EA作成ツール MT4・MT5に対応!! 
詳細はこちら

スキャルピングドラゴン V2

EA

スキャルピングドラゴン V2

スキャルピングドラゴン V2
すべてが進化した最新型ドル円スキャル
すべてが進化した最新型ドル円スキャル?|?fx-on.com

 

約20年のバックテストあり!
年間取引回数300回・年間平均獲得500pipsのスキャルピング!
『スキャルピングドラゴン V2』

 

【スキャルピングドラゴンV2 概要】

通貨ペア:[USD/JPY]
取引スタイル:[スキャルピング]
最大ポジション数:1
運用タイプ:1枚運用
最大ロット数:99
使用時間足:M5
最大ストップロス:100( 内部ロジックでの損切りがメイン)
テイクプロフィット:10(内部ロジックでも利確します)

 

【バックテスト分析】

1999.01.01-2018.10.22
スプレッド1.0
1.0ロット固定(10万通貨)
純益+1057万円(年間平均55万円)
最大ドローダウン -46万円
総取引回数 6027回(年間平均317回)
勝率78%
平均獲得金額 8898円
平均損失金額   -23,597円

となりました。

プロフィットファクターは1.37で、勝率は7割以上で良いですが、
たまに負けると結構大きめな損失が出るタイプです。

 

【トレードイメージ】

緑:BUY
赤:SELL

エントリーロジックはトレンドフォロータイプの押し目買い、戻り売りです。


トレンドフォローが失敗してトレンド転換した場合は最大SL100pips
またはロジック決済で早めに撤退します。

BUYの損切後、上手にドテンしてSELLで利確していますね。

 

【月間損益・年間損益】

11月にマイナス月が多いですが、金額ベースで見ると実は7月、8月が
大きく負け越しているケースが多いです。

年間で見ると 2015年が若干のマイナスになっています。

翌2016年はバックテスト市場最高の利益額になっていますので、
2年分を1年で取り返している形になっていますね。

直近5年では年間平均49万円の利益額となっています。

年間あたりの利益額を追求するのであれば、
2012年、2015年に成績の良かったEAと組み合わせると
パフォーマンスは更に良くなるでしょう。

0.1ロットあたりの推奨証拠金は
(4.5)+(4.6*2)=13.7(万円)
となります。

推奨証拠金の割合で運用した場合、
最大DD50%以内での期待年利は直近5年の成績であれば
+36%といったところでしょうか。

年間取引回数も300回前後あり、ドローダウンからのリカバリーも早いのが特徴です。

USDJPYスキャルピングの新たな主力級になるか!?

これからに期待です!

 

スキャルピングドラゴン V2
すべてが進化した最新型ドル円スキャル
すべてが進化した最新型ドル円スキャル?|?fx-on.com

 

【無料EA】コピートレードEAの無料配布! MT4・MT5に対応!

当コピートレードEAの特徴としてはサーバー型になりますのでMT5で送信しMT4で受信するといった使い方ができる他、同一のPC環境で行う必要がございません。

無料のコピートレードEAの詳細はこちらをクリック!

FXのキャッシュバックプログラムの始め方【CFD他全てに対応】

FX取引におけるリベートのキャッシュバックプログラムの紹介記事です。

リベートキャッシュバックの詳細はこちらをクリック!

追証なし!海外FX口座について

・追証なしの0カットサービス

海外FX口座は基本的にどの業者も追証なしの0カットサービスを導入していますので、相場が急変して大きな損失を被っても追証が請求される事がありませんので安心です。

・大きいレバレッジ

海外FX口座はレバレッジが大きいのが特徴で、レバレッジ100倍から無制限と様々あります。

レバレッジが大きいと少額の証拠金からでもトレードできるので、資金効率が良くなります。

・国内口座と同等以下のコスト

一般的には海外FX口座は国内FX口座よりもコストが大きいと思われていますが、海外FX口座のキャッシュバックを利用する事により国内口座と同等以下のコストで利用が可能です。

海外FX口座のキャッシュバックについては、こちらを参照して下さい。

・登録ボーナスと入金ボーナスの、ボーナス2重取りができる

海外FX口座では登録ボーナスと入金ボーナスの、ボーナス2重取りができる口座があります。

この2重のボーナスを利用する事により、より多くの証拠金でトレードが可能になります。

ボーナス2重取りができる対象口座は、こちらを参照して下さい。

・取り扱い銘柄が豊富

海外FX口座での取り扱い銘柄は為替だけではなく、CFDや仮想通貨等、様々あり、より多くのチャンスを見つける事が可能です。

 

レビュー・口コミ投稿フォーム

レビュー・口コミは下記フォームより行えます。

EA
EA FX レビューと検証

レビュー・口コミ 名前とメールは空欄でも投稿できます