超高速スキャルFXロジック レビュー

FX
商品ページ

超高速スキャルFXロジック数分で完結!シンプルで無裁量なスキャルピングロジック! | GogoJungle
数分で完結!シンプルで無裁量なスキャルピングロジック!数分で完結!シンプルで無裁量なスキャルピングロジック! | GogoJungle

 

こんにちは、ローソク足FXトレーダーです。

これまで、

「ローソク足FXロジック」

「超高勝率FXロジック」

「ブレイクアウトFXロジック」

を公開してきました。

 

そしてこれらの商品を通して、本当にたくさんの方とメッセージをやり取りし、

また多くのご意見も頂きました。

 

その中で、一番多くのご質問として頂いたのが、

「このロジックでは1分足のスキャルピングもできますか?」

というものでした。

 

自分自身は普段、基本的には15分足中心にしてトレードしているのですが、

やはり、日中お忙しい方や、ゆっくりチャートを見続けることができない方が多く、

そういった背景から、数分でトレードできるような

スキャルピングをしたいと思ってらっしゃる方が多いんだと感じました。

 

もちろん3つの商品ともに

1分足のスキャルピングでトレードすることは可能なロジックになっています。

 

ただ、実はどこかでお伝えしたかもしれませんが、

自分がトレードで上手く行き始めた時は、元々スキャルピングをしていました。

 

やはり専業になる時というのは、少しでも多くのトレードをし、

毎月の家賃や生活費の為に、資金を確保していく必要があると思った為です。

 

トレードスタイルは、それこそ朝から晩まで、

時には夜中も寝ずにトレードをし、

気づいたら朝になっていたという日も何回もありました。

 

そういった生活を送っていると、

さすがにこの生活を一生送っていくのはきついと思い、

また資金的にも余裕が出てきたということもあり、

もう少しゆったりとトレードしようということで、

スイングトレード、そして15分足レベルのデイトレードに落ち着いていきました。

 

もちろん上記の3つのロジックともに、

エントリー後、自動で決済できる方法等もありますので、

1時間や2時間くらいしかトレード時間を確保できなくても、

またさらには出先でスマホを使ってトレードをすることも可能ですので、

多くの方が実践できるものだと考えています。

 

しかしながら、やはり資金が少ない時というのは、

効率性を考えると、どうしても1分足等を使ったスキャルピングの方が

より資金を大きく増やしていきやすいという事実もあります。

 

そして、自分はこれまで長年FXをしてきたということもあり、

FXをしている友人が結構います。

自分よりも多くの資金で運用をしている人もいれば、

兼業でトレードをしながら、お小遣い程度に利益を出している人も居ます。

 

その中で、FX歴18年くらいで、

ひたすらスキャルピングで利益を出している人が居て、

周りのトレーダーからも一目置かれています。

 

自分も以前はスキャルピングをしていたのですが、

その友人ははっきり言って、レベルが違います。

 

なんというか、一言で言うと、天才。

 

とてもじゃないけど、他の人には真似できないトレードをします。

 

そんな中、少し前にその友人と会う機会があり、

FXの話で盛り上がりました。

 

そしてスキャルピングの話になったのですが、

彼は、ロジックに従ったトレードをするタイプではなく、

完全に裁量と自分自身のセンスに従ってトレードをするタイプのトレーダーです。

 

逆に自分自身は、既に出品している商品を見て頂けたら分かる通り、

全てロジック化し、無裁量でルール通りトレードしていくタイプの

トレーダーです。

裁量を入れてトレードをしていた時期もあるのですが、

特に専業になってからは、自分の裁量力で、

生活費が賄えるかどうかが決まってしまうのは、非常に不安で、

ルール化しないと安心してトレードできないと感じていました。

そういったこともあり、現在使っているロジックも含め、

無裁量でのトレードをしているという経緯があります。

 

ただ、これまで多くのご購入者様を通して、

スキャルピングをしたいというたくさんのお声、

また裁量ロジックよりも、無裁量でのロジックを求める声が多い、

ということもあり、

無裁量でスキャルピングができるロジックは無いか、

考えていました。

 

既に出品している3つのロジックでも、

十分にスキャルピングは可能なのですが、

それにプラスアルファで、

彼の裁量、センスを組み込んだら、

さらにすごいスキャルピングロジックができるのではないかと思うようになりました。

 

そこで彼に頼み込んで、

無裁量のスキャルピングロジックを一緒に作れないかと聞いてみました。

 

ただ、彼自身は、完全に裁量でセンスのみでトレードしているトレーダーなので、

無裁量のロジックを作ることは、難しいと断られてしまいました。

 

その時は、一旦そこで解散となりました。

 

ただどうしても諦めきれずに、

彼に何度か電話をし、再度会うことになりました。

 

話が進むうちに、逆に彼が自分の無裁量のロジックを教えてくれという話になりました。

 

完全に裁量とセンスだけでトレードしている彼にとって、

無裁量のロジックは興味無いと思っていたのですが、

何を思ったのか、自分の無裁量のロジックを聞いてきました。

 

何かアイデアが浮かぶかもしれないと思い、

「ローソク足FXロジック」を伝えました。

 

ロジックを伝えた時に、彼は非常にびっくりしていました。

 

なぜなら、実は彼が普段トレードしている売買ポイントと非常に似ていたからです。

 

彼は裁量とセンスのみでトレードしているのですが、

狙っているポイント、違った言い方をすると、

狙っている需給のポイントが非常に似ているとのことでした。

 

これを聞いた時は、自分もびっくりしたのですが、

やはり利益の出やすいポイントというのは、

裁量トレーダーでも、無裁量でトレードをする人でも、

似たポイントになってくるんだなと思いました。

 

そこからは結構話が進むのが早く、

あとは、彼の裁量とセンスの部分をいかに

無裁量ロジックに落とし込むかが焦点になっていきました。

 

ただそこからが結構大変で、

裁量と無裁量は、水と油のような関係で、

普通は、混ぜるものではないです。

ただ自分としては、どうしても彼の裁量とセンスを織り交ぜた、

無裁量のロジックを完成させたく、彼とは何度も会い、

ロジックを練っていきました。

 

時には彼と言い合いになることもあったのですが、

彼自身も、やはりトレーダーの血が流れているのか、

真剣に、ロジック化に力を注いでくれました。

 

彼自身が、ここまで本気でロジック化に協力してくれることは、
正直、後にも先にも絶対にありません。

彼は、それほどすごい人です。

そして、ようやく原型が完成したのですが、
ルールを覚えることが多すぎて、難解なものになってしまいました。。

確かに無裁量というものに変わりは無いのですが、
ここまで覚えることが多いと、
特にスキャルでは、瞬時の判断が求められるのできついのではないか
というものでした。

ただ彼自身は、これが自分の裁量ロジックに最も近いものだということで、
ゆずりませんでした。

ただ、自分としては、
無裁量のスキャルピングロジックを作りたいというだけではなく、
さらに、
「初心者さんでも早い段階で利益にできるようなロジック」というものを

モットーに普段商品を出品させて頂いています。

 

ですので、あとは自分自身で、さらにシンプル化する為に、

日夜ロジックを磨いていきました。

 

そしてようやく完成し、彼に見せたら、
なんと彼は、自分が普段使っている裁量判断以上に

素晴らしいと言ってくれました!

 

この言葉には自分もびっくりしました。

無裁量よりも裁量トレードの方が成績は良くなるものだと思っていましたが、

彼自身は、無裁量の判断よりも、自分が磨いたこの無裁量のロジックの方が、

成績は良くなりそうだと判断してくれました。

ということで、やっと完成しました!

 

「1分足無裁量スキャルピングロジック」

 

完成した時は、彼と一緒に大はしゃぎをしてしまいました!

