サイクルインジ

FX
商品ページ

サイクルインジサイクルの本当の使い方知ってるかい?うまく使えばリスクリワードの良いトレードができるんだぜ! | GogoJungle
サイクルの本当の使い方知ってるかい?うまく使えばリスクリワードの良いトレードができるんだぜ!サイクルの本当の使い方知ってるかい?うまく使えばリスクリワードの良いトレードができるんだぜ! | GogoJungle

 

サイクル理論の本当の使い方しってる?

まさかボトム期間だからロングしよーとかやってないよね?w

サイクルを正しく使えばリスクリワードの良い取引ができる!

そのためにはリスク(損切り値)がはっきりしていなければならない!

それを手助けするための便利なインジです。

まずサイクル理論って何?っていう方に簡単に説明。

サイクルというのは言い方を変えると周期、ロウソク足の本数から反発を予測したりするもの!

メジャーサイクル →  日足   35本~45本

4時間サイクル →   4時間足  60本~80本

1時間サイクル →   1時間足  80本~120本

最安値からサイクルがスタートして天井をつけてそこから安値(ボトム)を付けるまでの期間が

ロウソク足の本数でいうとこんな感じ。

サイクル理論には他にもいくつかのルールがあるがそれを説明するのは大変なので

気になる人はググってね?

画像の通りサイクルの期間が決められているとは言っても100%そうなる訳ではない!

当たり前だよね。

もしそうならみんな億万長者だぜw

つまりサイクル理論を使って取引する上で大切なことは

ボトム期間に突入したから買ってけばいいのではなく

その期間の間でどんな値動きをしてどんな波形を作っているかということです!

つまりはボトムまたはトップをつけたというアクションがでてからでいいわけだ!

このインジを使ってアラートがなってから見ていけば焦ってエントリーして

損失を出してナンピンして地獄を見るということはなくなる。

慌てなくていいんだ!!

反発の事実を確認してからでも遅くないんだ!!

高い勝率を出せる瞬間を待てばいいんだ!!

損切り値をはっきり決められる波形になるまで待てばいいんだ!!

でもチャートを見続けて待つのは大変だ。

そんなサイクルトレーダーのあなたは是非使ってみてくだぱい。

 

商品ページ

サイクルインジサイクルの本当の使い方知ってるかい?うまく使えばリスクリワードの良いトレードができるんだぜ! | GogoJungle
サイクルの本当の使い方知ってるかい?うまく使えばリスクリワードの良いトレードができるんだぜ!サイクルの本当の使い方知ってるかい?うまく使えばリスクリワードの良いトレードができるんだぜ! | GogoJungle

 

 

レビュー・口コミ投稿フォーム

レビュー・口コミは下記フォームより行えます。
悪口に聞こえる場合は、削除させて頂きます。

レビュー・口コミ 名前とメールは空欄でも投稿できます

【無料EA】コピートレードEAの無料配布! MT4・MT5に対応!

当コピートレードEAの特徴としてはサーバー型になりますのでMT5で送信しMT4で受信するといった使い方ができる他、同一のPC環境で行う必要がございません。

無料のコピートレードEAの詳細はこちらをクリック!

FXのキャッシュバックプログラムの始め方【CFD他全てに対応】

FX取引におけるリベートのキャッシュバックプログラムの紹介記事です。

リベートキャッシュバックの詳細はこちらをクリック!

追証なし!海外FX口座について

・追証なしの0カットサービス

海外FX口座は基本的にどの業者も追証なしの0カットサービスを導入していますので、相場が急変して大きな損失を被っても追証が請求される事がありませんので安心です。

・大きいレバレッジ

海外FX口座はレバレッジが大きいのが特徴で、レバレッジ100倍から無制限と様々あります。

レバレッジが大きいと少額の証拠金からでもトレードできるので、資金効率が良くなります。

・国内口座と同等以下のコスト

一般的には海外FX口座は国内FX口座よりもコストが大きいと思われていますが、海外FX口座のキャッシュバックを利用する事により国内口座と同等以下のコストで利用が可能です。

海外FX口座のキャッシュバックについては、こちらを参照して下さい。

・登録ボーナスと入金ボーナスの、ボーナス2重取りができる

海外FX口座では登録ボーナスと入金ボーナスの、ボーナス2重取りができる口座があります。

この2重のボーナスを利用する事により、より多くの証拠金でトレードが可能になります。

ボーナス2重取りができる対象口座は、こちらを参照して下さい。

・取り扱い銘柄が豊富

海外FX口座での取り扱い銘柄は為替だけではなく、CFDや仮想通貨等、様々あり、より多くのチャンスを見つける事が可能です。