All in One Grid Mode グリッドEA

All in One Grid Mode

All in One Grid Mode
?|?fx-on.com

 

グリッドトレードのあらゆる機能を搭載したEA

通貨ペア
[USD/JPY][EUR/JPY][EUR/USD]
取引スタイル
[ポジショントレード]
最大ポジション数200その他:制限なし、ブローカーに依存
運用タイプ1枚運用
最大ロット数100その他:制限なし、ブローカーに依存
使用時間足M5
最大ストップロス0その他:変更可能
テイクプロフィット50その他:変更可能
両建てあり

 

グリッドトレードのあらゆる機能を搭載したEA、モード機能搭載で運用方法は自由自在

 

グリッドトレードとは

グリッドトレード(Grid Trading)とは、相場の波の特性を利用したもので
予め設定した価格幅(グリッド)に基づいて繰り返し注文と利益確定を繰り返すトレードスタイルです。

確実に利益を上げられる手法とされていますが、デメリットもあるため取り扱いには注意が必要です。

グリッドトレードには主に二種類の期間が含まれます。

 

・レンジ構築(拡大)期間
新規にレンジを構築(拡大)する際は、新規注文が行われます。
利益と反対方向に価格が推移するため最大含み損が増加します。

・レンジ内推移期間
構築(拡大)したレンジ内を推移する際は、利益確定と新規注文が同時に行われます。
最大含み損に影響なく残高のみが増えていきます。

 

【All in One Grid Mode】
All in One Grid Mode は、グリッドトレードを正しく使用する方法(デフォルト設定)を提供します。

またモード機能含め、グリッドトレードに必要な機能を数多く備えていますので推奨設定運用から
ユーザー独自による細かな調整から、大幅な動作モードの変更まで制御が可能です。

 

【ロット数】
初期証拠金、注文価格幅から算出します。

・初期証拠金:100万円、ロット数:0.01(1000通貨)、注文価格幅:50Pips
または初期証拠金:10万円、ロット数:0.001(100通貨)、注文価格幅:50Pips
過去あらゆる金融危機が発生した場合にも破綻しなかった設定です。※将来を保証するものではありません。
例)2005年1月〜2018年7月、初期証拠金:100万円、ロット数:0.01(1000通貨)、注文価格幅:50Pips
StrategyTester.gif

 

・初期証拠金:100万円、ロット数:0.1(10000通貨)、注文価格幅:50Pips
または初期証拠金:10万円、ロット数:0.01(1000通貨)、注文価格幅:50Pips
レンジ相場など局所的に使用する事で短期間に確実に大幅な利益が見込めます。
例)2017年1〜12月、初期証拠金:100万円、ロット数:0.1(10000通貨)、注文価格幅:50Pips
StrategyTester.gif

 

・その他
注文価格幅を50Pips未満に設定することも可能です。その場合は運用開始前に充分な検証をお願いします。
初期証拠金を抑えたい場合は、1000通貨未満から運用可能な海外口座をご検討下さい。

 

【運用可能会社】
All in One Grid Mode はスプレッドの影響を受けないため、ハイレバレッジ運用が可能な海外口座をおすすめします。
また少量の初期証拠金で運用されたい場合は、1000通貨未満から運用可能な海外口座をご検討下さい。

 

【よくある質問】
・スプレッドによる影響はありますか。
=>影響はありません。

・運用可能通貨を教えてください。
=>ドル円、ユーロドル、ユーロ円で運用可能です。

・スワップポイントが付くポジションのみに限定出来ますか。
=>デフォルト設定は両方向ですが、設定により片方向に限定することも可能です。

 

All in One Grid Mode
?|?fx-on.com

 

searchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatusimagegallerymusicvideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrss