Invictus USDJPY

Invictus USDJPY

Invictus USDJPY

 

基本情報

・対応通貨:ドル円(USDJPY)
・時間軸:5分足
・最大ポジション数:4~6(推奨4)
・両建て:なし
・トレード時間:平均2時間、最大9時間
・利確:35Pips、 損切:110pips

 

特徴

・押し目買い、戻り売りが基本ロジックです。
・上位時間軸のトレンドの方向と強さを確認し、5分足での買い過ぎ、売り過ぎ
 を検知してエントリします。
・複利運用サポートしてます。
・PFが高く、勝率が高く、ダウンロードが小さいです。
・このロジックは基本的にどの貨幣ペアでも好成績を上げています。
 (ただし、利確値、損切値、トレイリングのスタート等その貨幣ペアにあうように
  調整する必要があります。)
・複利運用をサポートしてます。

 

トレードロジックのコンセプトと背景

1. どんな時に仕掛けるのか?
 ・基本ロジックは戻り売り、押し目買いです。
 ・上位時間軸のトレンドが買いで、5分足のオシレータ系指標が売られ過ぎの時
 ・上位時間軸のトレンドが売りで、5分足のオシレータ系指標が買われ過ぎの時

 具体的には
 ① 上位時間軸の移動平均線の現在の値と半日前の値の差がある範囲に入っている。
 ② 上位時間軸のMACDの傾きがある範囲に入っている
 ③ 5分足のRSIがある値以下(買いの場合)、ある値以上(売りの場合)
 の①~③のすべてが合致した時

 

2. どんな時に手仕舞いをするのか?
 ① 利確と損切
 ② ボリンジャバンドのバンドに当った時
 ③ ある程度の利益が出るとトレイリングストップを稼働し、利益を伸ばしています。
 の①~③のどれかの時

 

3.なぜ、この通貨ペアを選んだのか?
 通貨ペアとして、USDJPY, EURJPY, EURUSD, GBPJPYを選択してます。これらは
 メジャーな通貨ペアですので、戻り売り、押し目買いのロジックが安定して効く
 ためです。

 

4. 最大ポジション数はいくつか?
 エントリをした後、更にエントリ方向と逆方向に向かうとポジションを追加します。
 最大4~6です。

 

バックテスト結果

・期間:2009.03.05~2018.03.05 
・トレードサイズ:10,000通貨(ロット数1、ロットサイズ10,000)
・スプレッド:USD/JPY 1.5pips, EUR/JPY 2.0pips, EUR/USD 1.5pips, GBP/JPY 3.5pips

 

・各通貨毎の結果
      総利益  回数  PF  期待利得  最大ドローダウン  勝率
 USD/JPY  5,224  1,134  3.48  4.61     336     78.4%
 EUR/JPY  6,382  1,107  3.37  5.77     317     75.7%
 EUR/USD  2,310   673  3.07  3.48     276     74.3%
 GBP/JPY  8,678  1,084  3.49  8.01     590     79.3%
 合計    22,595  3,998  3.40  5.65     783     77.1%

・USD/JPY以外の上記数字は各貨幣ペア毎にEA内部で利確値、損切値等を調整してます
 USD/JPY以外はそれぞれの貨幣ペアのInvictusシリーズをお使いください。
・複数使ってのポートフォリオを組まれるのがよいと思います。 

 

使用するテクニカル

・ボリンジャーバンド
・移動平均線
・RSI
・MACD
・トレーリングストップ

 

Invictus USDJPY

 



口座開設でEA・インジケータープレゼント

fx-on.comお宝ページはこちら!
fx-on.comお宝ページはこちら!

キャッシュバックの老舗 ファイナルキャッシュバック