スキャルピングFXロジック レビュー

FX
商品ページ

スキャルピングFXロジック月間収益50万円 勝率80% 明確なルールを元に計算された スキャルピングトレード。 確実な利益を目指す。短期トレードテクニック | GogoJungle
月間収益50万円 勝率80% 明確なルールを元に計算された スキャルピングトレード。 確実な利益を目指す。短期トレードテクニック月間収益50万円 勝率80% 明確なルールを元に計算された スキャルピングトレード。 確実な利益を目指す。短期トレードテクニック | GogoJungle

 

スキャルピングでリスクを限定して安定収入を得る
高勝率で短い時間でエントリーと決済をする手法
初心者や上級者も安定して運用ができる

こんな手法があるとすれば、スキャルピングがお勧めです。

何故なら、相場の方向性や勢いに合わせて、短い時間でエントリーして、ポジションを取り決済を繰り返す。毎回利確しながら資金を増やすことが可能です。

1カ月に800pips程の安定した結果が出ています。

勝率100%はありえないし、「誰でも簡単にトレードで勝てる方法があるのか」と、思う方も多いと思います。私も以前はそうでした。

スキャルピング手法と聞くと買いや売りのエントリーをして、短時間で決済するため、ポジション保有時間が短いけれど、プラスを積み上げていくには高度なテクニックが必要と思う方も多いでしょう。

単純にエントリーしているだけでは、スプレッド分を消費したり、レートの逆行に合うなど難しくなります。

「スキャルピングFXロジック」では、エントリーと決済を明確なルール設定で行います。

エントリーは相場の上昇トレンドと下落トレンドの方向を見て、ローソク足1本分まで分析してエントリーをします。この結果として、正確なポイントでエントリーができるようになりました。

これを実際に行っていく内に、1日を通して、安定して勝てる手法となりました。

その手法が「スキャルピングFXロジック」という商品名になります。

この商品について紹介します。

● サインツールやテクニカルでエントリー
● ローソク足1本分まで落とし込んで正確にエントリー
● ポジションの保有時間が短いトレード
● 1か月800pipsも可能
● ストレス・リスクフリーの投資法
● 忙しい方に最適なトレード手法

このスキャルピング手法は長年のトレードと経験や検証の中で勝てるように完成した最高峰のトレード手法です。

通常のスキャルピング手法と違うのは、決済方法にこだわった点です。
この決済部分は手法の肝となるため、出品ページでも解説させていただきます。

私が実際に約1か月間トレードをしましたところ、約800pips、月利20%超という結果でした。

この方法で3年間トレードをしていますが、月を通して負けたことはなく、安定して収益が増えています。

FXで最も重要な点は決済です。

FXでトレードをしている人の多くはエントリーした後に、どのようなルールで決済するかに悩みます。
決済に色々なインジケーターやトレードルールを組み合わせているが中々勝てないのが現状ではと思います。

決済はエントリー以上に重要です。エントリーを失敗しても、決済が上手ければ利益になります。エントリーで成功しても、決済が下手だと損失になります。

FXはエントリーする際にインジケーターを利用することは正解です。
しかし、決済としては難しいケースもあります。
だから、「スキャルピングFXロジック」では時間的概念で決済していきます。
1分足チャートでエントリーすれば、何分後に必ず決済することです。
これですと、決済に迷いは出ません。

1分足チャートでエントリーをして、決済するのを1分後にすれば、その勢いのまま決済ができます。
1分足チャートで上昇や下降の勢いが出てエントリーできるように設計されているので、エントリー後の1分後でも上昇や下降の流れを引き継いでプラス決済できるのです。

トレードでは1分足のほかにも、5分足や15分足、60分足も使用できます。

● 1分足チャートでは〇〇分後に決済する。
5分足チャートでは〇〇分後に決済する。
15分足チャートでは〇〇分後に決済する。
60分足チャートでは〇〇分後に決済する。

1分足のような短い足ではエントリー回数は多いものの、利確幅は小さくなります。
60分足のような中長期足ではエントリー回数は少ないものの、利確幅は数十pipsと大きくなります。
いずれにしても、何分後に決済するというルールが極めて安定した決済を生み出します。

そもそも、FXの世界には4つの決済ルールが存在します。

● サインツールやテクニカルで決済する方法
● 何pipsで決済する方法
● 裁量で決済する方法
● 時間的概念で決済する方法

サインツールやテクニカルのインジケーターで決済する人や何pipsで利確や損切りルールを使う人が大半を占めると思います。

また、テクニカルやファンダメンタルズを元に裁量で決済する人も多いと思います。

しかし、時間的概念を使い、何分後に決済するという人は殆どいません。
まさに、灯台下暗しとこのことです。

エントリーしたら、何分後に決済するということはスキャルピングにおいては効果的に機能します。

例えば、5分足チャートを使用していたとします。
相場の上昇局面を狙ってエントリーしたなら、5~10分後に決済していけば、毎回プラスの利益で終えることができます。
これが安定した勝率に繋がります。

シンプルですが、ストレスもなく、リスクも限定してトレードができます。
故に最強の手法になると思います。

今年も早半年以上が経ちますが、月を通して安定した利益を継続しています。

実際に両建てた場合の取引履歴を見ていきましょう。

次の取引履歴は検証用に行いました。そのため、10LOTの1万通貨で運用しています。

1時間程度ですが、手堅く利益を得ています。

なお、決済は1分足や5分足など様々なポジションが混在しており、また時間をずらしたポジションもあるため、色々ですが殆どがプラスの利益になっています。

色々な時間足ごとにローソク足1本分まで分析するため、効率良くエントリーができます。また、どの通貨ペアでも可能ですので安心してトレードください。

1日を通して、利益が積み上がり、1か月を通して800pips程取れるため安定した運用ができると思います。

「スキャルピングFXロジック」は1年を通して安定した利益を生み出した結果、上記のように年間で資金が増えました。

目の肥えた方や取引量が大きい方には一回の獲得pipsは少ないと感じるかも知れません。
しかし、100pipsを目指すよりは、多数のエントリーができて1分先や5分先に決済できる堅実なトレード手法ですので、このくらいのペースで増えていけば安心して運用ができます。

そして、リスクオフとストレスフリーで堅実に少しずつ利益を増やしていける運用方法なのです。

「スキャルピングFXロジック」は勝率にものすごく特化しているので、当然リスクはかなり低く、リターンはそこまで高くありません。

高勝率という異常な数値なので、当然許容するべきです。

私や今までに別サイトで購入いただいた方の実験では1日1~2%、月利20%~(800pips)のリターンという結果が出ましたが、「スキャルピングFXロジック」は安全な投資法のためを1回のリターンは少し低くなります。
そのため、1日にトレード回数を増やして、利益を積み上げていきます。

月に何千pipsは無理でも、月に800pips程度ならすごい世界なのでこの数字は十分と言えると思います。

本当はリスクやリターンのことなど記載せずに、勝率のことだけアピールしたいのが本音ですが、しっかりと「スキャルピングFXロジック」を理解した上で購入していただきたいので、本当のことを記載しています。

「リスクも負いたくない、でも大きなリターンは欲しい、損切りもできればしたくない」その気持ちはわかりますが、そのような聖杯は中々ないのが事実です。

それを探すよりはスキャルピング手法で、少ない利益を堅実に増やすことが大事です。

私はこのスキャルピング手法で一定の資金まで増やして、より大きい利益幅を取るためにデイトレードやスイングの投資法に切り替えて、リスク・リターンなトレードも行なっています。

具体的に、10万円程度の資金を用意して、そこから20万円まで増やしたとします。
そうすると、増えた10万円は痛みもなく、トレードに使える計算です。

だからこそ、この資金で積極的にデイトレードやスイングで攻めたトレードもしています。
このような効果的な使い方ができるのも「スキャルピングFXロジック」のメリットです。

エントリーは複数のインジケーターを組み合わせて正確な位置でエントリーをします。

現在は上昇トレンドか下降トレンドかを分析して、強さや勢いも測定します。
ローソク足1本単位で分析します。
矢印サインツールは↑と↓が交互に出る設計ですが、移動平均線やMACDのような一般的なものではなく、高精度なエントリーポイントとなる設計です。

この矢印サインツールはローソク足が確定して、矢印も確定します。
そのため、条件が揃った次足でエントリーします。

複数のインジケーターを組み合わせていることもあり、それぞれの得意とする分析が補助し合い、高精度にエントリーができています。

チャートを見て分かる通り、1時間で4勝1敗になり、短時間ですが+26.7pipsの利益となり、多くの部分でプラスの収益になっています。

また、エントリー後は何分後に決済するとルール化しているので、決済に迷うこともなくなり、小さなpipsを積み上げていきます。
1日の合計利益目標は40pips以上がお勧めです。

「スキャルピングFXロジック」はルールも明確ですので、自分の時間、家族との時間を確保しながらトレードで資金を運用していくことができます。

サラリーマンで時間があまり確保できない人
チャートに張り付くのが苦手な人
家族との時間を確保したい人
学生の方、子育てが忙しい方

こんな人におすすめです。

スキャルピングFXロジックは「一気に増やす」より「1日を通してコツコツ運用」

FXには運用方法として、大きな利益を狙って短期間で一気に増やすパターンと、月利数%でコツコツ運用パターンがありますが、「スキャルピングFXロジック」は後者のコツコツ運用タイプです。

短期間で大きく増やすことはできませんが、3年を通して運用した結果、月に約800pips程度まで増やすことができました。

以前に紹介いただいたお客様で当手法を使い続けて1年経ちますが、毎月20%以上の利益継続中。月利20%を下回ったことがない方もいます。

中には1週間で資金10倍達成された方もいますが、個人的には短期で増やすよりは長期でコツコツ増やしていくような使い方をして欲しいと思っています。

「スキャルピングFXロジック」の最大のメリットは売買した後にポジションをハラハラしながら見続けることをしなくて済む点です。

裁量でトレードしていると、上がったと思ってロングしたら下がって損切、
損切りしてショートしたら上がってまた損切り、こんな風にチャートに振り回されたりします。

辛い経験をして疲弊しきっている人は多いはずです。私も辛い経験を沢山してきました。

「スキャルピングFXロジック」を使えばこの問題は全くなくなります。
決済ルールが明確なため、上がっても下がっても何分後には必ず利確や損切りをして、リスクを限定できるからです。

上がるか下がるかのプラスやマイナスポジションに振り回されることもないので、精神的な負担は減ります。

今までのトレード概念が変わるので、チャートの見方も変わるはずですし、トレードスキルも上がります。

トレードのルールはマニュアルPDFにて詳しく解説しています。トレードルールからトレード例、注意点なども余すことなく詳しく解説しています。

また、エントリーに使う各種インジケーターも収録しています。MT4で使用可能です。

実際のトレードケースを掲載します。

まずは1万通貨での運用で構いません。一回に数百円~程度になります。資金が増えてくれば、10万通通貨以上でも可能です。

現在もこのスキャルピングFXロジック手法が完成してから使い続けていますが、今後もこのスキャル手法を使い続けます。

理由として、1回のリターンはそこまで大きくなくても、負けも少なく堅実に増やし続けることができるためです。

仮に裁量トレードで利益を出し続けられる方でもトレードでのストレスは大きく、精神的にかなり疲れます。

個人的にはチャートは好きなので長く見ていても楽しいですが、裁量トレードは精神的に疲れるので一生続けたいとは思っていません。

どこかで裁量トレードはリスク・リターンで大きく増やしたいときに使って、無裁量のトレードルールが決まった精神的負担が少ない手法で安定した資金を増やしていく方がお勧めです。

そのため、元手となる資金を「スキャルピングFXロジック」で増やしながら、ある程度のまとまった資金になれば、デイトレードやスイングトレードで大きく増やす戦略です。

不思議なことにトレードの資金はスキャルピングで増やしてから行えるので、元手がなくなっても、スキャルピングで増やせば良いと思えるため、ストレスもなくトレードができます。

そのため、資金を失う怖さもないため、積極的にトレードができて飛躍的なトレード結果に繋がっています。

「スキャルピングFXロジック」で資金を増やして、よりアクティブな投資法で一気に利益を増やしていきましょう。

ありがとうございました。

「スキャルピングFXロジック」はご購入後にマニュアルPDFやインジケーターがダウンロードできます。直ぐにお使いいただけます。

トレードルールや使用方法も解説していますので初心者の方でも可能です。

FXは為替差益によりプラスやマイナスに成り得る一定のリスクも存在します。デモトレードで鍛錬して、ご自身の判断で運用ください。

どうぞよろしくお願い致します。

 

商品ページ

スキャルピングFXロジック月間収益50万円 勝率80% 明確なルールを元に計算された スキャルピングトレード。 確実な利益を目指す。短期トレードテクニック | GogoJungle
月間収益50万円 勝率80% 明確なルールを元に計算された スキャルピングトレード。 確実な利益を目指す。短期トレードテクニック月間収益50万円 勝率80% 明確なルールを元に計算された スキャルピングトレード。 確実な利益を目指す。短期トレードテクニック | GogoJungle

 

 

レビュー・口コミ投稿フォーム

レビュー・口コミは下記フォームより行えます。
悪口に聞こえる場合は、削除させて頂きます。

レビュー・口コミ 名前とメールは空欄でも投稿できます

FXのキャッシュバックプログラムの始め方【CFD他全てに対応】

FX取引におけるリベートのキャッシュバックプログラムの紹介記事です。

リベートキャッシュバックの詳細はこちらをクリック!

追証なし!海外FX口座について

・追証なしの0カットサービス

海外FX口座は基本的にどの業者も追証なしの0カットサービスを導入していますので、相場が急変して大きな損失を被っても追証が請求される事がありませんので安心です。

・大きいレバレッジ

海外FX口座はレバレッジが大きいのが特徴で、レバレッジ100倍から無制限と様々あります。

レバレッジが大きいと少額の証拠金からでもトレードできるので、資金効率が良くなります。

・国内口座と同等以下のコスト

一般的には海外FX口座は国内FX口座よりもコストが大きいと思われていますが、海外FX口座のキャッシュバックを利用する事により国内口座と同等以下のコストで利用が可能です。

海外FX口座のキャッシュバックについては、こちらを参照して下さい。

・登録ボーナスと入金ボーナスの、ボーナス2重取りができる

海外FX口座では登録ボーナスと入金ボーナスの、ボーナス2重取りができる口座があります。

この2重のボーナスを利用する事により、より多くの証拠金でトレードが可能になります。

ボーナス2重取りができる対象口座は、こちらを参照して下さい。

・取り扱い銘柄が豊富

海外FX口座での取り扱い銘柄は為替だけではなく、CFDや仮想通貨等、様々あり、より多くのチャンスを見つける事が可能です。