大循環SprintⅡ

インジケーター
商品ページ

大循環SprintⅡ大循環6つのステージと各種インジケータの組み合わせ | GogoJungle
大循環6つのステージと各種インジケータの組み合わせ大循環6つのステージと各種インジケータの組み合わせ | GogoJungle

 

すべてに有効です。

  • どの足で利用しても問題無く、
    有効に機能します。
  • 個人的にはFXと仮想通貨で利用していますが
    株式、CFD等すべての銘柄、市場で有効となります。

シンプルなインジケータとそれを補完する機能で構成されています。

  • 3つのMACDの高低の位置関係が
    循環するパターンをステージと定義して
    どのステージにいるかを表しています。
  • ステージをシンプルに表し、
    さらに各種インジケータを使って
    補完しています。
  • ステージは以下の
    6ステージとなります。

6つのステージ

6つのステージのサイクル

  • ステージ1(上から短期・中期・長期)
    上昇トレンドが長く続く状態のステージです。
  • ステージ2(上から中期・短期・長期)
    上昇相場が終焉した可能性があるステージです。
  • ステージ3(上から中期・長期・短期)
    下降相場が開始するステージです。
  • ステージ4(上から長期・中期・短期)
    下降トレンドが長く続く状態のステージです。
  • ステージ5(上から長期・短期・中期)
    降相場が終焉した可能性があるステージです。
  • ステージ6(上から短期・長期・中期)
    上昇相場が開始するステージです。

6つのサイクルが循環します

  • このサイクルを理解することで
    パーフェクトオーダ
    ステージ1とステージ4を
    的確に予想し
    大きな利益を得るアドバンテージを提供します。

MACDの算出式(パラメータで値を変更可能)

  • MACD1=5日EMA-20日EMA
  • MACD2=5日EMA-40日EMA
  • MACD3=20日EMA-40日EMA

上記が基本ですが、ダマシも発生するため、各種インジケータで補完しています。

  • Std(標準偏差)
  • Adx(平均方向性指数)
  • 200日移動平均線
  • ボリンジャーバンド

Std(標準偏差)

  • 価格の変動率を示す
    統計学的指標です。

    標準偏差は、平均価格からの
    価格のばらつきを示します。

  • 使われ方
    高い標準偏差は、
    大きな価格の変動が予想されることを意味し、

    低い標準偏差は、
    小さな価格の変動が予想されることを意味するため

    通貨ペアの価格の変動率を予想するために使用します。

  • 上昇していれば
    トレンド相場であるため、
    順張りの指標として利用します。

    下降トレンド、上昇トレンドともに、
    値が上昇するため、
    他の指標で下降か上昇かを判断する必要があります。

Adx(平均方向性指数)

  • 高い値を示している場合、
    トレンドが強いと予想されます。

    強いトレンドに乗って
    ポジションを取ることで
    利益を得ることができます

  • 値が低い場合、
    トレンドが弱いと考えられます。
    この場合、
    トレンドが逆転する可能性が高いため、
    注意する必要があります。

200日移動平均線

  • 200日移動平均線は、
    長期のトレンドを示しています。

    価格が200日移動平均線を
    上にクロスしている場合、
    上昇トレンドが予想されます。

    価格が200日移動平均線を
    下にクロスしている場合、
    下落トレンドが予想されます。

  • 200日移動平均線を使用して、
    エントリーポイントを決定することができます。

    価格が200日移動平均線を
    上にクロスしている場合、
    バイアスは上昇傾向であり、
    エントリーポイントはロング(買い)に
    なることが予想されます。

    価格が200日移動平均線を
    下にクロスしている場合、
    バイアスは下落傾向であり、
    エントリーポイントはショート(売り)に
    なることが予想されます。

ボリンジャーバンド

  • 価格が市場のトレンドに
    従っているかどうかを
    示すことができます。

    価格がボリンジャーバンドの
    上限値に達する場合、
    上昇トレンドが強くなっている
    ことが予想されます。

    価格がボリンジャーバンドの
    下限値に達する場合、
    下落トレンドが強くなっている
    ことが予想されます。

  • 価格が市場の標準偏差から
    大きく外れた場合、
    上下シグマを超えた場合、
    レンドの反転が予想されますが、

    そのままあトレンド相場が開始される
    場合があるため、見極めが必要です。

  • レンジ相場の場合、
    価格がボリンジャーバンドの
    上限値に達した場合、
    ショート(売り)ポジションを
    取ることを推奨します。

    価格がボリンジャーバンドの
    下限値に達した場合、
    ロング(買い)ポジションを
    取ることを推奨します。

    トレンド相場の場合、
    レンジ相場と真逆になります。

  •  7割がレンジ相場とすると、

    ボリンジャーバンドで逆張りを行うと、
    コツコツドカンになることが予想できるため、
    個人的には順張り指標として利用することを推奨します。

    ボリンジャーバンドは、
    他のテクニカル指標と組み合わせることで
    より正確な判断をすることができるため、
    今後は例えば、
    RSIなどを組み合わせることを検討中です。

 

商品ページ

大循環SprintⅡ大循環6つのステージと各種インジケータの組み合わせ | GogoJungle
大循環6つのステージと各種インジケータの組み合わせ大循環6つのステージと各種インジケータの組み合わせ | GogoJungle

 

 

レビュー・口コミ投稿フォーム

レビュー・口コミは下記フォームより行えます。
悪口に聞こえる場合は、削除させて頂きます。

レビュー・口コミ 名前とメールは空欄でも投稿できます

【無料EA】コピートレードEAの無料配布! MT4・MT5に対応!

当コピートレードEAの特徴としてはサーバー型になりますのでMT5で送信しMT4で受信するといった使い方ができる他、同一のPC環境で行う必要がございません。

無料のコピートレードEAの詳細はこちらをクリック!

FXのキャッシュバックプログラムの始め方【CFD他全てに対応】

FX取引におけるリベートのキャッシュバックプログラムの紹介記事です。

リベートキャッシュバックの詳細はこちらをクリック!

追証なし!海外FX口座について

・追証なしの0カットサービス

海外FX口座は基本的にどの業者も追証なしの0カットサービスを導入していますので、相場が急変して大きな損失を被っても追証が請求される事がありませんので安心です。

・大きいレバレッジ

海外FX口座はレバレッジが大きいのが特徴で、レバレッジ100倍から無制限と様々あります。

レバレッジが大きいと少額の証拠金からでもトレードできるので、資金効率が良くなります。

・国内口座と同等以下のコスト

一般的には海外FX口座は国内FX口座よりもコストが大きいと思われていますが、海外FX口座のキャッシュバックを利用する事により国内口座と同等以下のコストで利用が可能です。

海外FX口座のキャッシュバックについては、こちらを参照して下さい。

・登録ボーナスと入金ボーナスの、ボーナス2重取りができる

海外FX口座では登録ボーナスと入金ボーナスの、ボーナス2重取りができる口座があります。

この2重のボーナスを利用する事により、より多くの証拠金でトレードが可能になります。

ボーナス2重取りができる対象口座は、こちらを参照して下さい。

・取り扱い銘柄が豊富

海外FX口座での取り扱い銘柄は為替だけではなく、CFDや仮想通貨等、様々あり、より多くのチャンスを見つける事が可能です。