ドクターFXのテクニカル配信

ドクターFXのテクニカル配信

ドクターFXのテクニカル配信

 

①通貨ペアはドル円(USD/JPY)のみ

複数通貨を監視すればするほど確率論的には売買チャンスが増えていきますが、「今回はドル円の~~~」「今回はポンド円で~~~」「今回はドルスイスフランで~~~」と他通貨になればなるほど注文を入れる際に手間取り、通貨を間違ってしまうといったミスも誘発してしまいます。

 

なので本サービスではドル円(USD/JPY)のみを配信対象としました。

 

②定時配信と通常配信

シグナル配信といえば決まった時間に配信を行う「定時配信」と、相場の動きに応じて都度行う「通常配信」の2種類が代表的ですが、本サービスでは定時配信と通常配信の両方を行います。

定時配信は決まった時間に配信が受けられるメリットがありますし、通常配信は言わば相場動向によって突発的に配信するシグナルとなりますが、これはこれでその時々の相場に応じた柔軟な配信が可能になります。

 

・定時配信

平日、原則毎日14時前後(13時半~14時半)に行います。

定時配信は一般的に”相場がよく動きだす”とされる欧州タイムを前に、今日どちらの方向に動く可能性が高いのか?を見てから配信します。

 

・通常配信

平日、原則毎日午後から深夜0時までの間に複数回行います。

通常配信は相場の動きを見ながら柔軟に、順張りも逆張りも駆使しながら配信します。相場状況にもよりますが、昼間は仕事や家事で何かと忙しい方でも十分についてこれるように、配信時間は主に夜(19時以降)からにウェイトを置き、その日最後の配信も深夜0時までに行います。

 

③配信内容は簡潔で明瞭

配信はメールで行いますが、内容は至って簡潔です。

 

 

実際に配信しているメールの内容ですが、発注に必要な最低限の事柄だけを記載するようにしていますので、どなたでもメールの内容を見て迷わずに発注頂けるはずです。

 

④利食いと損切り価格も明確

上記の配信内容をご覧頂ければ一目瞭然ですが、配信内容は売り買い指示に加えて利食いと損切りの目安とする価格も同時に配信しています。これにより負けトレードになった場合でも口座資金は守られるので安心ですよね。

※相場状況によっては別途、利食い指示または損切り指示の配信メールを送る場合があります。

 

 

 

 

『ドクターFXのテクニカル配信』と謳うぐらいなので、「何かテクニカルベースで相場動向を読んで配信しているのかな?」なんてお考えかもしれません。

 

確かにテクニカルベースで相場動向を読んではいますが、ロジックそのものは至ってシンプルです。

 

一言でいうとライントレードです。

ライントレードにもいくつか種類がありますが、本サービスで用いているのは水平線トレードになります。王道中の王道的トレードロジックですが、場の流れさえしっかり読めればこれほどシンプル且つコンスタントに勝ちやすいロジックもそうそうないかと思えます。

 

一応、日足や1時間足もちらっと見ますが基本は15分足チャートを用います。日足が上昇トレンドだったとしても15分足が上昇一辺倒かと言えば全然そんなことはありません。15分足には15分足のトレンドがありますし、何より「相場の流れは小さな足から生まれていく」という事も忘れてはいけません。

 

少しチャートを見れる方であれば配信タイミングと内容を見て「なるほど、ここでこういう考えで配信しているんだな」とお分かり頂けるでしょう。それぐらいシンプルです。

 

 

 

 

ドクターFXのテクニカル配信はフォワードテストに3年という時間をかけ、そこで様々な精査を行った上で9か月間もの間模擬配信を行ってきました。

 

結論から言いますと9か月間の成績は月単位では100%プラスで終わっています。

相場の事なので日単位ではもちろん負けとなる日もありますが、月間では負けなし。しかも平均して毎月120pips以上を獲得できています。

 

3月:+85pips

4月:+97pips

5月:+148pips

6月:+195pips

7月:+144pips

8月:+135pips

9月:+93pips

10月:+83pips

11月:+128pips

9か月間総獲得pips:1108pips

月間平均獲得pips:123pips

※サービス開始後(2017年12月)からの成績は冒頭に記載しています。

 

5万通貨でトレードした場合、通算で554,000円の利益。

10万通貨でトレードした場合、通算で1,108,000円の利益です。

 

例えば国内の証券会社口座(レバレッジ25倍)で証拠金30万円を差し入れて3枚でトレードした場合、332,400円の利益となります。証拠金に対しての利回りはわずか9か月で100%超です。

 

利回りとしては十分すぎるぐらいに十分ですよね。

もちろん、一般募集を開始したこれからの配信成績も随時このページで紹介していきます。

 

シグナル配信は売り切り系商材と違って「買ってみるまではわからない」という事はありません。14日間の無料期間で本サービスのパフォーマンスを体感してください。

 

ドクターFXのテクニカル配信

 

コメント

searchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatusimagegallerymusicvideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrss