井上哲男 メルマガ 300社を覚える

金融4業種を除く東証29業種の中から注目の個別企業を選出する 新コーナー「300社を覚える」


井上 哲男『相場の潮流』


井上 哲男『相場の潮流』

 

投資サロンで人気の井上 哲男『相場の潮流』に新コーナーがはじまった。

新コーナー「300社を覚える」は、金融4業種を除く東証29業種の中から注目の個別企業を選出するものだ。

早速、井上先生の『新コーナー「300社を覚える」について』をご覧いただこう。

新コーナー「300社を覚える」について
昨年4月の当メルマガ開始以降、金融市場、株式市場全般の需給や動向といった“学習的な色合い”の強い「潮流」を執筆してきましたが、新コーナーとして「300社を覚える-調べて!この1社-」をお届けすることとします。

スプリングキャピタル社は東証33業種のうち、金融4業種(銀行、証券、保険、その他金融)を除く29業種を一般事業会社として定め、この全上場企業のランキングを四半期毎に発表(下段*)しています。

対象から除外される企業は、①:直近4期の(年次)有価証券報告書の全てが公表されていない企業、②:同期間において、1期でも自己資本がゼロまたはマイナスとなった企業、③:国際会計基準を採用しているが、日本基準に引き直す際に、(企業)発表数字からは合理性のある数字を算出できない企業、④:東証の定める「45日ルール」の遵守を行わず、決算発表がスプリングキャピタル社の集計期日に間に合わなかった企業、です。これらの企業を除外した現在のランキング対象企業数は3238社であり、その上位300社から1日1社ご紹介致します。

(* 「四半期毎」とは、3月決算企業の四半期決算の発表集計が行われる、8月基準、11月基準、2月基準であり、5月の本決算発表を受けて前年度の順位が確定します。そのため、今後このコーナーで日々ご紹介する企業は、昨年11月基準(2016年度第2四半期ベース)による「ランキング上位300社」のうちの1社であり、3月に2月基準(2016年度第3四半期ベース)の集計終了後、その基準による「上位300社」に発表を引き継ぎます。)

順位の算出は、スプリングキャピタル社のオリジナルな統計処理によるものであります。また、「経営指標総合(順位)」は、4つの構成項目である(経営指標における)「成長性」、「資本利益率」、「売上高利益率」、「健全配当性向」の総合順位です。添付するPDFのP2、P3において、その5分位を示しております。

尚、今後PDFにて添付する資料にディクレーマーは添付致しませんが、あくまでも、個別企業の情報提供を意図したものであり、投資の勧誘等を目的としたものではないことを宣言致します。また、多くの企業にこの「経営指標ランキングシート(コーポレート・レポート)」が採用されており、企業のHP、決算説明会資料等に用いられておりますが、このメールマガジンにおける配信はあくまでも上述の「個別企業の情報提供」を目的としており、利益相反に該当しないことも併せて宣言致します。

大切なことは、これらの企業のHPを訪れ、事業内容や「IRページ」または「投資家向け情報」のタブから決算説明会資料等を閲覧し、ご自身の個別銘柄ユニバースの1社としてその知識を蓄えて頂くことです。1日1社、ご自身の企業知識を蓄えていって頂きたい、それこそがこの配信の目的であるそのことをご理解頂いたうえでご覧頂ければと思います。

新コーナー「300社を覚える」についての、1月31日選出企業は 8920 東祥 でした。

配信日:2017/01/31 08:00

8920 東祥
東証1部 3月決算

総合順位:203位/3238社中
同業種順位:64位/346社中
(同業:サービス業)

・名古屋を中心にスポーツ施設を運営、ホテルも手掛ける
・2010年度より上位500位内を継続キープ
・配当性向は前期14.4%とやや物足りないが
他の指標は良好

(バリュエーション)(1/27)
株価:5340円
売買単位:100株
PER:30.72倍
PBR:4.96倍
(前期)ROE:17.90%
(実績ベース)配当利回り:0.39%

 


井上 哲男『相場の潮流』


井上 哲男『相場の潮流』

 



口座開設でEA・インジケータープレゼント

fx-on.comお宝ページはこちら!
fx-on.comお宝ページはこちら!

キャッシュバック率NO1 タリタリ

キャッシュバックの老舗 ファイナルキャッシュバック