Adrenaline_XS_GJ

EA
商品ページ

Adrenaline_XS_GJ低勝率の利大損小EA | GogoJungle
低勝率の利大損小EA低勝率の利大損小EA | GogoJungle

 

【AdrenalineXS】

本EAは、同出品している姉妹EA「FRBR」「Boundary」に続くブレイクアウトEAです。

先の2つがブレイクの瞬間利益をかすめとるスキャルピングEAとするなら、こちらは、利益を伸ばせる時に伸ばす利大損小EAとなります。

【シンプルかつ王道のブレイクアウト】

本EAは他のブレイクアウトEAと違い逆指値を設置せず、成行注文によりトレードを行います。

建値注文のみ設定されますが、利確、損切、トレーリングをすべてEA内で処理し、成行による注文を出します。

【勝率は3割程度です。。】

隠しても仕方ありませんので正直に書きます・・

勝率は3割程度です・・

でも大丈夫です!!

リスクリワードが大きく利大損小なので、勝率が低くても大丈夫なんです!

もっと具体的なことを書くと建値決済による微益逃げが本EAでは多くなっています。

じゃんけんに例えるなら、勝ち(利益):負け(損失):あいこ(建値逃げ)といったイメージでしょうか。

基本は建値による逃げと低損切による低損失。そして利益が伸ばせる時は、大きく利益を伸ばす。

そんなEAになっています。

Q:仮想通貨やナスダック等CFDでも使えますか?

A:使うこと自体は可能ですが、推奨は致しません!

ビットコインやS&P500、DAXや日経平均などある程度は有効ですが、MT4の場合、スプレッドや外付け手数料による負けの開きが大きいので推奨いたしません。

【例:イーサリアムで開発段階の本EAを走らせた検証結果】

このように獲得pips>>実利益の結果になってしまいます。

【パラメーター】

●COMMENT ・・ オーダーコメント

●MaxSpread ・・ 指定pips以下のスプレッドにてエントリーを行います

●Lots ・・ ポジションのロット数になります。複利使用時は無視されます。

●TimeDiffrence ・・ offでMT4内の時間によるトレードを行います。UseLocalPCTimeでは、使用しているPCの時間を参照します。

●Time_start ・・ トレード開始時間です。上記の設定により参照時間が変わります。

●Time_end ・・ トレード終了時間です。上記の設定により参照時間が変わります。

●MM ・・ 複利の使用する場合は、trueにしてください。デフォルトはtrueです。

●Risk ・・ 口座残高に対してどの程度の資金を使用するかのリスク値です。

例:100万に対して50% → 50万で持てるロット数でエントリー

※レバレッジ25倍を想定してデフォルトでは、50に設定しています。

※法人口座などレバレッジがご利用の環境で変わりますので、稼働前に必ずバックテストでどの程度初期エントリーでロットを使用するか確認して下さい。

●Entry_Waiting_Time ・・ ロジック条件に合致した際、ブレイクアウトするまで待機している秒数です。デフォルト60秒×24時間=86400秒

●BreakEven_StartPips ・・指定pips分含み益が発生したら、建値へ移動

● BreakEvenPips ・・建値のpips値。

 

商品ページ

Adrenaline_XS_GJ低勝率の利大損小EA | GogoJungle
低勝率の利大損小EA低勝率の利大損小EA | GogoJungle

 

レビュー・口コミ 名前とメールは空欄でも投稿できます