腸内環境を最強に整えて便秘知らずの腸にしてFXに勝つお勧めの食材・サプリ

FXトレーダーやネットで仕事をされている方は、
1日中椅子に座りっぱなしで、
生活リズムも崩れがちで、
その為腸内環境も乱れて便秘になりやすいと思います。

 

私がそうでした。

 

腸は第二の脳と言われており、
腸内環境が悪いと頭の回転も悪くなり、
仕事のパフォーマンスにも影響をきたします。

 

ですので腸内環境を整えるという事は、
FXで良い成績を出す事にもつながってきます。

 

腸内環境を良くする為に色々な方法を試してみて、
一番手軽で美味しく簡単に続けられる方法を紹介します。

 

使用するアイテムは2つです。

 

1.ヨーグルト

 

まずヨーグルトです。

 

スーパーに良くあるやつで、
私は上記の「ブルガリアヨーグルトLB81 プレーン」が好きです。

 

ヨーグルトだけでも腸内環境に良いのは一般的ですが、
次に紹介するものをヨーグルトにかけて食すことで、
最強になります。

 

2.オリゴ糖

 

ヨーグルトに「乳果オリゴ糖」のオリゴ糖をかけて食べるのが、
美味しくて腸内環境にも最適です。

 

味について

まず味ですが、
甘いオリゴ糖をヨーグルトにかけると、
とても美味しいです。

 

オリゴ糖の種類について

オリゴ糖は約20種類もあり、
それぞれ効果が異なります。

 

フラクトオリゴ糖

低カロリーの甘味料に使用されることが多く、
整腸作用や虫歯になりにくいオリゴ糖です。

イソマルトオリゴ糖

熱や酸に強い性質と防腐作用により保存食で使われることが多いです。

ガラクトオリゴ糖

善玉菌の増加やたんぱく質の消化や吸収のサポートもしてくれます。

大豆オリゴ糖

熱や酸に強く少量でも善玉菌を増やせる効果に期待できます。

乳糖果糖オリゴ糖

ビフィズス菌を選択的に増加させ悪玉菌を減少させる働きがあります。

難消化性オリゴ糖の一種ですが、
その中でも特に消化されにくく、
胃で1.5%、小腸で5%しか消化されず、90%以上が大腸に届きます

砂糖に近い甘さがあるのにカロリーは低い。

甘みが強いのに虫歯になりにくく、
消化されにくいのでオリゴ糖の中でも最も効果が高い糖類と言われています。

 

といった感じです。

 

まとめ

個人差はあるとは思いますが、
ヨーグルトとオリゴ糖は非常にシンプルで効果的な組み合わせで、
お勧めです。

 

searchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatusimagegallerymusicvideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrss