Avant_SCAL_MBCT_USDJPY_M5 検証

Avant_SCAL_MBCT_USDJPY_M5

Avant_SCAL_MBCT_USDJPY_M5
時間指定のUSDJPYのM5のスキャル。利益追求型。
時間指定のUSDJPYのM5のスキャル。利益追求型。?|?fx-on.com

 

2018年にはいってからの快進撃がすごい!

10ポジの朝スキャルピング『Avant_SCAL_MBCT_USDJPY_M5』

 

【概要】

・指定時間にエントリーするUSDJPYのM5のスキャルピング

・トレーリングストップタイプ

・利益追求型。取引回数も多く、DDが大きめですが、利益も大きいです。

 

【エントリーについて】

・日本時間の4:30~9:30にエントリーします。(24時間表記)

 ポジションを保有している場合は、指定したエントリー時間以降にも追加ポジションを持つことがあります。

・エントリー時間はパラメーターで設定します。(24時間表記。0:00~23:59にて指定可能)

・デフォルトで、GMT+2のブローカーでのエントリー時間が設定してありますので、

 GMT+2のブローカーを使われる場合、パラメーターの時間設定の変更は不要です。

 (24時間表記で、日本時間(GMT+9)の4:30~9:30は、

  GMT+2のブローカーの時間は、東欧の時間に相当し、

  21:30~2:30となります。その時間をデフォルト設定してあります)

 

【フォワード実績】

-2018年獲得pips

累計7189pips獲得!

 

-2018年獲得利益

合計 71.6万円獲得!

 

2018年は3月に微マイナスとなりましたが、
その他は申し分ない成績です!

2017年中は横ばいの成績だったのですが、
2018年になって一気に利益を更新してきました。

最大ドローダウンも30万円程度で、
推奨証拠金100万円に対して利益率70%超えというのは素晴らしいですね。

 

【バックテスト分析】

2012.01.02-2017.01.27

スプレッド1.0

ロット0.1固定(10ポジション)

純益+21555ドル

最大ドローダウン 4090ドル

勝率77%

総取引回数6312回

となっています。

年間平均利益は4311ドルで、日本円にすると47万円ほどです。

最大10ポジなので、取引回数が多いのが特徴です。

最大ドローダウンから導き出した推奨証拠金は

(4.5*10)+(44*2)=133(万円)

となりました。

0.1ロット運用で推奨証拠金133万円における期待年利は35%!

 

【年別損益】

年別で見ると、平年は40万円程度、
良い年で90万円超えといったところでしょうか。

フォワードを見ても、2017年は横ばいの年でしたが、
2018年は右肩上がりに好調な成績を出しているので、
良い年、普通の年がありそうですね。

2~3年の運用で利益100%にはしてくれそうな、固いシストレです!

 

Avant_SCAL_MBCT_USDJPY_M5
時間指定のUSDJPYのM5のスキャル。利益追求型。
時間指定のUSDJPYのM5のスキャル。利益追求型。?|?fx-on.com

 

searchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatusimagegallerymusicvideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrss