EA_final_max_w_mix 検証

EA_final_max_w_mix

EA_final_max_w_mix
トレンドロジックとレンジロジックからなるEA
トレンドロジックとレンジロジックからなるEA?|?fx-on.com

 

取引回数が多くても勝率が高い!

トレンドもレンジもお任せ

『EA_final_max_w_mix』

 

【EA概要】

通貨ペア:[GBP/USD]
取引スタイル:[スキャルピング]
最大ポジション数:10
使用時間足:M15
最大ストップロス:80
テイクプロフィット:10

特記事項※DLLファイルを使用します。そのため、バックテストには少し時間がかかります

 

EAの特徴としては、最大ポジション数が3ということ、
最大ストップロスが80ということでしょうか。

理論的には最大240pipsのドローダウンがある可能性がありますが、
実際はどうなのか、バックテストデータから予測してみたいとおもいます。

 

【バックテスト分析】

 

バックテスト期間:2005.01.11-2018.02.13(約12年)

0.1ロット固定
スプレッド 1.5pips
純益 +8839ドル
最大ドローダウン 604ドル
総取引回数 5340回
最大連敗数 6
勝率 91%

 

0.1ロット、最大保有ポジション3に対しての最大ドローダウンが604ドルとDDが低めなのが嬉しいですね。

また、取引回数が多いのも特徴で、年間平均400回以上、
月35回以上なので毎日1~2回は取引があるような頻度です。

ねこ博士のEAは勝率が高いけれども勝てるところだけエントリーするので取引頻度が少な目のケースが多いので、これは嬉しいのではないでしょうか。

取引頻度が高いですが、
勝率は91%あるので取引回数とのトレードオフにはなっておらず、勝率が高いまま
取引頻度が増えていますね!

 

【エントリー例】

青=BUY

赤=SELL

ちょっと見づらいですが、下落トレンド中のBUY(逆張り)、SELL(順張り)と2タイプのエントリーがあるのがわかります。

最大同時保有が3ポジションで、一度に失うリスクは0.1ロットあたり-240pipsになります。

 

【期待利益と推奨ロットは?】

注意したいのはGBPUSDなので、推奨証拠金が多く必要だということです。

レバ25倍であれば、0.1ロットGBPUSDあたり7万円ちょっとの証拠金が必要になります。

0.1ロットあたりの最大ドローダウンが600ドルですので、必要証拠金が21万円ちょっと、
30万円あると安心して運用できますね。

期待年間利益は、平均年間獲得pipsが730pipsなので、
30万円に対して7.3万円、年利にすると24%程度が見込めます。

取引回数が増えて、取引結果を見るのが楽しみになるEAですね!

 

EA_final_max_w_mix
トレンドロジックとレンジロジックからなるEA
トレンドロジックとレンジロジックからなるEA?|?fx-on.com

 



口座開設でEA・インジケータープレゼント

fx-on.comお宝ページはこちら!
fx-on.comお宝ページはこちら!

キャッシュバックの老舗 ファイナルキャッシュバック