ぷーさん式FXスキャルピングトレード手法 閃-せん- レビュー

FX
3.0 rating based on 1 rating

5つ星のうち3.0

ぷーさん式FXスキャルピングトレード手法 閃-せん-

 

ぷーさん式FXスキャルピングトレード手法 閃-せん-で学べる事

・手法の作りかた(ルール作りから理論的に利益の上がるトレードへの仕上げかた)

・トレードの基礎から応用

・チャートを見る(読む)方法

・保有時間が短くストレスの少ない、シンプルで高勝率のトレード

 

ぷーさん式FXスキャルピングトレード手法 閃-せん-のトレード根拠

大手の仕掛けや取引にコバンザメ

これがトレードで勝つ上で最重要です。これを意識せずにトレードで結果を出すのは不可能と言っても過言ではありません。

自分で価格を動かせないのだから、動かせる人についていく。当然の作戦ですね。

ぷーさん式スキャルのトレードの優位性の根拠ですが、市場開始直後に機関投資家やヘッジファンドなどが利益を狙いにいくところに乗っかっていくトレードということです。

 

 

価格が伸びやすい

マーケット開始直後は大きな資金を持っているヘッジファンドなどが仕掛けてきたり、銀行などが市場開始前の取引の注文を捌いたりしますので、大きな資金が入ってきます。

その大きな資金の流れに乗っかることで、価格が伸びやすいので利確しやすくなります。

 

損切りにあいにくい

そして、最大のメリットとしては大手の機関投資家やヘッジファンドなどが利確をするまではポジションを手放さないため、ポジションが守られやすくなり、損切りに合いづらくなります。

価格が伸びやすく、損切りにあいづらいところでエントリーをする。というのはトレードの基本中の基本ですので、必ず覚えておいてください。

インジケーターを組み合わせてルールを作った、とかでは絶対にこのような理論的に利益が上がるトレードルールには仕上げられません。

 

ぷーさん式FXスキャルピングトレード手法 閃-せん-のトレードルール

 

市場開始直後の数十分が最重要、1時間経過したらエントリーしない。

 

ロング(買い)エントリーのルール

大陽線(大体3pips〜4pips)が出たところ1本

大陽線が2本(大体5pipsくらい)でたところでエントリー(連続で出てないとNG)

基本的には少し引きつけて指値でのエントリー(成行でも構わない)

損切りはエントリーを判断したロウソク足の数pips下に置く(ざっくりで構わない)

損切りと利確の幅は1対1(損切り幅が7pipsだった場合、利確も7pips)

 

注文方法について解説、エントリー・損切り・利確をすべて同時にいれます。

注文はIFO注文(エントリー・損切り・利確をすべて同時にいれる注文方法)で行います。

※陽線の大きさもそうですが、ヒゲはさらに重要

※pips数はボラが小さい・大きいなどの相場状況によって上下します

※ショート(売り)でのエントリーもエントリールールは同じです

 

レビューについて

ぷーさん式FXスキャルピングトレード手法 閃-せん-のレビュー・評判・口コミは?!

ぷーさん式FXスキャルピングトレード手法 閃-せん-を実際に使用した感想や体験談、
購入はしてないけど気になる事やSNS等の情報、
または他のレビューサイトでの評価等を募集しています。

ページ下のコメント投稿フォームより書き込みをして下さい。

情報をみんなで共有しましょう!

 

商品ページ

ぷーさん式FXスキャルピングトレード手法 閃-せん-

 

コメント

  1. 匿名 より:

    前作が良かったので期待しています。

    3.0 rating

searchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatusimagegallerymusicvideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrss