3本の矢 EA 検証

3本の矢

3本の矢
稀有な3つの通貨ペアでほぼ毎日自動売買を楽しめる。通貨ペアリスクの分散と共に取引の少ない高勝率EAと併用で資金効率化
稀有な3つの通貨ペアでほぼ毎日自動売買を楽しめる。通貨ペアリスクの分散と共に取引の少ない高勝率EAと併用で資金効率化?|?fx-on.com

 

ユーロ円、ポンド円、オージー円の
3つの通貨ペアで運用可能!
フォワード好調な「3本の矢」

【3本の矢 概要】

通貨ペア:[GBP/JPY][EUR/JPY][AUD/JPY]
取引スタイル:[スキャルピング]
最大ポジション数:1
使用時間足:M15
最大ストップロス:100
テイクプロフィット:30(トレーリングストップあり)

 

フォワードが4ヶ月弱たったところで、通貨ペアごとの成績を見てみましょう!

2018年7月は全体的に調子が悪かったのですが、トータルでは+1100pips、

金額にして33万円(0.3ロット運用のため)となりました!

これまでのところとても素晴らしい成績ですね。

 

【バックテストで見るポートフォリオ】

それではそれぞれの通貨ペアごとに成績を見ていきましょう。

注意すべき点は、
GBPJPY、EURJPY、AUDJPYはメジャー通貨ではないので「スプレッドが広め」
というところです。

バックテストにおいても1.5-3pips程度を想定しておいたほうが良いでしょう。

わかりにくいですが、、

1番上の青=GBPJPY

2番目の薄い青=AUDJPY

3番目の赤=EURJPY

となっています。

損益曲線で見るとEURJPYとその他の通貨ペアが逆相関になっていて良い組み合わせですね。

 

【それぞれの通貨ペアにおけるパフォーマンス】

もっともドローダウンが多いのがGBPJPYなので、ロット調整的には

AUDJPY:EURJPY:GBPJPY=1:1:2くらいでよいかもしれません

 

【0.1ロットでの利益額比較】

2015年、2017年が少しマイナスになっています。

スプレッド2でバックテストしているので、
もっと狭いスプレッドであればプラスになるかな?

という感じでしょうか。

 

平均すると年間1100pips獲得していることになります。

フォワードでは半年足らずで1000pips達成していますから、
2018年は当たり年になるかな!?

通貨ペア毎にロットを調整する必要がありそうですが、
メジャー通貨のEAのサブとして良いのではないでしょうか!

また、年間取引回数も400回以上あるので、
スィング系と一緒に稼働させても良いですね!

 

3本の矢
稀有な3つの通貨ペアでほぼ毎日自動売買を楽しめる。通貨ペアリスクの分散と共に取引の少ない高勝率EAと併用で資金効率化
稀有な3つの通貨ペアでほぼ毎日自動売買を楽しめる。通貨ペアリスクの分散と共に取引の少ない高勝率EAと併用で資金効率化?|?fx-on.com

 

searchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatusimagegallerymusicvideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrss