EA_final_max_NEXT

EA_final_max_NEXT

EA_final_max_NEXT
【GW限定】の特別価格にて販売中です
【GW限定】の特別価格にて販売中です?|?fx-on.com

 

通貨ペア
[GBP/USD]
取引スタイル
[スキャルピング]
最大ポジション数3その他:※10以下で任意に設定可能
運用タイプ1枚運用
最大ロット数10その他:※任意に設定可能
使用時間足M15
最大ストップロス100
テイクプロフィット10
両建てなし

 

本EAは、
final_maxシリーズの、次世代に向けた新たな仕様のEAとなります。

本EAでは、
これまでの【final_maxシリーズ】で得た経験をもとに、
新たなフィルター、新たな稼働時間設定を搭載することで、
より安定した収益性を実現しています。

特に、final_maxシリーズでは、
「高勝率型EA」である、RevolutionやED版を、
既に多くの方にご利用いただいておりますが、
勝率は非常に高くて良いのだけれど、
エントリー数を、さらにもっと増やせないでしょうか?
というご要望を頂くことがあります。

そこで、final_maxシリーズのエントリー頻度を
【補完する】(=エントリー頻度を、増加させる)
という観点で、本EAを作成いたしました。

これにより、
既存の【fnal_maxシリーズ】を補完するEAとしてご利用いただけるのはもちろん、
まだfinal_maxシリーズをお持ちでない方にも、
「エントリーモデル」として本EAをご利用頂き、
final_maxシリーズの勝率の良さや、使い勝手などを
体感していただけるのではないか、と考えております。

なお、他のfinal_maxシリーズとの、エントリーポイントの比較として、
「w_mix版(のトレンドモード)」との比較を、下記に記載してみたいと思います。

下のグラフは、
上がw_mix版、下が、NEXT版となります。

<「w_mix版」と「NEXT版」のエントリーポイントの違い>
552558.png

中には、近いエントリーとなっている箇所もありますが、
全体的には、うまくお互いを補完しあうような形の
エントリーポイントになっているものと思います。

次に、本EAでは、
【boost機能】も搭載しておりますので、
こちらの性能についての情報を記載したいと思います。

上が「boost=1.2」、下が「boost=1.5」での結果となります。

<boost=1.2>
ddddd.png

<boost=1.5>
boost1.5.png

このように、boostを掛けた状態でも、
一定レベル以上の性能を発揮できているものと思います。

最後に、本EAは、
『TP=10、SL=100』がデフォルトとなっておりますが、
これを、『TP=10、SL=50』とした場合の収益グラフも掲載いたします。

<『TP=10、SL=50』でのテスト結果>

500.png

 

EA_final_max_NEXT
【GW限定】の特別価格にて販売中です
【GW限定】の特別価格にて販売中です?|?fx-on.com

 

searchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatusimagegallerymusicvideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrss