Lock On EURUSD M30 EA 検証

Lock On EURUSD M30

Lock On EURUSD M30
王道ロジックで長期の安定運用♪
王道ロジックで長期の安定運用♪?|?fx-on.com

 

フォワード2年弱で実現損益50万円!
最大10ポジで順張り、逆張り両方獲るEA
『Lock on EURURD M30』

通貨ペア
  • [EUR/USD]
取引スタイル
  • [スイングトレード]
  • [スキャルピング]
最大ポジション数
5その他:パラメーターで変更可能となります。
運用タイプ
複数枚運用
最大ロット数
5その他:証拠金に応じて設定してください。
使用時間足
M30
最大ストップロス
45その他:内部ロジックにより変動します。
テイクプロフィット
200その他:内部ロジックにより変動します。

 

■トレードロジック

EURUSD 30分足専用のEAです。

長期足でトレンド方向を認識し、戻り売りと押し目買いを狙います!

相場状況に応じて両建てを行います。

最大ポジションは、5ですが変更可能です。

ナンピン・マーチンゲールは、使用しません。

 

■トレードイメージ

赤:SELL 

青:BUY

片側5ポジションで売り上がり、買い下がりをして複数ポジションを持ち、
トレーリングストップをして一括決済します。

複数ポジションの合計損益での決済のため、見た目の勝率は悪くなります。

統計的には勝率46%ほど。

フォワードにおける平均利益対平均損失が8046円:-4783円なので、利大損小なので勝率が低くても問題ありません。

 

■フォワード実績

2017年は11ヶ月で+2694pips獲得!(約27万円の利益)

2018年は9ヶ月で+2373pips獲得!(約24万円の利益)

年利30%近い利益率となっています。

 

■バックテスト分析

2008.01.01-2008.01.01

スプレッド1.0

0.1ロット固定

純益+24915ドル

最大ドローダウン -2896ドル

総取引回数 3374回(年間平均300回)

勝率43.6%

となりました。

最大ドローダウンが3000ドル程度と考えると、100万円で0.1ロット運用が良いでしょう。

 

【年別損益】

2010年以降の利益に極端なばらつきがないのが好ましいですね。

年間あたり20-30%の利益率が見込めそうです!

 

■複利機能あり

直近2年9ヶ月で、リスク1.0%で複利運用してみました。

相対ドローダウン25%で、+180%の結果となりました!

複利運用であれば、運用ロットの大きさに気をつけなくても良いので簡単ですね♪

長期フォワード実績アリで、確実に利益を積み上げていきたい方にオススメのEAです。

 

Lock On EURUSD M30
王道ロジックで長期の安定運用♪
王道ロジックで長期の安定運用♪?|?fx-on.com

 

コメント

searchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatusimagegallerymusicvideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrss