EA_Midnight_Koala_NZ_Plus 検証

EA_Midnight_Koala_NZ_Plus

EA_Midnight_Koala_NZ_Plus
NZ版の、高精度バージョンです
NZ版の、高精度バージョンです?|?fx-on.com

 

深夜取引の「EA_Midnight_Koala」にAUDNZDバージョンが登場!

AUDCAD版との成績の違いや、ポートフォリオ運用の場合の
期待年利を探っていきたいと思います。

 

【EA_Midnight_Koala_NZD 概要】

通貨ペア:[AUD/NZD]

取引スタイル:[スキャルピング]

最大ポジション数:3

最大ロット数:10

使用時間足:M5

最大ストップロス:100

テイクプロフィット:8(その他:※XM社様で稼動する場合は「21以上」にて)

 

フォワードは1ヶ月程度ですが、勝率80%で、0.1ロット運用で+1.6万円の利益となっています。

損益曲線は右肩上がりで良い推移をしています。

 

【バックテスト分析】

2005.04.01-2018.08.23

0.1ロット固定

スプレッド1.5

純益+33381ドル

最大ドローダウン562ドル

総取引回数 7947回

勝率97%

平均勝ちトレード 5.71ドル

平均負けトレード -41.9ドル

 

単純に平均化すると、年間取引回数500回以上、
0.1ロットあたりの期待年間利益額は2509ドルになります。

 

では、年別で詳しくみていきましょう!

2008年~2009年にかけて急激に利益が増加しています!

年別損益はこちら

2008年~2010年は、0.1ロットにも関わらずかなりの額を稼いでいますね。

取引回数も、利益額に相関して多くなっていました。

 

AUDNZDの週足チャートを見てみると…

2008年末~2009年にかけて、深い押し目からの前戻しの局面がありました。

こういった激しい動きの際に多く利益を取るんですね。

2014年以降は値幅の狭いレンジ相場が続いているため、利益も少なめになっています。

2018年はまだこのレンジ相場にいるため、直近5年の平均利益額に近いパフォーマンスとなりそうですね。

直近5年であれば、年間平均利益額は550ドルとなります。

その期間の最大ドローダウンは-400ドル程度なので、
0.1ロットあたりの推奨証拠金は

(3.3*3)+(4*2)=17.9(万円)

です。

 

その場合の年間期待利益は33%以上!

直近5年でもかなりのパフォーマンスは期待できますね。

 

【Midnight_Koala_AUDCADとの相性は?】

既に販売されているAUDCAD版とのポートフォリオ効果はどうでしょうか?

青:AUDACAD

赤:AUDNZD(今回紹介のもの)

AUDNZD版のほうが、トータル利益は大きくなりました!

 

詳細はこちら

直近5年であれば、AUDCAD版のほうが利益額は大きいですね。

AUDCAD版の方が最大ドローダウンが2倍近いので、推奨証拠金は多めになります。

2EAの直近5年の平均獲得金額は1434ドル(15.8万円)です。

2EAを運用する場合の推奨証拠金は、40万円程度。

利益率は35%~となります。

2015年、2017年は利益額が逆相関になっていますので、ポートフォリオにもオススメです!

また、頼もしいのは、AUDNZDの場合、直近数年のボックス相場を狙った逆張りトレード
が有効なことも多いのですが、このMidnight_Koalaは荒い相場のときにこそ
本領を発揮するということです。

 

ここ数年の安定した利益は「最低稼げる水準」だということも重要ではないでしょうか。

今後相場が荒れても、むしろそちらのほうが稼げる可能性があるというのは
なんとも頼もしいものですね!

 

EA_Midnight_Koala_NZ_Plus
NZ版の、高精度バージョンです
NZ版の、高精度バージョンです?|?fx-on.com

 

コメント

searchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatusimagegallerymusicvideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrss