです。

 

運用通貨ペア:全通貨ペア

運用タイムフレーム:M1~D1

ロジックタイプ:順張り、逆張り、スキャルピング、スイングなど

 

マイロジックの特徴

「マイロジック」はEA内に搭載されている複数のロジックを組み合わせてロジックを作成することの出来るロジック作成用のツールです。

EAのパラメーターを変更することで誰でも簡単にロジックを作成することが出来ます。

使用したいロジックをfalseからtrueに変更するだけなので慣れれば数分で一つのロジックを組み合ってられるようになります。

例えば移動平均線クロスのロジックを作成したいときは、下の画像のように「★移動平均線クロス」をtrueに変更するだけです。

 

 

これだけでゴールデンクロスで買いエントリー、デッドクロスで売りエントリーする売買ロジックが出来上がります。

あとはお好みで短期移動平均線、長期移動平均線のパラメーターを変更すれば完成です。

 

もちろんEA作成ツールでも簡単にEAを作成することは出来ますが、こんなロジックどうかな?と閃いたロジックを確認したい時には「マイロジック」のスピード感はプラスに働くはずです。

「マイロジック」はEAなので作成したロジックで、バックテスト、最適化をすることはもちろんのこと実際にトレードすることも可能です。

作成したロジックの管理はsetファイルで行うことをお勧めします。

どのようなロジックなのかすぐにわかるように「セットファイル情報」の欄にメモを残しておくと便利です。

 

 

マイロジックのリンクページはこちら
MY-LOGIC – EAmarket

 

搭載機能

■トリガーロジック

★移動平均線クロス

★ADX(+DIと-DIのクロス)

★ATRブレイクアウト

★ボリンジャーバンド・アッパーバンドタッチ

★ボリンジャーバンド・ロウアーバンドタッチ

★CCIブレイクアウト

★エンベロープ・アッパーバンドタッチ

★エンベロープ・ロウアーバンドタッチ

★MACDブレイクアウト

★MACDクロス

★RSIカウンター

★ストキャスティクスカウンター

★ストキャスティクスシグナルラインクロス

★ウィリアム%Rカウンター

★RVIクロス

★指定時間にエントリー

 

■フィルターロジック

★移動平均線の傾き1

★移動平均線の傾き2

★移動平均線の傾き3

★移動平均線とロウソク足の位置

★2本の移動平均線の位置関係

★平均足

★ADXのレベル

★ADXの傾き

★ADX(+DIと-DIの位置関係)

★ATRの傾き

★ATRのレベル

★CCIの傾き

★CCIのレベル

★MACDのレベル

★ゴトー日(5,10,15,20,25,30日はトレード可)

 

■クローズロジック

★ADX(+DIと-DIのクロス)

★ボリンジャーバンド・アッパーバンドタッチ

★ボリンジャーバンド・ロウアーバンドタッチ

★CCIレベルクロス

★エンベロープ・アッパーバンドタッチ

★エンベロープ・ロウアーバンドタッチ

★MACDレベルクロス

★MACDシグナルラインクロス( false)

★RSIレベルクロス

★ストキャスティクス・カウンター( false)

★ストキャスティクスシグナルラインクロス

★ウィリアム%Rカウンター

★RVI・クロス

★クローズする時間

 

■時間・曜日の制限

★時間の制限

★曜日の制限

★タイムクローズを使用する

 

パラメータ項目

■トリガーロジック

エントリーの引き金となるロジックで主に2本のラインのクロスを使用しています。

使用するトリガーロジックをtrueに変更してパラメーターを設定してください。

ロングエントリーのパラメーターのみが表示されています。

ショートエントリーのパラメーターはロングエントリーの逆の数値が採用されています。

(注)トリガーロジックは一つだけ選択してください。

 

★移動平均線クロス (false)

├短期移動平均線(20)
└長期移動平均線(50)

一般的な移動平均線クロスです。

ロング:短期移動平均線が長期移動平均線を下から上に抜ける

ショート:短期移動平均線が長期移動平均線を上から下に抜ける

 

★ADX(+DIと-DIのクロス)(false)

└ADXの期間(14)

ADXの+DIと-DIのクロスを使用します。

ロング:+DIが-DIを下から上に抜ける

ショート:+DIが-DIを上から下に抜ける

 

★ATRブレイクアウト (false)

├ATRの期間(14)
└ブレイクレベル(100)

条件:ATR(Average True Range)が設定した数値を下から上に抜ける。

ATR単独ではトレンドの方向が判定できないので、トレンドのわかるフィルターと組み合わせてください。

ATRの数値はpips換算してあります。

 

★ボリンジャーバンド・アッパーバンドタッチ(false)

├ボリンジャーバンドの期間(20)
└偏差(2)

ボリンジャーバンドのバンドにタッチしたらエントリーします。

ロング:ロウソク足の終値が+2σ(変更可)のラインを下から上に抜ける

ショート:ロウソク足の終値が-2σ(変更可)のラインを上から下に抜ける

 

★ボリンジャーバンド・ロウアーバンドタッチ(false)

├ボリンジャーバンドの期間 (20)
└偏差(2)

ボリンジャーバンドのバンドにタッチしたらエントリーします。

ロング:ロウソク足の終値が-2σ(変更可)のラインを上から下に抜ける

ショート:ロウソク足の終値が+2σ(変更可)のラインを下から上に抜ける

 

★CCIブレイクアウト(false)

├CCIの期間(14)
└ブレイクレベル(50)

ロング:CCIがブレイクレベルを下から上に抜ける

ショート:CCIが-ブレイクレベルを上から下に抜ける

 

★エンベロープ・アッパーバンドタッチ(false)

├エンベロープの期間(14)
└偏差(0.10)

エンベロープのバンドにタッチしたらエントリーします。

ロング:ロウソク足の終値がアッパーバンドのラインを下から上に抜ける

ショート:ロウソク足の終値がロウワーバンドのラインを上から上に抜ける

 

★エンベロープ・ロウアーバンドタッチ(false)

├エンベロープの期間(14)
└偏差(0.10)

エンベロープのバンドにタッチしたらエントリーします。

ロング:ロウソク足の終値がロウワーバンドのラインを上から下に抜ける

ショート:ロウソク足の終値がアッパーバンドのラインを下から上に抜ける

 

★MACDブレイクアウト(false)

├短期EMAの期間(12)
├長期EMMAの期間(26)
├シグナルの期間(9)
└ブレイクアウトレベル(0)

ロング:MACDラインがブレイクアウトレベルを下から上に抜ける

ショート:MACDラインが-ブレイクアウトレベルを上から下に抜ける

 

★MACDクロス(false)

├短期EMAの期間(12)
├長期EMMAの期間(26)
└シグナルの期間(9)

ロング:MACDラインがシグナルラインを下から上に抜ける

ショート:MACDラインがシグナルラインを上から下に抜ける

 

★RSIカウンター(false)

├RSIの期間(7)
└カウンターレベル(30)

ロング:RSIがカウンターレベルを上から下に抜ける

ショート:RSIが100-カウンターレベルを下から上に抜ける

 

★ストキャスティクスカウンター(false)

├%Kの期間(5)
├%Dの期間(3)├スローイング(3))
└カウンターレベル(30)

ロング:ストキャスティクスがカンターレベルを上から下に抜ける

ショート:ストキャスティクスが100-カンターレベルを下から上に抜ける

 

★ストキャスティクスシグナルラインクロス(false)

├%Kの期間(5)
├%Dの期間(3)
└スローイング(3)

ロング:ストキャスティクスがシグナルを下から上に抜ける

ショート:ストキャスティクスがシグナルを上から下に抜ける

 

★ウィリアム%Rカウンター(false)

├ウィリアム%Rの期間(14)
└カウンターレベル(-80)

ロング:ウィリアム%Rがカウンターレベルを上から下に抜ける

ショート:ウィリアム%Rが-100-カウンターレベルを下から上に抜ける

 

★RVIクロス(false)

└RVIの期間(10)

ロング:RVIがシグナルを下から上に抜ける

ショート:RVIがシグナルを上から下に抜ける

 

★指定時間にエントリー(false)

├時(00)
└分(00)

設定した時間になったらエントリーします。

フィルターロジックとセットでお使いください。

 

■フィルターロジック

エントリーの精度向上を目的としたロジックで相場の状況を判断するために使用します。

trueにすると有効になります。

各ロジックの時間足を変更したい場合はプルダウンメニューから選択してください。

 

