FX専業トレーダーが完全公開します!驚異の勝率を誇る秘密のトレード手法を100%伝承。 レビュー

FX
商品ページ

FX専業トレーダーが完全公開します!驚異の勝率を誇る秘密のトレード手法を100%伝承。 | GogoJungle
 | GogoJungle

 

驚異の勝率を誇る秘密のトレード手法を伝承。

私たちトレードチーム5の中で専業トレーダーとして

大成功している H氏が実践しているトレード手法で、

私たちチームの全員も実践して結果を出している

トレード手法を共有してもらいます。

驚異の勝率:11勝2敗/月 勝率84.6%
(あくまで個人の数字です)

FXには偏差値や特殊能力はいらない


FXを行う際には、偏差値や学歴、資格などは
全く必要ありません。

実際、高偏差値はむしろ邪魔です。

プライドが高い人は市場で成功することが
できないことが多いのです。
成功するのはいつも、「素直な人」です。

以前、こんなことを言われたことがあります。
「たくさん勉強をして国家資格を持つ東大卒の
投資家たちが負けている世界で、高校卒のお前が
勝てるわけがない」と。

まぁ、普通はそう思いますよね(笑)
しかし、こう考える9割の普通の人たちも、
涙を流してFXのリングから退場する中で、
私は立ち続けています。

実際、私よりずっと頭の良い人が、
正しいとされることが書かれている本
をたくさん読んで、尊敬されるような知識
を身につけて、マーケットに参入しても、
9割が失敗します。

彼らは、
『私は正しい。間違っているのは相場の方だ』
と 言いながらも退場してしまうのです。
では、その人には何が必要だったのでしょうか?
それは正確な知識ではなく「相場には絶対の正解はない」
という事実を受け入れることと、「勝つまであきらめない」
という強い意志が必要だったのではないかと思います。

勝つためには負けることが必要
私はマーケットというリングで戦うファイター
ですが、 言うまでもなく、無傷で戦っている
わけではありません。

むしろ、かなりの打撃を受けてきました。
ボコボコです。
2011年3月にドル円が76円台を付けたとき、
1,700万円を溶かしメンタルが崩壊寸前でした。

これは矛盾しているようにも聞こえますが、
私は 『勝つためには負けることが必要』
だと考えています。
なぜなら、負けることでしか得られないものや
見えてくるものがたくさんあるからです。

格闘技と同じように、一度ボコボコにされて、
そこから強くなるのです。
相手から打撃を受けることで、 その相手の気持ち
を理解し、その打ち方を学び、 どうすれば殴られて
しまうのかを知ることができます。

そうして攻略法を見つけ出すのです。
負けて悔しい思いをして、
それを乗り越えて強くなるのです。

ただし、本気で取り組まなければ意味がありません。
「本気で負けること」は大きな財産となります。

FX取引でも同じです。負けることから何を学び、
何が重要だったのかを理解することで、
実際の損失を 避けられるようになるのです。
そのためには、負けた経験から学ぶ姿勢が大切です。

FXのレバレッジを味方につけよう

レバレッジは「てこの原理」のようなもので、
投資の世界では自分のお金を元にして
追加の資金を借りて取引することを指します。

イメージとしては、自分の資金を担保に、
FX会社からお金を借りて取引する感じです。
ただし、これは借金ではあるものの、
返済しなくてもいいお金を借りている状態です。

レバレッジを利用することで、資金の使い方
を効率的にすることができます。
国内のFX業者では最大25倍、 海外の業者では
最大で約1000倍のレバレッジをかけることができます。

多くの人が 「ハイレバレッジは危険だ」
と言いますが、 私はそうは考えません。

たとえば、レバレッジを使わない投資家が
250万円の損失を出したとしましょう。
これは大きな痛手です。

しかし、同じ投資をレバレッジ25倍で行っていた場合、
損失は10万円にとどまります。 このように、リスクを
10万円に抑えながら、 250万円分の取引ができるのが
レバレッジの利点です。

リスクを最小限に抑えつつ、大きな取引が可能なのです。
リスクを少なくするトレード方法を選択することで、
リスクはコントロールできます。
リスクは避けるものではなくコントロールするものです。

サラリーマンにこそ向いているトレード方法
FXトレードには様々なスタイルがあります。
その中でもトレードの時間軸によって、

スキャルピング(超短期取引)
デイトレード(短期取引)
スイングトレード(中長期取引)
などがあります。

多くの人がサラリーマンや日中仕事を持っている
ことが多いと思います。そんな方に私がおすすめ
するのはデイトレードです。もしかすると、
「仕事が忙しくてデイトレードは難しいかもしれない」
と思うかもしれませんが、為替市場は24時間開いて
いるのが利点です。 ですので、忙しい人でも
「本気で利益を出したい」と 思うのであれば、
1日の中で1時間ほどの時間を作ることはできるはずです。

1時間あれば、チャートをじっくりと確認ができます。
FX取引では「OCO注文」と呼ばれる方法があります。
これは建てた取引と同時に利益を確定するための
値段と損失を切るための値段を設定して注文する方法です。

これを使えば、一度設定してしまえばPCの前にいる
必要がなくなります。つまり、1日1時間ほどの時間が
取れる人であれば1日以上の取引を行うことができます。

そして、チャートを常に見る必要がないことは、
感情による無駄な取引を行わなくて済むという
利点もあります。
「サラリーマンはデイトレードに向いていない」
という考えは古い常識だと思ってください。

絶対思考 始めに思考ありき

ここで紹介する「絶対思考」とは、私の勉強仲間たちに
絶対に実践してもらっているカリキュラムです。
実は、この絶対思考は、あなたが成功するために
重要な戦略で、脳の働きを利用しています。

脳は「避けたいこと」や「危険なこと」「変化すること」、
「困難なこと」「難しいこと」「つまらないこと」
を避ける傾向があります。

そのため、これらのことに挑戦しても、
なかなか続けることができません。
一方で「楽しいこと」や「簡単なこと」「安全なこと」
「変わらないこと」「楽なこと」「普段好きなこと」
には興味を持ち、それらを継続する傾向があります。

ですから「変わろうと強く決意しよう!」と思っても、
一気に大きな変化をしようとしても、
脳はそれを拒絶してしまうことがあります。

たとえば、「明日から絶対にルールを守る」と決意しても、
これまでと同じように古い習慣に戻ってしまうこともあります。
これは、脳の仕組みが原因です。

脳に嫌われないちょっとした変化、
(少しだけ努力すれば、確実に乗り越えられる壁を乗り越える)
を選んで、目標を立てることで、
脳にそれを楽しくて簡単だと感じさせることが
できれば、それを続けることができるようになります。

すると、脳が嫌っていた「変化」が、
脳が好む「楽で簡単なもの」 に変わり、
自然と行動が定着しやすくなります。

つまり、本能をコントロールすることができるのです。
なお、計画がうまくいかない場合、脳はそれを
「難しい」「大変だ」と見なし、ますます継続
することが難しくなります。

その結果、成功が遠ざかり挫折が近づいてしまいます。
ですので、計画を立てる際には、リスクや不確実性を
含む計画は避け、確実に達成できる目標を立てることが
重要です。 この仕組みを利用して、確実に目標を
達成するために導入されているのが「絶対思考」です。

以下は、「絶対思考」を実践するための手順です。
● 大きな目標を達成するために、小さな目標を設定します。
● 小さな目標を段階的に計画します。つまり、
「努力すれば確実に 達成できる計画」を立てます。
● 計画を段階ごとに確実に実行して目標を確実に達成します。
● 目標を達成することで、脳は楽しくて簡単だと感じ、
その行動を継続するようになり、自然と習慣化されます。

これらのステップを実践することで、
あなたのトレード方法が確実に変わるでしょう。
また、この「絶対思考」をより効果的にするためには、
トレード日記が不可欠です。

まずは今日から、自分だけのトレード日記を
丁寧につけることから始めてみてください。

では、いよいよ勝率84.6%をたたき出すトレード手法
を完全伝承します。

 

商品ページ

FX専業トレーダーが完全公開します!驚異の勝率を誇る秘密のトレード手法を100%伝承。 | GogoJungle
 | GogoJungle

 

 

レビュー・口コミ投稿フォーム

レビュー・口コミは下記フォームより行えます。
悪口に聞こえる場合は、削除させて頂きます。

レビュー・口コミ 名前とメールは空欄でも投稿できます

【無料EA】コピートレードEAの無料配布! MT4・MT5に対応!

当コピートレードEAの特徴としてはサーバー型になりますのでMT5で送信しMT4で受信するといった使い方ができる他、同一のPC環境で行う必要がございません。

無料のコピートレードEAの詳細はこちらをクリック!

FXのキャッシュバックプログラムの始め方【CFD他全てに対応】

FX取引におけるリベートのキャッシュバックプログラムの紹介記事です。

リベートキャッシュバックの詳細はこちらをクリック!

追証なし!海外FX口座について

・追証なしの0カットサービス

海外FX口座は基本的にどの業者も追証なしの0カットサービスを導入していますので、相場が急変して大きな損失を被っても追証が請求される事がありませんので安心です。

・大きいレバレッジ

海外FX口座はレバレッジが大きいのが特徴で、レバレッジ100倍から無制限と様々あります。

レバレッジが大きいと少額の証拠金からでもトレードできるので、資金効率が良くなります。

・国内口座と同等以下のコスト

一般的には海外FX口座は国内FX口座よりもコストが大きいと思われていますが、海外FX口座のキャッシュバックを利用する事により国内口座と同等以下のコストで利用が可能です。

海外FX口座のキャッシュバックについては、こちらを参照して下さい。

・登録ボーナスと入金ボーナスの、ボーナス2重取りができる

海外FX口座では登録ボーナスと入金ボーナスの、ボーナス2重取りができる口座があります。

この2重のボーナスを利用する事により、より多くの証拠金でトレードが可能になります。

ボーナス2重取りができる対象口座は、こちらを参照して下さい。

・取り扱い銘柄が豊富

海外FX口座での取り扱い銘柄は為替だけではなく、CFDや仮想通貨等、様々あり、より多くのチャンスを見つける事が可能です。