カフェで打ち合わせしていたので、少し恥ずかしかったです。。汗

 

ただそれくらい、2人とも嬉しかった瞬間でした。

 

そして早速、これを初心者さんでもすぐに分かるように、
マニュアルに落とし込み、正式にロジック化し、

さらに念の為に、再度過去検証を行い、
そして利益がしっかりと出ていることを確認しました。

 

そして、ようやく、公開する準備が整いました!

 

どうしても無裁量でスキャルピングをしたいと思っていた方、

お待たせしました!

早速ですが、これから今回のロジックの特徴を書いていきますが、

ここからは彼から伝えたいことあるということで、

彼からのメッセージを掲載します。

 

自分も読ませて貰ったのですが、

この内容は、今後FXをしていく上で、さらにはスキャルピングをしていく上でも、

非常に重要なことになりますので、

ぜひ最後まで読んで頂けたらと思います。

 

———————————————————————————————

 

こんにちは。

 

自分は普段はFXでスキャルピングをメインにトレードしており、

FXで生活しています。

 

いわゆる専業トレーダーになります。

 

FXと出会ったのは、18年前で、

FX歴自体は、結構長い方かと思います。

 

最初は、何をやっても上手くいかず、

資金もどんどんと減っていく経験をしたこともあるのですが、

それでもどうしても諦めきれず、

毎日研究に研究を重ねたことで、

今のトレードスタイルの原型が完成し、

そしてそれ以降、スキャルだけで生活をしている状態になります。

 

FXを長年経験して思うことですが、

FXは知識や経験はあまり関係無いということです。

 

悲しいことにこれに気づくのに、数年かかりました汗

 

FXは、始めた当初から上手く勝てる人もいれば、

残念ながら、何年やっても、勝てるようになれない人もいます。

 

そしてこういった人をこれまでに何人も見てきました。

 

そして勝てている人は、すごい知識があるとか、

長年の経験があるわけではない人も実は大勢います。

 

逆に知識が豊富でも、

実際の利益は、あんまりという人も実は意外にも結構います。

 

これらのことから何が分かるかと言うと、

FXで勝てるようになる為には、知識や経験ではなく、

別の何かが必要ということです。

 

そしてそれは何かと言うと、

「相場の本質」を理解しているかどうかです。

 

「相場の本質」と聞くと、

なんだか難しいイメージを持たれるかもしれませんが、

トレードで勝てている人というのは、

この「相場の本質」を本当に理解している人が多いです。

 

これまでに色々なトレーダーとお話をする機会があり、

また友人でも、トレーダー仲間が居るのですが、

勝てている人は、「相場の本質」を理解しているということが、

話をしているだけでも分かります。

 

そして自分自身も、FXと出会ってから、

何をしても勝てなかった時から、

勝てるようになったきっかけになったのは、

やはりこの「相場の本質」を理解できるようになったからだと思っています。

 

では、「相場の本質」とは一体何なんだということですが、

例えば、価格はなぜ動いているのか、

なぜその方向に動いているのかを理解することです。

 

言葉で表すと、「需給」になります。

 

「需給を読む」なんていう使い方もされます。

 

相場というのは、

極論、買いたい人と売りたい人が居て、

そして売りたい人よりも買いたい人の方が多ければ、

価格は上昇していきます。

 

逆に買いたい人よりも売りたい人の方が多ければ、

価格は下落していきます。

 

ここまでは分かるかと思いますが、

さらに、お話を続けていきますが、

ここからが非常に重要です。

 

これから話すことを自分だったらどう考えるだろうと思って

読み進めて下さい。

 

今、ロングポジションを持っているとします。

そして利益が出ている状態です。

 

この時、あなたは何を考えているでしょう?

 

言わなくても分かります。

 

どこで決済をしよう、

少しでも高い価格で決済をしよう、

 

このように考えているはずです。

 

これはあなただけではなく、誰もが同じことを思います。

では、価格が下がってきてしまいました。

 

あなたはどうしますか?

 

早めにポジションをクローズする、

また再度上昇するまで待つ、

 

いずれかの選択肢になるかとおもいます。

 

しかしながら、さらに下落が進み、

自分がロングポジションを持った価格まで戻ってきてしまいました。

 

この時点では、どうしますでしょうか?

 

恐らく評価益の状態から評価損になる状態が嫌なので、

1pipsでも利益が出ている状態で、決済をしようと、

慌てて決済ボタンを押すのではないでしょうか。

 

しかし、チャートを見ていない間に、

評価益が評価損に既になっている状態でしたら、

どうするでしょうか。

 

一度は評価益が出ていた状態になったので、

再度また価格は上昇するだろうと信じて、

ポジションは保有し続けると思います。

 

このように、相場というのは、

人の感情によって、価格は動いています。

 

そしてさらに言うと、

人間の心理というのは、

今書いたように、

大体決まっています。

 

プロスペクト理論という言葉があり、

聞いたことがある方もいらっしゃると思います。

 

例えば、

 

質問1

A:確実に8,000円もらえる

B:90%の確率で10,000円もらえる

 

の選択肢があった場合、あなたはどちらを選びますでしょうか?

続いて質問です。

 

質問2

A:確実に8,000円を失う

B:90%の確率で10,000円を失う

 

の選択肢があった場合、あなたはどちらを選びますでしょうか?

質問1に関しては、A選んだのではないでしょうか?

 

質問2に関しては、Bを選んだのではないでしょうか?

それぞれの期待値を計算すると、

質問1

A:8,000円

B:10,000円×90%=9,000円

質問2

A:-8,000円

B:-10,000円×90%=-9,000円

質問1でAを選択すると、期待値は低い方を選択したことになります。

質問2でBを選択すると、マイナスの期待値は高い方を選択したことになります。

 

人というのは、

得するよりも損をしたくない、

という本能的なものが備わっています。

 

これは恋愛でも、仕事でも、宝くじでもあらゆるところに

行動として現れます。

 

そして当然ですが、FXの売買でも、これが本能として現れます。

売買というのは、裁量トレードに限らず、

EA(自動売買)でも同じことです。

 

EAであっても、結局スタート、ストップするのは、

その人本人なので、結果は同じように収束していきます。

 

話を戻すと、「相場の本質」とは、

これらの人間の行動心理を読み解くことです。

 

そしてその上で、「需給を読む」ようにし、

今、売買している人は何を考えているのか、

そして価格がこう動いた時は、

多くの人は、こう思って、こう行動するだろう、

というのを読んで、仕掛けていくようにします。

 

これが、普段自分がやっていることです。

 

そしてこのアプローチ方法は、人が売買している以上、

永久的に通用する考え方です。

 

ここまで聞くと、めちゃくちゃ難しそうなトレード手法だと思われたかもしれません。

 

しかし、自分はこれを、ローソク足FXトレーダーさんと

ロジック化させることに成功しました。

 

先ほども言いましたが、人の行動というのは、

プロスペクト理論のように、パターンが決まっています。

 

質問を2回させて頂きましたが、

こういう状況の時は、多くの人は、Aを選択するだろうなというのが分かります。

 

補足ですが、全員がAを選択する必要なく

重要なことは、Aを選択する人の方が多いということが分かっていれば、

良いということです。

 

相場は美人投票と同じで、

多くの人が選択した方向に価格は進みます。

 

なので、今こういった状況の時は、

多くの人は、どういった行動を取るだろう

ということが分かっていればいいということになります。

 

そしてこれはパターン化できるということです。

 

質問1の状況はA、

質問2の状況はB

ということです。

 

パターン化できるということは、

ロジック化もできるということです。

どういった時に売買していけばいいのか、

どういった時に売買を仕掛ければ、勝率が高くなるのか、

どういった時にトレードをすれば、

利益が出やすいのか、

これらをパターン化し、

そしてロジック化していきました。

 

そしてこれこそが、今回お伝えする

「超高速スキャルFXロジック」

になります。

 

どんなロジックなのか先に少しだけお話をさせて頂くと、

今回は逆張りのロジックになります。

 

なぜ逆張りなのか。

 

今回はスキャルピング手法になります。

 

実際に普段1分足でトレードをしているとお気づきかと思いますが、

ほとんどは、大きく分けると、レンジ相場がほとんどです。

 

トレンドが発生している時というのは、

全体の1割か2割くらいです。

 

なので、1分足のスキャルをしていく時に、

トレンドフォロー手法を使ってしまうと、

8割~9割は、勝つのは難しい相場になります。

 

また1分足というのは、

トリッキーな動きをすることが多いです。

 

急な価格変動のことです。

 

こういった時こそがチャンスだったりするわけですが、

トレンドフォロー手法ですと、

すぐにストップに刈られてしまいます。

 

逆張りですと、むしろこういった相場で短期間で大きな利益を狙っていけます。

 

こういったこともあり、今回は逆張りを狙ったロジックにしているのです。

とは言っても、難しいんじゃないの?

と思われたかもしれません。

 

この部分は、ローソク足FXトレーダーさんと色々お話をし、

やっぱり世にロジックを出す以上、初心者さんでも、

誰もが、勝てるようになるロジックでないと意味ないと思っています。

 

自分自身もこれまでにたくさんのロジックやトレーダーを見てきました。

 

ただやはり、難しすぎて、制作者しか使いこなすことができないなとか、

ルールを覚えるのが大変だなというのも結構ありました。

 

恐らく素晴らしいロジックだとは思うのですが、

手に入れた人が使うこなすことが難しいものですと、

自分としては、きついなという印象がありました。

 

なので、今回お伝えするロジックは、

初心者さんでも誰もがルールを覚えられ、

そして曖昧な部分は一切無くし、

無裁量でトレードできるというレベルまで落とし込みました。

 

要は自分と全く同じトレードが可能ということになります。

 

相場観とか経験則とか、他の環境認識的なことは一切必要ありません。

また今回は1分足のチャートしか見ませんので、

他の時間足は一切使いません。

なので、マルチタイムフレーム分析も必要ありません。

 

そしてもう一つ特徴があります。

 

これはボラティリティについてです。

 

スキャルをしていく時に非常に重要なことは、

このボラティリティです。

 

自分自身も経験があるのですが、

ボラティリティの低い時にいくら一生懸命トレードしても、

スキャルでは中々勝てません。

むしろ連敗ばかりになってしまいます。

 

逆にボラティリティの高い時のみに絞ってトレードすることで、

常に効率の良いトレードができるようになります。

 

自分が過去にFXで上手くいかなかった時は、

ボラティリティが低いような時期でした。

 

これにより随分と苦労したのですが、

この経験があるからこそ、

ボラティリティの重要性を痛い程理解しています。

 

多くの人を見ていると、

上手くいっていない人程、

このボラティリティ関係無くトレードしている傾向があります。

 

こんなボラティリティの低い相場でトレードするの?

そりゃ負けて当然でしょ、

と思ってしまいます汗

 

FXは24時間動いていますが、

当然トレードしやすい相場とそうでない相場があります。

 

トレードのしにくい相場でいくら頑張ってトレードしても、

利益は出せません。

 

逆にトレードのしやすい相場に絞ってトレードをすることで、

勝率高く、

そして効率良くトレードしていくことができます。

 

今回は、トレードのしやすい相場はどういった時なのか?

といったこともルール化しています。

 

具体的にはボラティリティの測り方です。

 

これも初心者さんでも誰もが簡単に見分けられる方法です。

この測り方を知るだけでも、スキャルはかなり上手くなります。

 

そしてさらに今回は勝率を高くする為のある工夫を取り込んでいます。

 

当然今回のロジックは勝率は高いとは言え、

勝率100%ではありません。

 

損切りに遭った時は、通常であれば、諦めて、

そして次のトレードまで待つというのが教科書的な内容かと思います。

 

しかしながら、これは心理状態に大きく影響してくることなのですが、

1回損切りに遭って、次のトレードチャンスが来るまでの間、

これは経験されたこともあるかもしれませんが、

悔しい思いをしたり、あるいは、すぐに取り返したいという気持ちが芽生えてきます。

 

今回のロジックは1分足スキャルなので、すぐにエントリーチャンスが訪れますが、

とは言っても、どうしてもしっかりと取り返すまでには、

ストレスがかかってしまいます。

 

自分もこういった経験を散々してきたので、すごく気持ちが分かります。

ですので、今回は、損切りに遭った瞬間に、

すぐに取り返せるようなルールに設定しました。

ですので、仮に損切りに遭った場合でも、すぐに取り返していくので、

ストレス無くトレードしていけるということになります。

 

自分自身もこのテクニックを使うことで、

ストレス無くトレードすることができています。

 

ぜひ今回の「超高速スキャルFXロジック」で、

トレードでご自身の目標や夢を叶えて頂けたらと思います。

 

——————————————————————————-

 

というメッセージをお預かりしました。

ここまで「超高速スキャルFXロジック」の内容を説明してきましたが、
具体的なマニュアルの内容は以下の通りとなります。

 

PDF33ページ

※PDFファイルはパスワードを設定しています。

パスワードはご購入時のメールアドレスとなります。

 

内容

・言葉の定義

・ロジックの概要

・エントリー条件

・利益確定

・ストップの位置

・損切を利益に変える方法

・より効率良くトレードする為の方法

・まとめ

では、今回のロジックを使って、

具体的にどのようなトレードが可能なのか見ていきます。

そして今回のロジックを使って少しトレードしてみました!

そして公開後たった2日で、ランキング1位となりました。
公開後、大変多くの方にお手に取って頂きました。

またさらに、早速お喜びの声も頂きました!

ということで、ここまで、「超高速スキャルFXロジック」についてお話してきました。

まとめると、「超高速スキャルFXロジック」の特徴として、

・初心者でもすぐに習得可能

・誰がやっても同じ利益を目指せる

・無裁量

・1分足スキャルで、トレード時間は数分程度

・どの通貨ペアでもトレード可能。

・トレードに適した相場に絞ってトレードできる

になります。

 

最後に、この「超高速スキャルFXロジック」を完成させるまでに、

彼と相当長い時間をかけました。

 

自分自身、リーマンショックの時に人生のどん底を味わい、

八方ふさがりの状態で、

それでもFXを諦めきれない、

諦めきれないというか、もうFXしか無かった状態にまで

追い込まれました。

 

そんな中で、何が何でも勝てるようになりたい、

FXで生活できるようになりたいということで、

アルバイト生活の合間の時間を使って、

また時には寝る間も惜しんで、

研究をしてきました。

 

たくさんのロジックや理論、アプローチ方法、

また様々なトレーダーも見てきましたし、

たくさん相場から退場していった人も実際に見てきました。

 

そんな中で、今後も利益を出し続けるにはどうしたらいいのか、

どんなロジックだったら、利益を安定して出していけるのか、

それが、「相場の本質」を理解し、

そして「需給を読む」方法を使ったロジックになります。

そしてさらに、スキャルピングの天才の彼と一緒に作り上げた、

今回の「超高速スキャルFXロジック」が完成しました。

 

今の時代は、日本でもインフレが加速し、

老後は、2000万円問題が、いつしか4000万円問題になってしまいました。

 

もちろん今後もインフレはさらに加速していくでしょう。

ちょうど執筆時に、円の実質実効為替レートが、
ピーク時の3分の1の価値になりました。

円で貯金をしていても、
何もしなくても、価値は減っていく状態なのです。

逆に、お金がある人は、新NISAや株式投資、あるいは不動産等で、

さらに資産を増やしていくのでしょう。

 

しかし、そうでない人は、新NISAすら中々スタートできない人も

多いと聞きました。

 

そもそも投資資金が無い、毎日の生活で精一杯の人は、

新NISAどころではありません。

 

またアメリカでは、ここ最近は、

労働市場の逼迫が緩和してきています。

 

これにより消費者物価指数が落ち着いてきているのですが、

実は、既にアメリカではAIが仕事を奪っているかららしいです。

 

特にソフトウェア関連の企業やIT企業等で、

人員整理が積極的に行われているそうです。

 

世の中は半導体ブームで、AIが色々な所で使われようとしていますが、

実は、AIに仕事を奪われるということが、

現実になってしまっています。

 

これは、いずれ日本でも起きるでしょう。

 

日本は今、慢性的に人手不足です。

 

そして企業は、AIやロボットを活用していくように、

積極的に投資をしています。

 

いずれ日本でも、AIに仕事を奪われる日が来るでしょう。

 

実際に飲食店等は、もうロボットが配膳してくることが多くなりました。

コンビニやスーパーもセルフが大分増えました。

 

今後もますますこの動きは加速していくでしょう。

 

そうなると、どんな世界が待っているのか想像も付きませんが、

今している仕事は今後も大丈夫なのか?

自分の仕事は奪われないのか?

 

これは、遠い将来のことではなく、

数年後、ないしは来年、くらいのこととして捉えておく必要があります。

 

そんな中で、自分で利益を出すスキルを持つ、

これが今後ますます重要になってきます。

 

世の中には色々なスキルや資格等がありますが、

FXは、学歴、性別、過去、経験、一切関係ありません。

 

何歳からでも始めることができます。

 

また今回の「超高速スキャルFXロジック」は、

初心者さんでも、同じ利益を目指すことができます。

これを読んでいるということは、

既にFXに注目しているということだと思います。

 

まずはこのことはとても素晴らしいと思います。

 

しかし、もしFXで上手くいっていなければ、

AIに仕事を奪われる前に、

早く勝てるようになっておく必要があります。

 

そうしないと、職を奪われることと同時に、

さらなるインフレで、生活ができなくなってしまう恐れが

突如やってくる可能性も十分にあります。

 

自分ごとになりますが、

改めて、FXを真剣に取り組み、

諦めなくて良かった、と今になって改めて思っています。

 

もしFXをしていなかったら、

どんな人生になっていたか、

想像することも怖いくらいです。

 

今は、1日に数十分のトレードで、

あとは自由な生活を送ることができています。

 

インフレだろうと、円安だろうと、

関係無く、海外旅行に結構行っています。

 

そして何といっても、2000万円問題とか、4000万円問題とか言われている今、

何も将来の不安が一切無いのが一番大きいです。

そして次はあなたの番です。

将来の不安を無くし、昔夢だった生活をFXで手に入れるかどうか、

ぜひ自分自身で決めて下さい。

※注意1

今回の「超高速スキャルFXロジック」を作るにあたって、

「ローソク足FXロジック」のエントリーパターンを一部取り入れています。

エントリーポイント自体に関しては、全く同じというわけではなく、

さらにスキャル用にフィルターをかけているものになっています。

 

※注意2

今回のロジックは、ローソク足のみのロジックではなく、
さらにある1つのインディケータを使い、売買判断していくものになっています。

 

想定される質問と答え
Q:使う取引会社やチャートで指定等はありますか?
A:今回はローソク足と超メジャーなインディケータ1つしか使わないので、
お好きな取引会社、チャートで問題ありません。

Q:使用する時間足は何になりますか?
A:1分足に特化したロジックになっています。

Q:1分足以外の時間足でもトレードできますか?
A:他の時間足でもトレードは可能ですが、決済も成行注文で行って頂く売買ルールになっています。
その為、決済サインが出るまで、チャートを見続けて頂く必要はあります。
ただし、決済タイミングは終値確定時となりますので、
例えば4時間足でしたら、4時間に1回チャートを確認すれば、トレードは可能という形になります。

Q:FXをしたことが無い初心者だけど、それでも大丈夫ですか?
A:ローソク足とは何か?またインディケータの解説、
言葉の定義から解説していますので、
もし仮にローソク足を知らない状態でも、
習得は可能だと考えています。


Q:スマホだけでもトレードできますか?
A:できなくはないですが、今回はスキャルピングのロジックになっていますので、
エントリータイミングが来た時はすぐにエントリーをして頂く必要がございます。
その為、基本的にはパソコンでのトレードをお勧めします。

Q:今後もこのロジックは通用するのか?
A:今回のロジックは、ローソク足とインディケータを使って売買判断するものですが、
実はテクニカル分析としては考えていません。
今回のロジックは、チャートの向こうに居るトレーダーが
何を考えているのか、買いたい人と売りたい人、
すなわち需給がどうなっているのかを判断して、
エントリー、決済していくものになっています。
ですので、人間がトレードを行っていく以上、
今回のロジックも通用し続けると考えています。

Q:既に販売中の「ローソク足FXロジック」とは何が違うのか?
A:
ローソク足FXロジック」でもスキャルピングは可能ですが、
さらにそこからフィルターをかけて、
スキャルピングに合わせたロジックにしています。

 

今回の「超高速スキャルFXロジック」は、

一時的の販売を考えている為、

人数限定で販売させて頂きます。

 

一定数に達したら、大幅な値上げないしは、販売終了とさせて頂きます。

販売終了は予告無くさせて頂きますので、

販売終了となった際は、ご了承下さい。

 

商品ページ

超高速スキャルFXロジック数分で完結!シンプルで無裁量なスキャルピングロジック! | GogoJungle
数分で完結!シンプルで無裁量なスキャルピングロジック!数分で完結!シンプルで無裁量なスキャルピングロジック! | GogoJungle

 

 

レビュー・口コミ投稿フォーム

レビュー・口コミは下記フォームより行えます。
悪口に聞こえる場合は、削除させて頂きます。

レビュー・口コミ 名前とメールは空欄でも投稿できます

FXのキャッシュバックプログラムの始め方【CFD他全てに対応】

FX取引におけるリベートのキャッシュバックプログラムの紹介記事です。

リベートキャッシュバックの詳細はこちらをクリック!

追証なし!海外FX口座について

・追証なしの0カットサービス

海外FX口座は基本的にどの業者も追証なしの0カットサービスを導入していますので、相場が急変して大きな損失を被っても追証が請求される事がありませんので安心です。

・大きいレバレッジ

海外FX口座はレバレッジが大きいのが特徴で、レバレッジ100倍から無制限と様々あります。

レバレッジが大きいと少額の証拠金からでもトレードできるので、資金効率が良くなります。

・国内口座と同等以下のコスト

一般的には海外FX口座は国内FX口座よりもコストが大きいと思われていますが、海外FX口座のキャッシュバックを利用する事により国内口座と同等以下のコストで利用が可能です。

海外FX口座のキャッシュバックについては、こちらを参照して下さい。

・登録ボーナスと入金ボーナスの、ボーナス2重取りができる

海外FX口座では登録ボーナスと入金ボーナスの、ボーナス2重取りができる口座があります。

この2重のボーナスを利用する事により、より多くの証拠金でトレードが可能になります。

ボーナス2重取りができる対象口座は、こちらを参照して下さい。

・取り扱い銘柄が豊富

海外FX口座での取り扱い銘柄は為替だけではなく、CFDや仮想通貨等、様々あり、より多くのチャンスを見つける事が可能です。