EA_DAY_BASIC

EA_DAY_BASIC

EA_DAY_BASIC
?|?fx-on.com

 

このeaの特長は、年間約200トレードという頻度ながらも、「毎日21時(サマータイム時は20時)にはクローズ」することで、重大指標による急騰、暴落をさけつつ、「トレーリングストップ機能により可能な限り利益をあげる」点にあります。

それゆえ、EA_day_basicは他の高勝率と比較しても、特に最大ドローダウンが低く、ついついlot数をあげてしまったりしても、資金を溶かしてしまう可能性は少なくなります。
(バックテストの最大ドローダウンのうち、%表記の方は初期資金をあげるだけで調整できてしまうので、lot数と最大ドローダウンの実数値に着目して頂ければ、ご理解頂けるかと思います。)

 

想定している利用者

ご存知のようにeaには、「高勝率」「高利益率」「トレンドロジック」「レンジロジック」等様々なタイプがありますが、安定した運用をするためにはポートフォリオを組むべきであると考えます。

しかし、販売されているeaは正確なロジックが分からず、闇雲に組み合わせれば、複数運用が返って損失を生むこととなります。

EA_day_basicは、「年間200トレードというトレード数を最大ドローダウンを抑え」「いかなる eaとも複数運用できるように」調整されたeaです。

したがって、「何か1つeaを買ってみたい」「eaを買ってみたものの何か物足りない」と考える方、「ポートフォリオを組み、本格的にfxに挑戦したい」という方にお力添えできるかと思います。

 

ロジック

基本にあるのはトレンドロジックですが、「当日中にクローズする」ために最適化した、独自のロジックを用いております。
そして、この独自ロジックは性質上月曜日にポジションを持つことはないのですが、「窓埋め」と非常に相性が良いため、「窓埋め」も用いております。
トレーリングストップ機能を備えており、利確方向に10pips進んだ際に損切を+2pipsに変更します。
※判定タイミングにより、機能しえない場合も、ごくわずかですがございます。ご了承ください。

 

パラメータ

●TakePofit (60) →利確幅
●StopLoss (100) →損きり幅
●Magic (16868) →マジックナンバー
他のeaと重複してしまわないようご注意ください。
●Lots (0.1) →ロット数
●Slippage (3) →許容スリッページ
●TrailingStop (on) →トレーリングストップ機能
●currency(USDJPY) →通貨ペアの選択
現在はドル円のみですが、アップデートで他ペアにも対応することを予定しております。
●dayclose →21時(夏時間は20時)のクローズ
●mado →窓埋め機能
●plusposition → ポジション増加機能
ナンピン、マルチンゲール等ではございません。

パラメータは既に最適化し、入力可能なのは最小限の必要なものに限定しております。したがって、基本的には、Lots、Spreadを除き変更する必要はございません。
※今後ご要望に応じて入力パラメータを増加させて頂くことも検討しております。

【注意点】
●タイムゾーンがGMT夏時間+3/冬時間+2のブローカーに対応しております。

 

EA_DAY_BASIC
?|?fx-on.com

 



口座開設でEA・インジケータープレゼント

fx-on.comお宝ページはこちら!
fx-on.comお宝ページはこちら!

キャッシュバックの老舗 ファイナルキャッシュバック