EAつくーる 機能紹介

EAつくーる EAつくーる【定期購入版】
MQL言語の学習ができ、裁量トレーダーもEA開発が可能になる!
『EAつくーる』
『EAつくーる』?|?fx-on.com
MQL言語の学習ができ、裁量トレーダーもEA開発が可能になる!
EAつくーる【定期購入版】
EAつくーる【定期購入版】?|?fx-on.com

 

EAつくーる 指値・逆指値注文

買いか売りかを選択する項目の横のチェックボックスにチェックを入れるとエントリーが待機注文になります。

taiki_ck

さらにその横の「設定」ボタンをクリックすると、注文方法(指値か逆指値か)、待機注文を出す価格、有効期限を設定するウィンドウが開きます。
※有効期限は秒単位です。ブローカーによっては有効期限が短すぎると約定しない場合があります。

taiki_window

待機注文の設定は以上で完了です!

 

EAつくーる ナンピン・ピラミッディングEA作成

9/12のバージョンアップにて、新たな機能が追加されました!
オプション機能に「ナンピン」、「ピラミッディング」という二つの項目が増えました。

これまでEAつくーるでナンピンEAを作るには、ポジションの数だけ「ポジション追加」ボタンでポジションを増やして、1つずつ条件を設定する必要があり、かなり手間がかかる作業でした。
しかし今回のバージョンアップにより、ものすごく短時間での作成が可能となります。(慣れれば10秒くらいで終わります!)

ナンピンの設定を例に、各設定項目をご紹介いたします。

option_nanpin

上の画像が実際のナンピン機能の設定項目です。

・ナンピン回数
何回までポジションを追加するかを設定する項目です。
上の画像のように「10」と設定すると、10回までポジションの追加を行い、MAX11ポジションを保有します。

・ナンピン間隔
何pips逆行する事にポジションを持つかを設定する項目です。
「50」と入力すると、50pips逆光するごとにポジションを追加いたします。
例えば最初に105円でロングした場合、50pips下がった104.5円でエントリー、
さらにそこから50pips下がった104円でエントリーと繰り返していきます。

・ロット倍率
ナンピンするポジションごとにロット数を変更するための項目です。
画像のように「2.0」と設定すると、ナンピンエントリーごとにロット数が2倍になっていきます。
最初が1万通貨であれば、2万→4万→8万→・・・と増えるいわゆる倍プッシュナンピンとなります。
倍率は少数も入力可能ですので、「0.5」と入力すると、ロット数を半分に減らしていくこともできます。

・利食い
ナンピンしたポジションを一括で利食いするタイミングを設定します。
ナンピンポジションの合計損益が指定のpips以上になった場合にまとめて決済されます。
トータルでプラスになったタイミングで簡単に決済することができます。

・損切り
ナンピンしたポジションを一括で利食いするタイミングを設定します。
ナンピンポジションの合計損益が指定のpips以下になった場合にまとめて決済されます。

ピラミッディングの設定項目もナンピンと同様です。

実際にこの機能を使ってEAを作ってみました。
5MAと10MAがゴールデンクロスしたときに買うEAに、ナンピン機能を追加してテストした結果がこちらです。

backtest

わずか1分で作ったEAですが、プロフィットファクターはなんと2.97!
今回は運良く損切りにはかかっていないのでこの成績ですが、もし1回でも損切りになっていたら行為は行かなかったですね。
これがナンピンの難しいところです(´ε`;)

 

EAつくーる ポジションごとのロット数、SL、TPを個別に設定する方法

9/1にEAつくーるがバージョンアップしました。
今回のバージョンアップはちょっとスゴイです!

ロット数、SL、TPをポジションごとに別々に設定することができるようになりました。
いままで作れなかった倍プッシュでナンピンしていくようなロジックや、
半分の枚数でピラミッディングしていくロジックもEA化できるようになりました。

ではでは実際の使い方を紹介します。
基本設定画面に新しく、「全ポジション一括設定」と「個別設定」という項目が追加されました。
kobetsu

「全ポジション一括設定」を選択していると、今まで通り全てのポジションが基本設定画面で設定した値で作成されます。
全部一緒でいいよ!という方は「全ポジション一括設定」を選択してください。

「個別設定」を選択すると新機能が使えます。
「個別設定」を選択してポジションタブを見てみてください。
新しく「個別設定」というボタンが追加されています。

kobetsu_btn

「個別設定」ボタンを押すと、ロット数、SL、TPを設定するためのウィンドウが表示されます。
このウィンドウでポジションごとに自由に設定を行って頂くことができます。

kobetsu_window

実際に新機能を使ってEAを作ってみました。
最大3ポジで、ロット数2倍、2倍とナンピンしていくだけのEAです。
最初のエントリー価格から300pipsで全部損切りしています。

kobetsu_backtest

ガタガタの損益グラフですが、いちおう勝ってますね(^ ^;)
エントリーのロジックが適当でも、ナンピンを使うと右肩上がりの成績は作りやすいですね。
倍プッシュでナンピンしているので尚更です。
損切りした時のダメージが大きいので、やりすぎは禁物です。

エントリーロジックをもう少し洗練して最適化すると、良いEAが作れちゃうかもしれませんね。

 

EAつくーる EAつくーる【定期購入版】
MQL言語の学習ができ、裁量トレーダーもEA開発が可能になる!
『EAつくーる』
『EAつくーる』?|?fx-on.com
MQL言語の学習ができ、裁量トレーダーもEA開発が可能になる!
EAつくーる【定期購入版】
EAつくーる【定期購入版】?|?fx-on.com

 



口座開設でEA・インジケータープレゼント

fx-on.comお宝ページはこちら!
fx-on.comお宝ページはこちら!

キャッシュバック率NO1 タリタリ

キャッシュバックの老舗 ファイナルキャッシュバック