ゴールデンコラボFuture バイナリーオプションでの使い方

ゴールデンコラボFuture

ゴールデンコラボFuture バイナリーオプションでの使い方

バイナリーオプションの1分トレード5分トレードの場合、FXのように予想した価格まで上昇するかよりも、それまでの過程の上下の値動きが重要です。
FXのスキャルピングと似た性質がありますが、考えるべき要素がよりシンプルになっているので勝ちやすく感じると思います。

反対に15分トレードの場合は、FXと同じようにどれくらいのレンジに価格が進むのかが重要になってきます。
元々FXのデイトレをやっていて、バイナリーオプションを始めた人にとっては、短い時間の取引よりも15分トレードの方が勝ちやすく感じるかもしれません。

このように同じバイナリーオプションといっても、それぞれ違いがあります。
違いがあるということは、勝つ為に必要となる要素も変わってきます。

・1分・5分トレードなどの短い取引
→「いくらまでいくか?」よりもその過程が重要

・15分トレードなど長めの取引
→FXと同じく「いくらまでいくか?」が重要

それでは5分チャート5分トレードを例に、実際のチャートで解説していきます。

バイナリーオプション編!ゴールデンコラボFutureの活用方法を紹介!

バイナリーオプションでのトレードで勝てない人にありがちなパターンとして『チャートの値動きに動揺して振り回されてしまう』ということが言えると思います。

「Highを狙っていて負けてしまって、焦って取り戻す為に次は反対のLowでエントリーして、更に負けてしまう・・・」

このようにチャートの上下の動きに振り回されて、流れに乗れずに負け続ける悪いリズムになってしまう。なんてことが身に覚えがある方も多いのでは?

確かにチャートやローソク足は、大きく動いた後にリバース(戻る)の性質があり、そこを狙う手法もあるとは思います。
ただ実際は精神的に負けてしまったことで動きが鈍くなるので、乗り遅れてダブル負けになる可能性の方が高いです。

それであれば目線を固定して押し目のタイミング、又は戻り売りのタイミングを狙ってエントリーする方が勝ちやすいです。

【ゴールデンコラボFuture】を使えば今後の値動きや「これくらいまでいったら反転する可能性が高い」などのイメージが視覚的にできるようになるので、目線の固定が非常にしやすくなります。

FXのスキャルピングでもそうですが、
これはかなり有利にトレードできるポイントです。

その他にも常識的なことですが、取引時間と表示するチャートを合わせることだったり、新しいローソク足のタイミングを狙うことを心掛ければ、かなり質の高いトレードが出来るようになると思います。

それでは、実際のチャートがどう動いたのかの結果がこちです。

バイナリーオプション編!ゴールデンコラボFutureの活用方法を紹介!

所々では予想と違った結果になっている部分もありますけど、概ね予想通りの値動きとなりました。

チャートを表示するタイミングによっても変わってきますが、FXと同様にトレード戦略をイメージした上でエントリーすれば、勝率アップに繋げることができます。

ゴールデンコラボFuture