★移動平均線の傾き1(false)

├時間足(現在の時間)
└移動平均線の期間(20)

上昇トレンド:移動平均線の傾きが上

下降トレンド:移動平均線の傾きが下

 

★移動平均線の傾き2(false)

├時間足(現在の時間)
└移動平均線の期間(30)

上昇トレンド:移動平均線の傾きが上

下降トレンド:移動平均線の傾きが下

 

★移動平均線の傾き3(false)

├時間足(現在の時間)
└移動平均線の期間(50)

上昇トレンド:移動平均線の傾きが上

下降トレンド:移動平均線の傾きが下

 

★移動平均線とロウソク足の位置(false)

├時間足
└移動平均線の期間(20)

上昇トレンド:ロウソク足が移動平均線の上

下降トレンド:ロウソク足が移動平均線の下

 

★2本の移動平均線の位置関係(False)

├時間足
├短期移動平均線の期間(20)
└長期移動平均線の期間(50)

上昇トレンド:短期移動平均線が長期移動平均線の上にある

下降トレンド:短期移動平均線が長期移動平均線の下にある

 

★平均足(false)

└時間足

上昇トレンド:平均足が陽線

下降トレンド平均足が陰線

 

★ADXのレベル(false)

├時間足
├ADXの期間(14)
└ADXのレベル(16)

トレンド発生:ADXがADXのレベルより大きい

 

★ADXの傾き(false)

├時間足└ADXの期間(14)

トレンド継続中:ADXの傾きが上

 

★ADX(+DIと-DIの位置関係)(false)

├時間足
└ADXの期間(14)

上昇トレンド:+DIが-Diより上にある

下降トレンド:-DIが+DIより上にある

 

★ATRの傾き(false)

├時間足
└ATRの期間(14)

ボラティリティ上昇中:ATRの傾きが上

 

★ATRのレベル(false)

├時間足
├ATRの期間(14)
├ATRのレベル(最小)(10)
└ATRのレベル(最大)(200)

ATRが最小と最大の範囲にある時にトレード可能

 

★CCIの傾き(false)

├時間足
└CCIの期間(14)

上昇トレンド:CCIの傾きが上

下降トレンド:CCIの傾きが下

 

★CCIのレベル(false)

├時間足
├CCIの期間(14)
├CCIの最小値(0)
└CCIの最大値(250)

上昇トレンド:CCIが最小値よりも大きく最大値よりも小さい

下降トレンド:CCIが-最小値よりも小さく-最大値よりも大きいさい

 

★MACDのレベル(false)

├時間足
├短期EMAの期間(12)
├長期EMAの期間(26)
├シグナルの期間(9)
└MACDのレベル(0)

上昇トレンド:MACDがMACDのレベルより大きい

下降トレンド:MACDが-MACDのレベルより小さい

 

★ゴトー日(5,10,15,20,25,30日はトレード可)

トリガーロジックと組み合わせることでゴトー日でのトレードを可能にします。

 

■クローズロジック

ポジションをクローズするための条件の設定を行います。

(注)クローズロジックは一つだけ選択してください。

 

★移動平均線クロス( false)

├短期移動平均線の期間(10)
└長期移動平均線の期間(50)

ロングポジションクローズ:短期移動平均線が長期移動平均線を上から下に抜ける

ショートポジションクローズ:短期移動平均線が長期移動平均線を下から上に抜ける

 

★ADX(+DIと-DIのクロス)(false)

└ADXの期間(14)

ロングポジションクローズ:+DIが-DIを上から下に抜ける

ショートポジションクローズ:+DIが-DIを下から上に抜ける

 

★ボリンジャーバンド・アッパーバンドタッチ(false)

├ボリンジャーバンドの期間(20)
└偏差(2)

ロングポジションクローズ:ロウソク足の終値が+2σ(変更可)のラインを下から上に抜ける

ショートポジションクローズ:ロウソク足の終値が-2σ(変更可)のラインを上から下に抜ける

 

★ボリンジャーバンド・ロウアーバンドタッチ(false)

├ボリンジャーバンドの期間(20)
└偏差(2)

ロングポジションクローズ:ロウソク足の終値が-2σ(変更可)のラインを上から下に抜ける

ショートポジションクローズ:ロウソク足の終値が+2σ(変更可)のラインを下から上に抜ける

 

★CCIレベルクロス(false)

├CCIピリオド(14)
└CCIのレベル(300)

ロングポジションクローズ:CCIがCCIのレベルを上から下に抜ける

ショートポジションクローズ:CCIが-CCIのレベルを下から上に抜ける

 

★エンベロープ・アッパーバンドタッチ(false)

├エンベロープの期間(14)
└偏差(0.10)

ロングポジションクローズ:ロウソク足の終値がアッパーバンドのラインを下から上に抜ける

ショートポジションクローズ:ロウソク足の終値がロウワーバンドのラインを上から下に抜ける

 

★エンベロープ・ロウアーバンドタッチ(false)

├エンベロープの期間(14)
└偏差(0.10)

ロングポジションクローズ:ロウソク足の終値がロウワーバンドのラインを上から下に抜ける

ショートポジションクローズ:ロウソク足の終値がアッパーバンドのラインを下から上に抜ける

 

★MACDレベルクロス(false)

├短期EMAの期間(12)
├長期EMAの期間(26)
├シグナル(9)
└レベル(1)

ロングポジションクローズ:MACDラインがレベルを上から下に抜ける

ショートポジションクローズ:MACDラインが-レベルを下から上に抜ける

 

★MACDシグナルラインクロス(false)

├短期EMAの期間(12)
├長期EMAの期間(26)
└シグナル(9)

ロングポジションクローズ:MACDラインがシグナルラインを上から下に抜ける

ショートポジションクローズ:MACDラインがシグナルラインを下から上に抜ける

 

★RSIレベルクロス(false)

├RSIの期間(14)
└レベル(70)

ロングポジションクローズ:RSIがレベルを下から上に抜ける

ショートポジションクローズ:RSIが100-レベルを上から下に抜ける

 

★ストキャスティクス・カウンター(false)

├%Kの期間(5)
├%Dの期間(3)
├スローイング(3)
└カウンターレベル(70)

ロングポジションクローズ:ストキャスティクスがカンターレベルを下から上に抜ける

ショートポジションクローズ:ストキャスティクスが100-カンターレベルを上から下に抜ける

 

★ストキャスティクスシグナルラインクロス(false)

├%Kの期間(5)
├%Dの期間(3)
└スローイング(3)

ロングポジションクローズ:ストキャスティクスがシグナルを上から下に抜ける

ショートポジションクローズ:ストキャスティクスがシグナルを下から上に抜ける

 

★ウィリアム%Rカウンター(false)

├ ウィリアム%Rの期間(14)
└カウンターレベル(-20)

ロングポジションクローズ:ウィリアム%Rがカウンターレベルを下から上に抜ける

ショートポジションクローズ:ウィリアム%Rが-100-カウンターレベルを上から下に抜ける

 

★RVI・クロス(false)

└RVIの期間(10)

ロングポジションクローズ:RVIがシグナルを上から下に抜ける

ショートポジションクローズ:RVIがシグナルを下から上に抜ける

 

★クローズする時間(false)

├時(00)
└分(00)

設定した時間になったらクローズします。

 

■時間・曜日の制限

★時間の制限

├エントリー可能(時から)(00)
├エントリー可能(分から)(00)
├エントリー可能(時まで)(23)
└エントリー可能(分まで)(59)

エントリー可能な時間帯を設定できます。

デフォルト設定は0:00から23:59なのですべての時間帯でエントリー可能な状態です。

 

★曜日の制限

├月曜日にトレードする(true)
├火曜日にトレードする(true)
├水曜日にトレードする(true)
├木曜日にトレードする(true)
└金曜日にトレードする(true)

トレードしたくない曜日をfalseに変更

 

★タイムクローズを使用する(false)

└最大ポジション保有時間(24)

trueにすると最大ポジション保有時間(Hour)の設定が出来ます。

土日をまたぐ場合は月曜日にクローズします。

 

マイロジックのリンクページはこちら
MY-LOGIC – EAmarket

 

コメント

FX取引のリベートキャッシュバックプログラムの紹介

FX取引におけるリベートのキャッシュバックプログラムの紹介記事です。

リベートキャッシュバックの詳細はこちらをクリック!

searchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatusimagegallerymusicvideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrss