Grand-EdelWeiss EURUSD EA

Grand-EdelWeiss EURUSD

Grand-EdelWeiss EURUSD
?|?fx-on.com

 

安定した利益を生み続けるEdelWeiss!
Grand-EdellWeissは新たな安定と利益を追求したEAです

通貨ペア
[EUR/USD]
取引スタイル
[スキャルピング]
最大ポジション数1
運用タイプ1枚運用
最大ロット数10その他:ロットは固定ロットです。
使用時間足M1
最大ストップロス3
テイクプロフィット-
両建てなし

 

Grand-EdellWeissは一本の移動平均線を使用し相場の活性、方向性を予測しエントリーするEAです。
相場変動活性の高い状態でエントリーしますので、ポジション所有時間は数秒から数分と短期間です。
短期間取引のEAにとって1秒は非常に大きな時間です。
このGrand-EdelWeissは全く新しい遅延対策をEAに組み込んであります。
通常プライスが変更になるとティックが配信されます。
ティックは平均63回/分 最大300回程度配信されますが、
実際5社のVPS、自宅PCでティックの受信数を確認したところ
優秀なVPSで8割程度、相性の悪いところでは6割程度しか配信されていませんでした。
また、配信回数と別に配信間隔を調査したところ最大数十秒配信されない環境もありました。
ほとんどのEAはティックの配信毎にエントリーを検討しますが、
ティックが配信されないと折角のチャンスでもエントリーされません。
Grand-EdelWeissのフォワード試験(実際の口座での運用試験)では、
遅延時の勝率が激減する事が解りました。
そこで、Grand-EdelWeissでは遅延を監視し一定以上の遅れのある場合には
エントリーをしないシステムを導入しました。

短期間取引でありがちな高頻度取引を回避する為のシステムも導入しています。
最大でも1分に1回以上の取引は行いません。

このEAは最大同時所有ポジションは1つです。
両建てももちろんありません。
マーチンゲール、難平(ナンピン)も行いません。

 

バックテスト

試験期間が長い場合グラフは直線状になりますが参考になりません。
ここで確認いただきたいのは勝率49。3%
平均勝トレード493。16
平均敗トレード256。76
大まかですが二回に一回は493円の利益が生まれ残りの1回は256円損失が出るという結果です。
10y.png

以下年別の試験結果です。

2015年の試験
2015.png

2016年の試験 年間取引数2122回
2016.png

2017年の試験
2017.png

2018年の試験(直近までです。)
2018.png

初期証拠金10万円(0。1ロット固定)でスプレッド4-12(0。1Pips単位)のバックテスト(2018年)の結果です。
スプレッド4ではドローダウンが2。12%ですがスプレッド12ではドローダウン7。05%です。同条件でのドローダウン10%以下は優秀。20%以下は使用可とかんがえています。
Spread2018.png

約2か月のフォワードテストの結果です。(参考)
OANDA TY3 OJ5k使用
Real.png

 

Grand-EdelWeiss EURUSD
?|?fx-on.com

 

searchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatusimagegallerymusicvideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrss